1. 歌詞検索UtaTen
  2. THE BLUE HEARTS
  3. THE BLUE HEARTSの歌詞一覧

THE BLUE HEARTSの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2020年2月21日

103 曲中 1-50 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

情熱の薔薇

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:永遠なのか本当か 時の流れは続くのか いつまで経っても変わらない そんな物あるだろうか

人にやさしく

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:気が狂いそう (No No No No

TRAIN-TRAIN

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:栄光に向って走る あの列車に乗って行こう はだしのままで 飛び出して あの列車に乗って行こう

リンダ リンダ

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:ドブネズミみたいに 美しくなりたい 写真には写らない 美しさが あるから

ラブレター

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:本当ならば今頃 ボクのベッドには あなたが あなたが あなたが

終わらない歌

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:終わらない歌を歌おう クソッタレの世界のため 終わらない歌を歌おう 全てのクズ共のために 終わらない歌を歌おう

青空

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:ブラウン管の向う側 カッコつけた騎兵隊が インディアンを 撃ち倒した ピカピカに光った銃で

未来は僕等の手の中

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:月が空にはりついてら 銀紙の星が揺れてら 誰もがポケットの中に 孤独を隠しもっている あまりにも突然で

1001のバイオリン

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:ヒマラヤほどの消しゴムひとつ 楽しい事をたくさんしたい ミサイルほどのペンを片手に おもしろい事をたくさんしたい

NO NO NO

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:どこかで誰かが泣いて 涙がたくさんでた 政治家にも 変えられない 僕たちの世代

歩く花

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:知ってるかい 忘れては いけないことが 何億年も昔 星になった

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:あれも欲しい これも欲しい もっと欲しい もっともっと欲しい 俺には夢がある

ながれもの

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:おもしろい事を考えて みんなを楽しくさせたいな 打ち明け話にうなづいて みんなと仲良くなりたいな

チェインギャング

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:僕の話を聞いてくれ 笑いとばしてもいいから ブルースにとりつかれたら チェインギャングは歌いだす 仮面をつけて生きるのは

わーわー

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:わーわーわおわお わーわーわおわお ポートアーサーで生まれた あの女の歌を聞いた

ネオンサイン

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:ネオン ネオン ネオンサイン ネオン ネオンサイン

わーわー <LIVE VERSION>

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:わーわーわおわお わーわーわおわお ポートアーサーで生まれた あの女の歌を聞いた

裸の王様

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:どうでもいい事 たくさんかかえて くだらない事で ビビることはない

パンク・ロック

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:吐き気がするだろ みんな嫌いだろ まじめに考えた まじめに考えた

チューインガムをかみながら

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:寂しさにうちのめされて 悪い事ばかり気になり 崩れてしまいそうな時 ムリヤリ僕は笑うんだ チューインガムをかみながら

TOO MUCH PAIN

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:はみだし者達の遠い夏の伝説が 廃車置場で錆びついてらあ 灰色の夜明けをただ黙って駆け抜けて あなたに会いに行けたらなあ

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:アスファルトだけじゃない コンクリートだけじゃない いつか会えるよ 同じ涙をこらえきれぬ友達と きっと会えるよ

世界のまん中

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:朝の光が 待てなくて 眠れない夜もあった 朝の光が 待てなくて

ロマンチック

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:シャララ… シャララ… ああ 苦しめて

ハンマー

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:ハンマーが振り降ろされる 僕達の頭の上に ハンマーが振り降ろされる 世界中いたるところで

ミサイル

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:ミサイル ミサイル ミサイル ミサイル

鉄砲

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:鉄砲が今日も 誰かをねらってる 鉄砲が今日も あやしく光っている 鉄砲が今日も

泣かないで恋人よ

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:遅すぎる事なんて 本当は 一つもありはしないのだ 何するにせよ 思った時が

東京ゾンビ (ロシアンルーレット) <LIVE VERSION>

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:東京ゾンビ 東京ゾンビ 東京ロシアンルーレット 東京ゾンビ 東京ゾンビ

