【紙面ラジオ】さんみゅ~の「真夏のFantasy」発売記念、読むラジオ『まなちゅ~ラジオ』vol.2

さんみゅ~が「真夏のFantasy」を発売したことを記念して、UtaTenとコラボしてラジオをお送りいたします! このラジオは普通のラジオではなくUtaTenが紙面ラジオとしてお届け!文字で読むラジオとして楽しむコチラの企画、第2回を西園みすずと野田真実がお届けします!

2018年7月20日


この記事の目次
  1. ・コーナー『アイドルソング今昔(いまむかし)』
  2. ・コーナー『これが私のガーリーテイスト』
  3. ・コーナー『君の真夏のFantasy』
  4. ・さんみゅ~ツアー2018 「真夏のFANTASY」開催中
  5. ・プレゼント応募について
  6. ・さんみゅ~ 最新情報
  7. ・リリース情報
  8. ・さんみゅ~ Profile
さんみゅ~のまなちゅ~ラジオ!


こんばんは。さんみゅ~の西園みすずです。


野田真実です。


サンミュージック所属の芸人、シンプル西野晶雄です。よろしくお願いします。


お願いします。


この番組はサンミュージックのアイドルさんみゅ~が8月8日にリリースするニューシングル『真夏のFantasy』の発売を記念して、音楽メディアUtatenがお送りする番組です。


80年代の王道アイドルサウンドを継承して貫く私たちさんみゅ~の音楽談議やツイッターと連動した企画など、最後までお楽しみください。


はい。というわけでまずは『真夏のFantasy』発売おめでとうございます。


ありがとうございます。


俺はみっすーがいると安心する。


本当ですか?


みすずちゃんがいてよかった。


うん。野田が読んでるときも二人が大丈夫かって見守るような。


継承って読めるかなって(笑)


継承は読めました。ぎりぎり(笑)


意味は分かる?


あれですよね。受け継いでいくっていう。漢字からすると。


おお、そう!そうなんですよ。漢字から読み取ったんや(笑)というわけでね、さんみゅ~は80年代アイドルソングやその雰囲気を受け継いで、また皆さんに伝えてるアイドルグループということで。80年代ってイメージとしてはどうですか?


伝説的な話を聞くことが多いじゃないですか。それを実際に体感したことがないので、うらやましいっていうのが一番ありますね。


ちょっと体験してみたかったですね。


いやいや、まだできるのよ。分からないのよ、それは。


昔の歌番組を生で見てみたかったなっていうのはあります。


ないもんね。ザ・ベストテンみたいな。


やっぱりザ・ベストテンが80年代の王道歌番組だったしね。前回も言ったけど結婚式が生中継されたりとかね。そんな時代ですから、動いてたお金も今とは、バブルとちょうど重なってるからね。お金のかけ方とかも全然違ったからね。


海外で撮影とかもしょっちゅうしてるみたいな言いますもんね。


いいなー。


今は日本の中にある海外っぽい場所を探して撮影してるからね。


さんみゅ~のデビュー曲もそんな感じやな、MV。


そやな。プールの(笑)


でもそれを皆さんに“そうだったな、あの時代は”って思わせるパフォーマンスをさんみゅ~はね。


知らないものを再現するっていうのもなかなかないですよね。


それ難しいよね、確かにね。


難しいし馬鹿にしてるように思われないというか、昔の人はそれが正解だと思って見てるものを私たちが変にできないなっていうのが。


大丈夫。王道は変わらないから、絶対いつの時代も。王道の部分はたぶん一緒なんで大丈夫だとは思いますけど。『真夏のFantasy』自体はどんな曲ですか?


さんみゅ~としてはなかなか今までリリースしてこなかったタイプの曲で。


のれる曲というか?


歌の意味とか歌詞の感じとかも、今までは聴いてもらうとかどれだけ届けられるかみたいなところだったんですけど、どれだけのってもらって盛り上がってもらうかみたいな曲。


ライブでもずっと歌ってきた曲なので。


そうよね、1年くらい。


ファンの方と盛り上がる一体感も生まれてきてるので、それがCDになってまたライブで歌うのが楽しみだなって思います。


逆にライブのときに掛け声がすごく多くて、ファンの人の声があって成り立つ曲なので、レコーディングって作品で一つ残すじゃないですか。だからそのイメージが逆につかなくって。


確かに。ライブでしかやってないからね。


皆の声入らないとどうなるんだろう。


確かにそうか。


CDで聴くの楽しみ。


なるほど。確かに、その部分が今まではお客さんの掛け声だったのが、CDになってどう出てくるのかっていうところね。皆さんもそういうところを楽しみに発売をお待ちいただければと思います。では、最初のコーナーにまいりましょう。



次ページ : アイドルソングの今昔について

【特別企画】レッスンや体形維持に努力し…

【インタビュー】めっちゃオモロいアイド…