1. 歌詞検索UtaTen
  2. sumika

sumika

神奈川県川崎市出身の四人組バンドsumika。
メンバーは片岡健太(Vo./Gt.)、荒井智之(Dr./Cho.) 、黒田隼之介(Gt./Cho.)、小川貴之(Key./Cho.) 。

結成は2013年5月。バンド名の由来は「様々な人の“sumika(住処)”のような場所になって欲しい」という願いを込めてつけられた。
彼らが作りだす音楽はロックとポップが融合したようなサウンドであり、ボーカル片岡の歌声は曲調によっては様々な色をみせる。アップテンポの曲では弾けるような元気さが光り、バラード曲では優しく周りを照らす…まるで優しく照らすロウソクのような温もりを感じらさせられる。


sumikaの歌詞の意味を考察したコラム
Hey!フルボリューム!イヤホン越しから音楽の魔法をかけるsumikaの「MAGIC」

本当の恋ってなんだろう? sumika「Lovers」歌詞のヒミツと厳選の踊ってみたはコレ!

■公式リンク
sumika OFFICIAL WEBSITE

sumika OFFICIAL FANCLUB『ATTiC ROOM』

sumikaの特集

sumikaの関連動画

全て見る

sumikaのニュース

全て見る

sumikaの歌詞一覧

全て見る

タイトル 歌い出し

リフレイン

まぶたが重いんだよ 夜になればいつもそうさ 落ちるさ 明日に向け落ちていく 脳内の情報を圧縮して

リグレット

君の音を聴かせてよ それだけでいいんだよ はぐれた心を繋いでよ 君の音を聴かせてよ

マイリッチサマーブルース

イマジネーション コミュニケーション 茹だるような暑さでヒートした キャリブレーション いざバケーション

まいった

「寒いね」と君が言うから 「そうだね」と僕も返した 赤い鼻の君の横で 右手だけが赤い あの日の僕

ホワイトマーチ

歌詞公開をリクエスト!

ほこり

今宵も闇のトンネル くぐり抜け君のとなり 慢性鼻炎の響きだけ お邪魔することにするよ

ペルソナ・プロムナード

メイクしな そんでアップしな 夢の国のような此処ピンしな シェアしなそんでハピしな 独り占めなんかしないでバズしな

ふっかつのじゅもん

毒喰らってしまっても 堪えて 光差す方 手の鳴る方へ

フィクション(フジテレビ"ノイタミナ"TVアニメ「ヲタクに恋は難しい」オープニング・テーマ)

さあ 今日も始めましょうか 昨日挟んだ栞の続きから 楽あれば苦もあり ストーリーは波の随に

ファンファーレ(劇場アニメ 君の膵臓をたべたい オープニングテーマ)

夜を越えて 闇を抜けて 迎えにゆこう 光る朝も

秘密

両目擦って 瞼開いて 残る夜の残像 枕に沈む

春風

「ねえねえ、朝よ。もう起きて」 無機質なベルを指でなぞる 目覚めて目醒めて さあ乗り込む 鉄の箱

溶けた体温、蕩けた魔法

いつになれば解るのだろう 傷つけ傷つかぬ距離 温める為 良かれと思って 互いに近付く僕ら

「伝言歌」

日毎に増えてく小言 それはあなたを知りすぎているから 面倒な照れや もどかしさも 受け入れて私

チェスターコパーポット

ヨーホー 嵐前方 突き進む我が船 難前途 ヨーホー

ソーダ

けむくじゃらが 風鈴の音を聞いて 気持ち良さそうに 眠っている

彗星

子供の頃 ボールをとても遠くに 投げられただけであんな褒められて もてはやされて 期待を受けて

春夏秋冬(劇場アニメ 君の膵臓をたべたい 主題歌)

桜の予報も虚しく 大雨が花を散らせた 4月の風 少し寒くて 夜はまだ長くて

坂道、白を告げて

雨予報の天気が嘘みたいに 綺麗な空は 雨男の僕が今から起こす奇跡の味方さ この辺りで一番高い場所に君を連れ出し

ここから見える景色

1人1人が2人に変わり 歩いていた道交わり始めた どちらがどちらとも言う事なく バランスをとって進み始めた

グライダースライダー

グライダー この世の公式に おいそれおいそれと 乗り込んで

カルチャーショッカー

ダンスをするよ 君と二人でダンスをするよ それだけさ 人の目なんかもうどうだっていいんだよ

下弦の月

「おはよう」 テレビの中のキャスターは言うんだよ 僕はまだ30時 君はどう?

オレンジ(ユニクロ ふんわりルームウェア CMソング)

涙の跡つけたまま うなだれて歩く帰り道 頭の中の九割五分が口を出ずに困っている 格好悪いままの

雨天決行

僕の大事なものは大事に思って欲しいんだよ まるで子供の駄々の様な言葉は口を出ずに いつか描いた空想地図はぼろ切れになって何度捨てた? そのたび何度白い紙に新たな地図描いた?

イノセンス

一寸先が見えたのは 紛れもなく君のおかげだ あれこれと意味を疑う 日々は消えた。 春の始まりの今日は

イナヅマ

3秒前まで僕だけのもの でも3秒先では世界中のもん になってしまうような時代だよ Too fast

いいのに(J-WAVE(8.13FM)"WOW!TOKYO"12月キャンペーン・ソング)

今日髪下ろして 二つ分けているのは 腫れた目のカムフラージュ 偶然聞いたんだ ちょっとありえないな

アネモネ

色付いたアネモネ 綺麗だ 僕は駄目駄目だったけど 違う花でも今日も育ててる イヤになるくらい

明日晴れるさ

今から僕が歌うこの歌は 世界を救うような スケールではなくて 現在目の前で戦うあなたの 幸せをただ願う歌だ

全て見る