星をください

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:星が見えますか 星が見えますか ああ 星が そこから星が見えますか

真夜中のテレフォン

THE BLUE HEARTS

作詞:河口純之助

作曲:河口純之助

歌詞:真夜中のテレフォン キミからのテレフォン 少しだけでも 真夜中のテレフォン

ロクデナシ

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:役{立:た}たずと罵られて 最低と人に言われて 要領良く演技出来ず 愛想笑いも作れない

ブルーハーツより愛をこめて

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:見捨てられた裏通りから 世界中にむけて大切な メッセージが届くのを 君たちは見るだろう

旅人

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:プルトニウムの風に吹かれてゆこう 桜のトンネルや悪魔の通り道 川を渡ったり山に登ったり あらゆる探検やあらゆる冒険の

俺は俺の死を死にたい

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:誰かの無知や偏見で 俺は死にたくはないんだ 誰かの傲慢のせいで 俺は死にたくはないんだ

1000のバイオリン

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:ヒマラヤほどの消しゴムひとつ 楽しい事をたくさんしたい ミサイルほどのペンを片手に おもしろい事をたくさんしたい

1985

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:1985 国籍不明の 1985 飛行機が飛んだ 風を砕くのは銀色のボディー

ブルーハーツのテーマ

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:人殺し 銀行強盗 チンピラたち 手を合わせる刑務所の中 耳を澄ませば

シャララ

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:大変だ! 真実がイカサマと手を組んだ 誰か僕に約束の守りかた教えてよ ヘリコプターに驚いた

夕暮れ

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:はっきりさせなくてもいい あやふやなまんまでいい 僕達はなんなとなく幸せになるんだ 何年たってもいい

君のため

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:もう泣かないで 月がとてもきれい こんな素敵な夜なのに 涙なんていらない

ロクデナシII

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:通りを歩いたら カゲ口たたかれて 本屋に立ち寄ったら ジロジロながめられ バイトの面接じゃ

緑のハッパ

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:地球は何人乗りだ まあ まあ 定員オーバーだったら ブー

ラインを越えて

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:色んな事をあきらめて 言い訳ばっかりうまくなり 責任逃れで笑ってりゃ 自由はどんどん遠ざかる 金がモノを言う世の中で

ナビゲーター

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:涙にけむる星影は 遠い空からのメッセージ 誰かがそこに置いたのか 初めにそこにあったのか

キング・オブ・ルーキー

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:選ばれなかった今日も レギュラーメンバーに 監督 コーチも まったく見る目がないなあ

やるか逃げるか

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:南の国へ行こう 日焼けでもしに行こう 死んだらそれでさようなら 勲章の一つでももらえるかもしれない

スクラップ

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:誰かが言った "がまんするんだ" 俺は叫ぼう "がまんできない" 苦労をすれば

PARTY

THE BLUE HEARTS

作詞:甲本ヒロト

作曲:甲本ヒロト

歌詞:僕の SOS が 君には届かない 交差点は今スクランブルの

僕はここに立っているよ

THE BLUE HEARTS

作詞:真島昌利

作曲:真島昌利

歌詞:オマエは僕に電話して 強引な取りひきせまる なんとかワナにはめようと 僕のことを脅迫する 不安が夜中にドアをノックする

THE BLUE HEARTS(ザ・ブルーハーツ)は、日本のパンク・ロックバンド。1985年結成。1987年にメジャーデビューし、1980年代後半から1990年代前半にかけて活動し、1995年に解散した。 ヒット曲は「リンダリンダ」「TRAIN-TRAIN」「情熱の薔薇」など。コード進行は3、4コードを主としたシンプルなものが多いにもかかわらず、オリジナリティ溢れる楽曲を多く作り上げた。 「ブルーハーツ」というバンド名の由来は、甲本ヒロトによると「意味は無く、誰もが呼びやすい小学生でもわかるような英語で、バンドの音楽性が見えないような名前」だからつけたとのこと。他のバンド名候補として「昨日悲ベッツ」等があった。 wikipedia