1. 歌詞検索UtaTen
  2. RCサクセション
  3. RCサクセションの歌詞一覧

RCサクセションの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

GLORY DAY

心にも無い事 言い合って 引き止め会おうとしたんだな Oh Yeah

山のふもとで犬と暮らしている

今日は一日 本を読んで暮した とても冷える日だった 朝から

わかってもらえるさ

こんな歌 歌いたいと思っていたのさ すてきなメロディー あの娘に聞いて欲しくて ただそれだけで歌うぼくさ

スローバラード

昨日はクルマの中で 寝た あの娘と 手をつないで 市営グランドの

I LIKE YOU

そんなに考える事はないさ 初めに感じたままでいいさ そのままでジューブン素敵さ 本当の事だけでいいさ

共犯者・The Accomplice

わけもわからずに 追いかけまわされて 逃げまわらなきゃならない時 かくまってくれるかい? ぼくを

上を向いて歩こう

上を向いて歩こう 涙がこぼれないように 思い出す春の日 一人ぼっちの夜 上を向いて歩こう

アイ・シャル・ビー・リリースト

頭の悪い奴らが 圧力をかけてくる 呆れてものも言えねえ またしてもものが言えない 権力を振り回す奴らが

海辺のワインディング・ロード

海辺のワインディング・ロード とばした夏は 誰もいない浜辺 見つけて ふたり

Oh! BABY

いっしょに暮そうぼくとふたりで ふさわしい家をさがして住もう そしたらぼくはギターとペンを持って きみのための歌をきっと書くだろう

多摩蘭坂

夜に腰かけてた 中途半端な夢は 電話のベルで醒まされた 無口になったぼくは ふさわしく暮してる

キモちE

E E E キモちE E

ぼくの好きな先生

たばこを吸いながら いつでもつまらなそうに たばこを吸いながら いつでも部屋に一人 ぼくの好きな先生

イマジン

天国は無い ただ空があるだけ 国境も無い ただ地球があるだけ みんながそう思えば

たとえばこんなラヴ・ソング

歌うのはいつも つまらないラヴ・ソング おいらが歌うのは たとえばこんな歌さ そうさ

雨あがりの夜空に

この雨にやられて エンジンいかれちまった 俺らのポンコツ とうとう つぶれちまった

トランジスタ・ラジオ

Woo 授業をサボって イェー 陽のあたる場所に いたんだよ

エミちゃん おめでとう

君が一つ 年をとっても ぼくには何も関係ないさ だって君は どうせバカで

SECRET AGENT MAN

俺の下着には武器が隠してある そして中には毒薬が入ってる タブーの世界にもぐり込む ニセのパスポート 何くわぬ顔でおまえに近づく

俺は電気

ピカッと光ってスパッと消えよう 誰か触ればショートしちまう Don't touch

SKY PILOT/スカイ・パイロット

おまえのエアーポートに着陸したい ホラもう滑走路はこんなに濡れて だっておいら スカイ・パイロット 遠い旅をぶっとばしてきたのさ

まぼろし

ぼくの理解者は 行ってしまった もう ずいぶんまえの 忘れそうな事さ

よォーこそ

よォーこそ よォーこそ よく来てくれた このコンサートに よく来てくれた

ボスしけてるぜ

ボス ボス ボス ボスの機嫌のイイ時においらボスにこう言った ねえボス

冬の寒い夜

冬の寒い夜は Ah- 君を抱いて眠るのさ Ah- 暖かい夢を

サマータイム・ブルース

暑い夏がそこまで来てる みんなが海へくり出していく 人気のない所で泳いだら 原子力発電所が建っていた さっぱりわかんねえ

AN OLD STORY・ありふれた出来事 PART2

昨夜 彼女と二人 海を歩いた 歌の文句のような 恋人同士さ

プン・プン・プン(オコリンボ リンボ)

プン・プン・プン プン・プン・プン ソッポむいて フクレッツラ 口もきいてくれない

自由

俺はつきあいにくいぜ 誰の言うことも聞かねぇ 口やかましく言われても 俺の態度を変えることはできねえ

よそ者

俺たちよそ者 何処に行ったって だからさ そんなに 親切にしてくれなくてもいいのに