『さよなら、スタンダード』をリリースの吉川友「ソロアイドルブームを巻き起こしたい!」【インタビュー】

ハロプロエッグ(現ハロプロ研修生)出身のソロアイドル、「きっか」こと吉川友。 ソロデビュー7年目に突入したばかりの今年5月24日、通算11作目となるニューシングル『さよなら、スタンダード』をリリースした。 大森靖子が書き下ろしたポップロックチューンを表現力豊かにパフォーマンスする彼女からは神々しさが漂う。 6月3日、大阪でリリース記念イベントを開催した彼女に直撃インタビュー!
公開日:2017年6月17日 更新日:2017年6月17日

この記事の目次
  1. ・ミーハーだけどミーハーじゃない!?
  2. ・新曲は大森靖子作詞作曲!エモいMVにも注目!
  3. ・舞台でジャズダンスに初挑戦!
  4. ・プレゼント応募について
  5. ・吉川友 最新情報
  6. ・リリース情報
  7. ・吉川友コメント
  8. ・出演舞台情報

ミーハーだけどミーハーじゃない!?

――先ほど、難波・OCATでリリイベがありましたが、久しぶりの大阪はいかがでしたか?

吉川「いつも大阪に来る度に思うんですけど、大阪の皆さんはやっぱりパワーが違いますね。いい意味で声が大きい!名古屋は、大阪と比べたらおとなしいイメージがあります。恥ずかしがり屋さんが多いのかな?東京はスタンダードですね。おとなしい方もいれば、激しい方もいらっしゃいます(笑)」

――なるほど。そういう傾向があるんですね。今日の特典会終わりで、「まだUSJに行ったことがないので行ってみたい!」とおっしゃっていましたね。

吉川「ハリー・ポッターのエリアに行きたいんです!最近はもうUSJに行きたすぎて、都内のフクロウカフェに一人で行って、フクロウに魔法をかけたりしています。東京でもハリー・ポッターごっこは出来るぞと(笑)」

――吉川さんのツイッターをチェックしていますと、スタバのケータイケースや、ドラクエのスライムの目薬をゲットされたそうですが、そういうグッズを集めているんですか?

吉川「特に集めているわけじゃなくて、ミーハーなんです。でも、ミーハーじゃないんですよ。」

――どういうことですか?

吉川「流行には乗りたくないタイプなんです。まだSNOW(顔認識カメラアプリ)には手を出していないですし、ポケモンGo!も今年の4月9日から始めたんです。スタッフさんとか、友達から、スライムの目薬が出たらしいよっていう話を聞くと、気になって、ツイッターにアップしたいがためにゲットしたりするんです。目薬させませんけど(笑)」




新曲は大森靖子作詞作曲!エモいMVにも注目!

――5月24日に約1年ぶりのニューシングル『さよなら、スタンダード』がリリースされました。前作の『歯をくいしばれっっ!』に続いて、大森靖子さんが作詞作曲を手掛けた曲ですね。聴きどころは?

吉川「この曲を含めて、今まで11枚のシングルをリリースさせていただいているんですけど、一番キーが高い曲なんじゃないかなと思います。特にサビのキーが高くて、最初は苦戦しました。あと、リズムが変拍子で、初めてこの曲を聴いた時、何だこの曲は!?って思ったんですけど、歌っていくうちに自分のものに出来た感があって、今では気持ち良く、キーが高いところも、叫びながら歌わせていただいています。」

――先ほどライブで観させていただきましたが、美しい歌声で、キーが高いところもしっかり歌いこなされていて、さすが吉川さんだなぁと思いました。

吉川「ありがとうございます!」

次ページ : 撮影の裏話

推しメンからメールが届く「ココだけメー…

7人体制初のシングル!駆け上がっていく…