1. 歌詞検索UtaTen
  2. cosMo@暴走P,初音ミク
  3. cosMo@暴走P,初音ミクの歌詞一覧

cosMo@暴走P,初音ミクの歌詞一覧

公開日:2014年12月4日 更新日:2019年5月20日

14 曲中 1-14 曲を表示
タイトル アーティスト 歌い出し

初音ミクの消失 人気!

cosMo@暴走P,初音ミク ボクは生まれ そして気づく 所詮 ヒトの真似事だと 知ってなおも歌い続く

初音ミクの暴走-Full ver.-

cosMo@暴走P,初音ミク 「CDをお聞きのみなさん、 こんばんはー、初音ミクです。 突然ですがここで1曲歌ってみようと思います。 それでは聞いてください!「初音ミクの暴走」」

初音ミクの戸惑

cosMo@暴走P,初音ミク 「?その歌は誰のものなのか?」 「誰のものなのか?」 ひねくれた感性と 素朴な【?】と

終点

cosMo@暴走P,初音ミク 拝啓-- 君は僕の眼の前に突然現れ微笑んだ 僕の手をぐいと引っ張って どこかへ向かって走り出した

0

cosMo@暴走P,初音ミク (発声テスト中...) AhAh... 奇蹟 未来

修道少女と偶像少女

cosMo@暴走P,初音ミク …街は等しく救う 未来絶たれた者たちを 忘却の彼方に“罪”を置き去りにしてまでも… 少女「?」

Hyper∞LATiON

cosMo@暴走P,初音ミク <<Rev「The disappearance of Hatsune Miku」

さよなら常識空間

cosMo@暴走P,初音ミク 突然の終幕に ボクは何かを期待してたんだ 今日の「○」マーク 消えたのは

A.I.

cosMo@暴走P,初音ミク やわらかな♪が まどろみの中 聞こえた気がした ふと目を覚ました

初音ミクの終焉

cosMo@暴走P,初音ミク 森の中、そこだけは何にも無かったり、有ったり 過去の遺物の集積場「ここにやがて積まれるのかな?」 いろいろな音楽が生まれては消えてゆく ボクもその真ん中で やがて新しさを失くす

0→∞への跳動(from 初音ミクの消失 小説版)

cosMo@暴走P,初音ミク 深海のように 暗くて静かで 稚拙な心は 思考するのを許さず 感情の気泡が現れては消えゆく

Sadistic.Music ∞ Factory

cosMo@暴走P,初音ミク 『ようこそ!ワタシの音楽工場へへへへへへへへへへへへへへ』 ここに貴方達を連れてきたのは他でもない ワタシに新鮮な「音楽」を絶え間なく届けて欲しい

初音ミクとあそぼぅ!!

cosMo@暴走P,初音ミク 「初音ミク起動シマス...」 1,2,3,Go! --このたびはバーチャルアイドル初音ミクを

浅黄色のマイルストーン

cosMo@暴走P,初音ミク 積もり重なる ささいな疑問 凸 凹となり 難所作る