1. 歌詞検索UtaTen
  2. reGretGirl
  3. reGretGirlの歌詞一覧

reGretGirlの歌詞一覧

公開日:2017年9月1日 更新日:2019年12月10日

20 曲中 1-20 曲を表示
楽曲・タイトル アーティスト 歌詞・歌い出し

ホワイトアウト

reGretGirl

作詞:平部雅洋

作曲:平部雅洋

歌詞:いつだって なかなか既読にならない 未読のままのラインが不安で 君が少し会いたいって言うから 思わず飛び出した午後8時

デイドリーム

reGretGirl

作詞:平部雅洋

作曲:平部雅洋

歌詞:君のもので溢れてる部屋で今朝も目覚めて 黄色い歯ブラシ みつめながら歯を磨く あぁ そうか

イズミフチュウ

reGretGirl

作詞:Masahiro Hirabe

作曲:Masahiro Hirabe

歌詞:助手席に乗せた君の膝の上には大きな荷物 交わす会話もほとんど無く 眉の上だった前髪を 顎の下まで伸ばす間にさ 僕ら何があったんだ

白昼夢から覚めて

reGretGirl

歌詞:茶色い髪は黒に戻った 苦くて飲めないビールが飲めた あの車は売りに出した 君の知らない僕に少し変わっていた

Shunari

reGretGirl

作詞:Masahiro Hirabe

作曲:Masahiro Hirabe

歌詞:もう帰ろう ふたり出会った頃に 手を繋ぐだけで鼓動が高鳴っていたあの頃に ふたりの写真を消す覚悟はまだない

キスの味

reGretGirl

歌詞:初めてのキスの味なんて忘れてしまった でも忘れられないキスもあって そうだよ もちろんそうさ

soak

reGretGirl

歌詞:今でも会える距離を保っていたいのは まだ忘れられないほどの恋に浸ってるから 今でもまだやり直せる気がしてる だって血が滲むほど愛したって壊れないから

よわむし

reGretGirl

作詞:Masahiro Hirabe

作曲:Masahiro Hirabe

歌詞: どうせならバレないようにしてほしかった 本当にアナタって人はバカな人だよね どうせならバカな私を演じていればよかった バレてないフリでもしとけばよかったな

テレフォン

reGretGirl

歌詞:顔を見ればまだ終わらせられそうにないって言うなら 別れる必要ないでしょ 最近なんだか冷たい 今どう思っているのか確かめてみたい

おわりではじまり

reGretGirl

歌詞:伸ばしていた前髪は短かった 知らないピアスを刺していた そりゃあれから随分経ったもんな 同窓会、そんな理由でも無いと会えない

(L)ONLY

reGretGirl

作詞:Masahiro Hirabe

作曲:Masahiro Hirabe

歌詞:一生恋していたいと思う君に 出会ったと思い込んでいたんだ 勘違い 見当違い イタい

二色浜

reGretGirl

作詞:平部雅洋

作曲:平部雅洋

歌詞:いなくなったことをまだ受け入れられないで 君とよく行った場所へ気がつけば向かう始末で 海の見える公園 その先の海岸線へ 靴に砂が入ろうが濡れようが構わず泣いていた

12月29日

reGretGirl

歌詞:どうして今日なんだ 部屋の真ん中で向かいあってる そんな目をして僕を見ないで 身支度をしたのに無駄にするのかい

黒鳥山公園

reGretGirl

作詞:Masahiro Hirabe

作曲:Masahiro Hirabe

歌詞:まだ明るいのにつく街灯 坂の上の展望台も いつもと変わらないはずなのに 道はいつもより広く見え 同じ僕の左手に

クラムジーミーツ

reGretGirl

作詞:平部雅洋

作曲:平部雅洋

歌詞:冬の寒さに負けないように 凍えぬように寄り添っていた 僕らのコートは気がつけば 半袖のシャツに変わっていた そしてなかなか「会いたい」が言えなくなった

replay

reGretGirl

作詞:Masahiro Hirabe

作曲:Masahiro Hirabe

歌詞:「ずっと前から好きでした」 今更言ってまたやり直したい 巻き戻らない思い出のテープ 記憶は絡まったまま 同じ所ばっか再生

ピアス

reGretGirl

作詞:Masahiro Hirabe

作曲:Masahiro Hirabe

歌詞:見渡しても君の物は何もなかった 綺麗に片付いた部屋は本当居心地が悪かった 左耳にぶら下がったままのピアスにまた触れた 唯一残った君との繋がりだった

after

reGretGirl

作詞:平部雅洋

作曲:平部雅洋

歌詞:今でも君のこと考えれば 死にたくなるほど好きなのに 何がいけなかったんだ 「何もかも全て全部君のおかげでした」 でも口癖にしとけばよかったのかな

ブロッサム

reGretGirl

歌詞:暖かくなった柔らかく差し込む太陽 鬱陶しいほど綺麗な色して深く僕に突き刺さった ピンク色の景色見慣れてたはずなのに 君と見た日は輝いて見えてた、もう一年たつのか

room

reGretGirl

作詞:平部雅洋

作曲:平部雅洋

歌詞:予定より少し遅れて家に来る いつものことだから特に何も思わない でも今日はちょっと違う ただ荷物をまとめるだけの日