ナト☆カン結成5周年ライブ!7人の絆、ファンとの絆を魅せさらなる高みへ!【ライブレポート】

このアーティストの関連記事をチェック

ナト☆カン 11月の555人ライブに向…

勝負の行方はどうなるの!?ナト☆カンv…

適当アイドル~ナントカカントカ集合体~。略してナト☆カン。
公開日:2016年11月16日 更新日:2016年11月16日

この記事の目次
  1. 「11月11日、ナト☆カンワンマンライブ、はじめます」
  2. ・絆の妖精、チビ☆カンを迎えて確かめあう絆
  3. ・ナト☆カンひとりひとりの本当の気持ち
  4. ・ファンとの絆を魅せたアンコール、さらに…
  5. 「もう一度…」絆を信じたWアンコール
  6. ・ナト☆カン Profile


適当アイドル~ナントカカントカ集合体~。略してナト☆カン。適当アイドルとは言っても「いい加減な」という意味ではなく、「ちょうどよくあること」「相応しいこと」といった意味での適当であり、そういう素質をもった女の子達をナントカカントカ集められたグループ。それがナト☆カンである。

そんなナト☆カンは、11月11日(金)に名古屋ダイアモンドホールにてナト☆カン結成5周年Anniversary超適当単独公演~一つ一つの絆~を開催した。

「11月11日、ナト☆カンワンマンライブ、はじめます」

オープニングアクトに、キャンリミ候補生、究極人形‐アルテマドール‐を迎えライブはスタートした。キャンリミ候補生は、会場内の大量なファンを目の前にしても怯むことなく会場内を盛り上げる。究極人形‐アルテマドール‐は、大切な先輩のワンマンを盛り上げるために、会場の端から端までを駆け巡ってファンのボルテージを上げた。





そして映像が流れはじめ、カウントダウンが始まる。ファンもはじまったカウントダウンに声を合わせ、そして続くSEにあわせてナト☆カンコールが会場内に響き渡って行く。そしてそれに応えるように、一人、また一人とメンバーが登場。

待ちに待ったナト☆カン結成5周年ライブが始まりを告げる。







絆の妖精、チビ☆カンを迎えて確かめあう絆

ついに始まったナト☆カンワンマン、楽曲『やさしいおと』『メザメノオト』と連続で披露し、会場内の熱気はキャンリミ候補生と究極人形‐アルテマドール‐が盛り上げていたのもあり、序盤から激しいものとなった。そして続く『Magic☆Word』で割られる巨大バルーン。そこからナト☆カンワンマンを祝福するように、舞う風船達と合わせて会場内の声も一段と大きくなる。





スクリーンに映像が流れ、登場したのはCANDYREMIXの覆面プロデューサー"ペロP"。会場内に真の適当アイドルになるための極意書を隠したという。

会場内で探しだされ見つかった極意書。それによると"真の適当を極めるためには絆が必要"だという。そして絆の妖精 チビ☆カンを迎えて披露されたのは『UNIVERSE∞BIRTH』

ナト☆カンとファンとの絆を確かめあうようにコールが大きくなった。





次の『勇者の行進』ではナト☆カンの生演奏が披露され、温かみのある演奏にファン達は聴き入っていた。







ナト☆カンひとりひとりの本当の気持ち

ソロメドレーが激しい熱量のまま終わり、流れ始める映像。そこにはナト☆カン一人一人のこれまでの想いがつづられていた。

ワンマンが決まってから悩んだり、喧嘩したりとそこには様々なエピソードがあった。「私たちの気持ちの全てがこの曲に詰まっています」、タイトルコールされたのは『一つ一つの絆』
曲に込められたナト☆カンの気持ちを受けとめるべく、ファン達からは一段と大きな歓声があがり、一体感を増す。





そして「ここでナト☆カンからお知らせがあります!」といって、ナト☆カン最新曲の『一つ一つの絆』がJOY SOUNDにて配信されることが決定したことを発表し、『夢見る少女で笑いたい』から後半戦がスタート。会場は更なる熱気の渦に包まれた。



ファンとの絆を魅せたアンコール、さらに…

『ナントカカントカ』を披露し、会場内はかなりの熱気を残したまま予定楽曲は終了した。ナト☆カンの絆を魅せてもらった。今度は俺たちの絆を魅せよう!



