1. 歌詞検索UtaTen
  2. Tiara
  3. Tiaraの歌詞一覧

Tiaraの歌詞一覧

タイトル 歌い出し

あなたとめぐる季節の中で

もし 世界が終わる時も あなたとずっと寄り添って生きていきたいから また季節が巡り巡っても 繋いだこの手を

春よ、来い

淡き光立つ 俄雨 いとし面影の沈丁花 溢るる涙の蕾から ひとつ

さよなら大好きな人

さよなら大好きな人 さよなら大好きな人 まだ大好きな人 くやしいよ

誰より好きなのに

「君には何でも話せるよ」と笑う顔が淋しかった あの夜 重ねたくちびるさえ忘れようと してるみたい もう一度あった頃に戻れたなら

Innocence ~許されない恋~

ずっと信じ込んでいた これが幸せなんだと 平穏な生活も 退屈な毎日も あなたに出逢うまでは

元気を出して

涙など見せない 強気なあなたを そんなに悲しませた人は 誰なの?

また君に恋してる

朝露が招く 光を浴びて はじめてのように ふれる頬

もう誰にもとられたくない feat.So'Fly

どんなときも君のことで 胸の中が いっぱいで 苦しくても ただ会いたかったんだ

カムフラージュ

もう、やめよう、、、 何度そう思ってきただろう 揺らぐ気持ち 胸に閉じ込めて 後ろ姿

愛しすぎて

目が覚めたらあなたがいて これから何をしようかなんて 笑い合いながら話したいだけ 特別な事じゃない

Lovin' Life

君に捧ぐただ1つの愛が この胸に この胸に 咲き乱れてる さくら

be with you

I wanna be with you

そのままで

鏡に映る姿 これが私なんだと ため息がひとつ 今日もこぼれ落ちてく そんなに悲しまないで

One Way Love

今はまだ Just a One Way

いつまでも ~ I love you forever ~

あの日あの場所で めぐり逢えた事 きっと 偶然じゃない ふたつの赤い糸が

眠れぬ夜は君のせい

静かに夜の帳が 2人を包んで さまよう愛の言葉の背中を押してくれる バスが揺れるたびに

ゆみはりづき

弓張り月のように 今 ここに あるものと 過ぎ去った日を

樹海の糸

悩める胸に あなたが触れて 雨は 終わると想った

My best friend

“いつもそばにいるよ” “ずっと一緒だよ” 離れたって変わらない想い 君がそばにいると 思うだけで

たしかなこと

雨上がりの空を見ていた 通り過ぎてゆく人の中で 哀しみは絶えないから 小さな幸せに 気づかないんだろ

君に届け

つぶらな瞳も 鼻にかかる じゃれた声も その小さな手も 上手く笑えない君が

東京の空

何かがきっとあると信じて 疑うことなくやってきた 若さと夢を鞄に詰めて 片道切符しか持たずに

Kissをして

女の子からは なかなか言えない "Kissをして" Chu

Winding road

たどり着いた場所は少し小さな部屋 私今どんな顔で笑えているのかな 人を愛してまた傷ついたりもしたね 回り道を増やしながら歩いてきたんだ

ホントのキモチ(「イオン」CMソング)

瞳が合った 瞬間は アタシだけとの 時間なのに いつも

「ごめんね。」(xxxHOLiC・籠 あだゆめ ED)

I'm sorry... "悪い事をしたら素直に謝るのよ" 幼い頃

陽炎

想い出すのは 夏の終わりが 恋を連れ去った日 星を見る度 君の影

グッド・バイ・マイ・ラブ

グッバイ・マイ・ラブ この街角で グッバイ・マイ・ラブ 歩いてゆきましょう あなたは右に私は左に

歌うたいのバラッド

嗚呼 唄うことは難しいことじゃない ただ声に身をまかせ 頭の中をからっぽにするだけ 嗚呼

もう一度だけ

もっとキミのそばで笑っていたかった ずっと二人一緒にいられると思ってた もしもう一度だけあの日に戻れたなら 同じ間違いはしないのに I