1. 歌詞検索UtaTen
  2. R指定
  3. R指定の歌詞一覧

R指定の歌詞一覧

タイトル 歌い出し

病ンデル彼女

あのコは今日もリストカット 彼女「私の存在価値はどこ?」 あのコは今日もリストカット 鋭利な瞳で

友達を殺しました。

お前の事がずっと大嫌いで 殺したいと思ってました 愛想笑いにずっと吐き気がして 殺したいと思ってました 全部壊してやる

國立少年‐ナショナルキッド‐

カルト日和 哀愁かな? 独り読書 黒髪の彼女

ラストレイン

止まない初夏の雨 降り注ぐ 訪れた6月の 青さは足早 すり抜けていく

殺したいくらい愛してる

たまたま本屋で見つけたんです あなたがカヴァーの雑誌を 一目で心にチェックメイト いつの間にやらトレンド入りした でもこの恋のリプライは皆無でしょう

波瀾万丈、椿唄

暮れる都 手鞠遊び 懐かし 今亡き祖母の顔 思い出せるだろうか

毒盛る

毒を盛れ ワレ毒を盛ったろうか? 毒を盛れ 憎いアイツに ファックファックファック

夢で逢いませう…

抜け出せない籠の中 渦巻く闇が迫って来る 吐き出して心臓 バラバラな感情

サドマゾ

絶対服従な台本に忠実で 毎晩、丁重にお仕えします 主婦層騙し 昼ドラ 物足んない

愛國革命

国家繁栄 プログラム ハイカラ 平成 街はデジタル化

東京哀歌

ビルの隙間風が心くすぐってる 楽しそうな人が笑う新宿駅 誰も気にかけない ひとりきりの街で 肩を震わせてる

幸あれ

『生きるって何?』そんな事ばかり考えて生きて来たのは 幼い頃に夢見てた事と現実は違ったから? 生まれて来なきゃ良かったなんて思わないでスタンドバイミー 醜くく愚か素晴らしき此の世界を笑え、もう泣かないで

ザラついた感情と紅い糸

馬鹿ね… 私を見てくれるなら 他に何も要らないくらい あなただけを見つめているの それが私の全てだから

みんな死ね

御先真っ暗だね 出来損ないです 生まれた時から 決まってたはずさ やれば出来る子と

暗い日曜日

見え透いた明日に潰されて 当たり前のような顔をして 宙ブラリ右手ロープユラリ 拍手喝采奇才奇才

帝都に死す

ようこそ お嬢ちゃん ここは夢の都市 酸いも甘いも皆御座いません

喪失-soushitsu-

思い出はスクロール 流される日々 既読無視くらい許してよね 友達を失った 青春を失った

玉砕メランコリィ

『日の丸に万歳』 欲ガリマセン勝ツマデハ... 朱ィ洗脳エゴイスト

盲目少女

よく目が合うわ本当最近 きっと私に気があるのね 魅力的なあなたは人気者 待ち焦がれてたやっと会える日

アバズレディ

錆びれた街の喫茶 ハンサム気取りです アングラクエスチョンビーム 「相場くらいです」

修羅場

痛い痛い痛い痛い 痛い痛い痛い痛い 痛い痛い痛い痛い

アナタ

暗闇、処方箋の森で 過呼吸気味の兎さん、壊れた… 午前4時、アナタの夢を見て 苦しく目覚め濡らした枕

拝啓、薔薇色な日々よ

拝啓、名も知らないあなた 偶然、西通りで出逢い 運命、感じたあの日から 共鳴、高鳴るこの胸よ…

スーサイドメモリーズ

スーサイドメモリーズ もう終わりにしよう このまま残酷な日々、生き抜く事に未練は無いから 絶望に花束を添えて逝こう

衝動

急かされる毎日に追われて 大事なもの見失っていた 今でも変わらない夢に溺れていた疲れていた 親不孝 非行

SCISSOR CUT

昨日髪を切りました きっとアナタは 気付いてない この街にも慣れた頃に 二人の恋は死にました

溺愛ドロップ

始まりは容易い事 恋焦がす彼 目にしたいだけ 目が眩む程の札束 泡となって消えるもの

セカイノオワリ

君無しの世界はこんなにも 何の価値の無いものだったんだ 未だ見ぬ場所へ君を迎えに行くよ 扉開ければ

君はサブカルチャー

朝食は取らないメンタル弱い 主流には興味ない 少し変わった趣味をした 派手でも清楚でも無い君 下北は少し遠いから嫌

人間失格

緋い雨、血を流すように 僕等は生まれた 暗い闇シャンデリアで 照らそう