蜂蜜★皇帝、東京・大阪での定期公演がいよいよ開始! 新メンバー小枝茉由のキャラを暴く!?【インタビュー】

岐阜発のメルヘンロックアイドルユニット蜂蜜★皇帝。2周年となり大阪・東京での定期公演もスタート。アルバム発売を控えて、新メンバーのことや定期公演のことを伺いました。
公開日:2017年10月15日 更新日:2017年10月15日

Interview&Photo

苦楽園 京


この記事の目次
  1. ・蜂蜜★皇帝 Profile
  2. ・オフィシャルサイト
  3. ・蜂蜜★皇帝のココだけメール
--今日は蜂蜜★皇帝さんにインタビューです。まずは、2周年ということでおめでとうございます。

全員:ありがとうございます。

--いろいろあった2周年でしたけど。お気持ちを聞かせてください。


緒方れみ:そうですね。2年…。早いです。とにかく早い。本当にちょっと前にデビューした感じの感覚です。1周年のときにちょうどファーストワンマンライブしたんですけど、まだそれが最近な感覚でいるので、最近よく「どれだけ活動してるの?」って言われるたびに、ああもう2年たつんだなと思って。

本当にメンバーも結構代わって、初期メンバーはもう私1人なんですけど、みんな1人1人すごいがんばってくれてるし、年数関係なく全力でやってくれてるから、私もこうやって支えられてます。
3周年目もこのメンバーで一緒にがんばっていきたいなと思っています。

--それでは、その3周年目の予定を教えて頂けますか。

緒方れみ:ファーストアルバムを出す予定をしています。前回の「Empress」で全6タイプのCDを出さしてもらったんですけど、その時はシングルだったんですよね。今回は、初のアルバムということで想像がつかないんですけど大変だけど、みんなで頑張ります。でも、やっぱりアルバムは新しい曲とかも入れたいですし、この1枚で全部蜂蜜★皇帝を知れるよっていう、ぎっしりな内容にはしたいなって思っております。


--そんな、蜂蜜★皇帝を是非観に来て欲しいですね。大阪と東京で定期公演が始まっているとのことですが、ホームである岐阜と何か変わったことはございますか?

緒方れみ:どうだろう、どう思う?

竹下さな:そうですね、大阪とかやったらまだ定期始まって、2回目になります。
ソロとかユニットを結構定期ではやらせてもらっているので、なんかその辺もこう気軽に遊びに来れるようなライブに出来たらいいかなと思います。岐阜はどうですか?

緒方れみ:私、岐阜代表?(笑)。岐阜は本当地元なんで、一番アットホームなんですけど、それを東京大阪でも同じように感じて欲しいです。
普段は大阪とか東京って限られた時間だし、蜂蜜★皇帝の「これや!」っていう曲しか見せられないので、定期はそれ以外の番外編もいっぱい見れるっていうおもしろさがあります。そして、アットホームな感じをやっぱり知ってもらえたらなとは思ってます。

--ソロもあるんですね。

竹下さな:そうですね。ソロとユニットと、たまに劇もしますよ(笑)

緒方れみ:(笑)お面つけたりね。

--そういう企画は、皆さんで考えるんですか?

緒方れみ:そうです。基本、みんなで案出したりとかして「こういうのしたらおもしろいんじゃない?」とかって意見出し合って「じゃあやってみよう」って。たまにちょっとすべったりもあるんですけど(笑)。

--それは今まで対バンでしか蜂蜜★皇帝を観たことがない人には是非観て欲しいですね。より深いファンになってもらえるような人がたくさん来てもらえそうです。

次ページ : 新メンバーの小枝茉由が集中砲火!?

アイドルたちが滋賀に集結するスペシャル…

単独定期公演が始まったFiore、関西…