ファンからの声にはじまるナト☆カンコール。次第にその声は大きくなっていく。
そう、会場はまだまだナト☆カンを求めているのだ。

「アンコールありがとー!」という言葉とともに出てくるメンバー。そして『初めのアレ』『パラッパ』が立て続けに披露され会場内の熱気は最高潮に達し、ワンマンライブは終わったかに思われた。







「もう一度…」絆を信じたWアンコール

まだまだ終われない。再びはじまるナト☆カンコール。その気持ちが届いたのか、出てくるメンバー達。「もう一度あの歌を聴いて欲しい!」マイクを通さず出された声。

そしてタイトルコールされたのは今回のワンマンのタイトルとなっている『一つ一つの絆』

力の限り、声の出る限りを尽くして会場が盛り上がる。会場のそこら中で肩が組まれ、歌い続ける。

音楽が終わっても聞こえる歌声に、本当の意味で会場が一つになり、その会場に集まった人全ての『一つ一つの絆』を確かに感じられた。







そうしてナト☆カン結成5周年ライブは幕を閉じていった。

TEXT & Photo:小沢はやて

-セットリスト-
1.やさしいおと
2.メザメノオト
3.仲違い
4.Magic☆Word
5.UNIVERSE∞BIRTH
6.勇者の行進(アコースティックVew)
7.一つ一つの絆
8.雪MOTION
9.夢見る少女で笑いたい
10.自作炎上放題発言
11.アイドル激的サマーダンス
12.ナントカカントカ

En
1.初めのアレ
2.パラッパ

W-En
1.一つ一つの絆

ライブ情報

・11/27(日)
大阪 FM OSAKA presents MAWALOOP
※ナト☆カン&究極人形として出場。
公式HPはhttp://mawaloop.com/timetable.html
会場:BRONZE(19:10~19:35に出演致します。)
物販:BCブース(20:05~21:05)

・12/30(金)
--CANDYREMIX ライブ情報--
究極人形 アルテマドールワンマンライブ
「究極人形年末絶叫単独公演」
《会場》 名古屋CLUB QUATTRO
《時間》 開場 18:00 開演18:45
《料金》 前売 2000円 当日2500円 女性0円 (1D別)
http://artemadoll.wixsite.com/artemadoll

最新シングル

ナト☆カン『一つ一つの絆』2017年1月11日(水)全国流通販売決定


ナト☆カンオフィシャルリンク

■公式サイト
http://natokan.wixsite.com/natokan

■Twitter
https://twitter.com/natokanSTAFF

■facebook
https://www.facebook.com/natokan

■YouTube
https://www.youtube.com/channel/UCVQK8qcPJ6jtDuyDUL6Qc1w

ナト☆カン Profile

2012年に名古屋で世界一適当プロデューサーペロがナントカカントカ集めて結成。
結成1年も経たない内に楽曲に定評がありテレビ愛知番組にて取り上げられてメンバ-達が出演。各地方へメンバーを増やすが、真の適当アイドルになれるメンバーだけに絞り。偶然にも名古屋のメンバーばかりになる。
2016年選ばれたメンバーでの結成に成功。適当って悪い言葉じゃないんだ!神経質になってる肩の荷にやすらぎを。
本当の意味での適当を極めナントカカントカ集まった個性派集の女の子達の物語。適当を極めた!適当アイドル!ナントカカントカ集合体!ナト☆カン!

ナト☆カン 公式サイト
http://natokan.wixsite.com/natokan

サン社員と共にグングン成長中!!7色の…

3dots and more 「ピンチ…