【独占インタビュー】祝!CUBERS結成3周年!周年にまつわる完全フリートークをお届け! (2/2)


メンバーとのプライベートの時間で思い出に残っている事

──可愛いですね!メンバーとのプライベートの時間で思い出に残っている事はありますか?

綾介:結成してすぐの頃、俺優と一緒にダンスイベントに行ったんですよ!


──なんで優君だったんですか?

綾介:たまたま僕の友達が出るイベントに行くみたいな話をしたら優も行くってなって。

優:なんとなくだよね。ダンサーの世界を知らなかったっていうのもあるので。


──今ではメンバーで毎日一緒にいるんですか?

綾介:2人が舞台があったりしたので、逆に今は毎日ではなくなりましたね。レコーディングとかも別日に録ったり、レッスンも別だったり。

優:9太郎さんとアイドルのリリイベを見には行きました。

9太郎:SUPER☆GiRLSが大好きなんです!SUPER☆GiRLSの公式写真に、僕の後ろ姿が映っていて、その横には優らしき人も映っているんです。それを見たファンの人たちは「これが優君だったら面白いね」ぐらいに書いていて。(笑)
最近はパンケーキを一緒に行こうって誘うんですけど…。僕と優が一緒にパンケーキを食べていたら可愛くないですか?(笑)


──写真撮りたいより、パンケーキを食べたいんですか?

9太郎:はい!!(可愛い声で)パンケーキ大好き!でもこの間、サラリーマンの人に紛れて一人で焼肉を食べました。


一人で○○を出来るタイプ?

──みんなは一人で○○を出来るタイプですか?

TAKA:モノによるよな。

綾介:焼肉デビューはしました!イヤホンつければ大丈夫です。近くに学生の団体とかが居たら早く帰ってって思うけど…(笑)イヤホンして自分の世界に入って、お肉を味わいますね。

優:イヤホンをして肉を食べてたらイケイケなんで(笑)

綾介:店入るときも、店員さんから「何名様ですか?」って言われるのが嫌なので、そこがネックですね。そこを越えたら肉が待っているだけなので。

9太郎:僕は言われる前に指で数字を出しておきます!

全員:(笑)


──3人はないですか?

TAKA:1人カラオケとかはしょっちゅう行きますけどね。それこそ時間に暇が出来たらカラオケ行こうって思います。カフェとかで時間潰すのも良いんですけど、カラオケの個室で1人でくつろげるのが居心地が良いというか。


──1人でカラオケに行ったら何を歌うんですか?

TAKA:自分の曲を入れたりはないですね。普段歌えない歌を歌います。


──ロック系とかを歌われたり?

TAKA:一人でアップテンポの曲を歌ってもしょうがないので、バラード系を歌いますね。


──では、この3年間で一番メンタルにきた事は?

綾介:一番は芸人さんとコラボしたことですかね。あとはライブの反省会とか?


──反省会では、みんなで今日良かったね!って話してうえーい!ってなったりもしますか。

TAKA:勿論そういう日もありますよ。

綾介:上手くいかなかった事に関して、こうした方が良いとも話すし。

9太郎:最近女装したんですよ!


──見ました!めっちゃ可愛いですよね!


9太郎:ですよね。僕もタイプです(笑)何か始まっちゃいそうな気がしちゃいますしたっ!テレビ局の中を歩くとき、一人でまじの変態だと思われてた…。

TAKA:よく警備員さんに通報されなかったね。

9太郎:半分嫌だけど、半分嫌じゃない感じ。


──女の子の服を着るならどんなテイストが好きですか?

9太郎:本当はお花畑にいるようなロングスカートのふわふわをやりたかったんですけど、足をだしたかったので今回は足を出しました!


──CUBERSは今後いつまで続けますか。

綾介:ずっとです!

9太郎:でもアイドルとかでいますよねー「ずっとやります」とか言って、
解散しちゃう子(笑)


──あまりなさそうですけど、解散の危機には今までなってないですか?

綾介:ないですね。これしかない。


新しく始めたいこと

──二人が舞台をやっていますが、今後新しく始めたい事はありますか。

綾介:テレビに出れるように頑張りたいです。バラエティーの雛壇とかチャレンジしたいです。


──雛壇?(笑)

綾介:僕、尊敬している人がFUJIWARAの藤本さんとアンタッチャブルのザキヤマさんなんですよ。メインで笑いを取るよりガヤで出来るのが凄いなって。アメトークとかもいい。アイドル集めてやってみたいですね。


──舞台で他のアーティストの方と絡む事も多くなりましたよね。

TAKA:そうですね。僕と同じようにグループをやりながら俳優をやっている方もいるので、「今度一緒にライブをやりましょうよ」っていう話をしたりはします。


──自分から発言してやられるんですね。

TAKA:メンバー同士でやろうって話ていくと、段々それが強くなっていくじゃないですか。 なのでそういうケースはありますね。


──そんなTAKA君が今年やりたい事は?

