1. 歌詞検索UtaTen
  2. the Howl

the Howl 人気歌詞ランキング

the Howlの歌詞一覧を見る
▶︎ ブログやHPでこのアーティストを共有する場合はこのURLをコピーしてください
リンクコード:
ブログ用リンク:

the Howlの特集

the Howlの関連動画

the Howlの関連動画を全て見る

the Howlへのレビュー

このアーティストへのレビューを書いてみませんか?

このアーティストへのレビューを投稿

  • ※レビューは全角500文字以内で入力してください。
  • ※誹謗中傷はご遠慮ください。
  • ※ひとつのアーティストに1回のみ投稿できます。
  • ※投稿の編集・削除はできません。
UtaTenはreCAPTCHAで保護されています
プライバシー - 利用契約

the Howlのプロフィール

兵庫県三田市出身
大阪を拠点に全国的に活動しているthe Howl

小倉 海(Vo.Gt.Pf) / 西村 風人(Ba.Cho)

2015.01.09 より活動を開始。
現在までに 配信シングル含めたSingleを5枚、 Mini Albumを2枚リリース。
リリースの度にツアーにも力を入れ活動の幅は全国に広げている。

同世代が凌ぎをけずる夏の風物詩「ばっちばちやで!!」をはじめ、毎年1月に開催する周年イベントなど、自主企画にも力を入れており、企画の度にイベントは満員御礼。
結成2年のタイミングで開催された初となるワンマンライブも SOLD OUT で幕を閉じた。

全ての楽曲の作詞作曲を手掛ける小倉海 (Vo.Gt.Pf)の清らかな歌声と " 多幸感 " 溢れる歌詞。
観る者を音で楽しませる事をモットーとしたライブ感を重視し、関西若手シーンの中でも頭角を現す存在へ。

またサーキットイベントにも多数出演し、シーンの中で知名度を上げるなか活動3周年の機に2018.01には待望の全国流通盤となる2nd Mini Album『夢のつづきを共に』をリリース同アルバムのリリースツアーは3ヶ月に渡り行われ、TOUR FINALとして2度目となるワンマンライブを開催し、大盛況に終わった。

その最中、同年12月 Vo.小倉 海の喉の状態が悪化し、ライブ活動休止。
半年間の休養期間を経て、完治し2019.06.の自主企画&New Single Releaseをもって活動を再開。

ハッピー感が溢れる圧倒的なライブ力と確かな歌声を武器に、関西から全国へ名を轟かせる。

official HP : https://the-howl.com
official Twitter : https://twitter.com/osaka_thehowl
official Instagram : https://www.instagram.com/thehowl_0109

the Howlの最新情報

ライブ情報


活動再開 東名阪企画 "愛しき未来ヘ"開催
●大阪編
6/15 @大阪 福島LIVE SQUARE 2ndLINE
open 18:00 start 18:30 ・Ticket ¥2,300
(act.)
the Howl / ニアフレンズ / CRAWLICK / the whimsical glider / ふたりソウルフード

●名古屋編
6/25 @愛知 新栄RAD SEVEN
open 18:00 start 18:30・Ticket ¥2,300
(act.)
the Howl / RAF CHRONICLE / 今泉光 / Arakezuri / メランコリーメランコリー

●東京編
6/27 @東京 下北沢MOSAiC
open 18:00 start 18:30・Ticket ¥2,300
(act.)
the Howl / OrganicCall / メメタァ / QLTONE / peeto