TAKA:映像にも行ってみたい気持ちはあります。行けるように今ある仕事を頑張ってこなしていきたいなって。

綾介:仮面ライダーかレンジャー!


──何レンジャー世代ですか。

TAKA:カーレンジャーですね。めちゃくちゃ好きです。

春斗:小さい頃何見てたかなー。

──プリキュアとか?

春斗:プリキュア見てました(笑)

9太郎:プリキュアって事は結構な年になっても見てたって事だからね(笑)


──自分のやりたい役どころは学生だと、以前おっしゃってましたよね。

TAKA:ああ!学園ものは憧れがあります。青春系もですけど、ヤンキー系も憧れます!

9太郎:男の子が2人いて、悪い奴なんだけど女子が惹かれちゃう感じの話じゃない?

TAKA:それめちゃくちゃ美味しい奴だよね。青春な感じを自分たちも味わえるじゃないですか?


──制服が着れるうちに、ぜひ出て頂きたいです。

綾介:5人で学園ものに出たいですね。それぞれのキャラが違うし。

TAKA:それ面白いね。

優:それこそUtaTenさんの企画で、誰がどの役をやりそうかあてて欲しいです。

綾介:それなんとなくわかんない?TAKA、春斗、俺が悪い感じで、優と9太郎が真面目な感じに。

9太郎:やだ~めっちゃ充実した役が良い~

TAKA:綾介がいじめっこで、春斗君は先生でしょ?(笑)


──他にやりたい事はありますか?

9太郎:僕はこの3年間で、可愛い男の子に沢山出会って推しが何人か出来たんです。なので、いつか好みの子を集めて育てたい!!プロデュースしてみたい!


──それは面白いですね!

9太郎:しかもそしたら慕ってくれるじゃないですか?プロデューサーには媚を売ってくると思うから、そういう状況を作って可愛がりたい(笑)

TAKA:一歩間違えれば変態だよ!!

優:ニュースに出ちゃうよ。

9太郎:出ないよ!!


──優君はどうですか?

優:僕は趣味や特技だったりを作りたいですね。年上の人に会うと若いうちにすごい特技や趣味を持っておいた方が良いって言われるんですよ。それを探したいです。


──今興味あることはありますか?

優:ないんですよね。

9太郎:アニメと筋肉は?

TAKA:そしたらキン肉マンになっちゃうよ(笑)

春斗:僕は声優をやりたいです。でも結構難しいので、練習から始めないと。やっ!あ・・・(間を空けて)”僕、良い声”なんで…。

9太郎:本当に良い声だから何とも言えない(笑)

春斗:あとバンドもやりたいんですよね。


──え!!

春斗:CUBERSの中でやってみたいです。TAKAがギターを披露したんで、良いかなって。俺はドラムやりたいです。


──ボーカルじゃないんですか!

TAKA:叩かれてーって言ってたよな(笑)

全員:(笑)

9太郎:ドラムになりたいとか…(笑)

春斗:いやドラムをやりたい!それで9太郎がピアノかな。

9太郎:ベースやりたい!カッコいい。

TAKA:ベースは優が良いんじゃない?


──綾介君はラップですよね?

綾介:(笑)なんでバンドでラップするんですか!めちゃめちゃ早くなる。

9太郎:ドラムボーカルやれば?

春斗:絶対リズム取れなくなりそう。


──今日は綾介君、ラップ披露しますか?

綾介:3周年ラップ。CUBERS~3周年~

9太郎:声小っちゃいよ(笑)

全員:(笑)

綾介:CUBERSって特殊なんですよね。普段僕がこんなにいじられる事ってないんですよ (笑)


──最後に締めの一言をお願いします!

春斗:CUBERSは3周年迎えた訳ですけど、これから一歩一歩目標にしている場所に近づけるようになっていきます。最近「CUBERS WAKU! WAKU! YEAR 2018-2019」という特設サイトとして開設させて頂きました。これからの僕たちの経路を皆さんと一緒に共有して、目標に向かっていきますので、楽しくいきましょう!

9太郎:2018年~2019年をWAKUWAKUYEARって呼んでいるんですが、今まで応援してくれた人も楽しい1年になるし、これからCUBERSを知ってくれる人も楽しい1年になるように僕等が頑張ります。みなさんCUBERSを沢山応援してください。ワクワクしかない1年なんで、楽しみにして欲しいです。ファンの子とワクワクを共有していきたいなって。ファンサイトもワクワクできるようになっていますし!楽しみにしてほしいです。

TEXT愛香
PHOTO片山拓


プレゼント応募について

Twitterで応募するとサイン入りチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!

【応募方法について】
UtaTenのTwitterアカウント(@UtaTen_idol)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

②UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

③応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、UtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。





【応募締め切り】
8/12 21:00まで

【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@utatenからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!

【インタビュー】めっちゃオモロいアイド…

【インタビュー】ラストライブ直前!チャ…