【インタビュー】「SUPER☆GiRLS」溝手るか・浅川梨奈は母娘のような仲良しコンビ!? (2/2)




MVの見どころは水着より宮崎理奈!?

──8月15日に9人体制になって初めてのシングル『ばぶりんスカッシュ!』をリリースということで、溝手さん、この曲の聴きどころは?

溝手「『ばぶりんスカッシュ!』というタイトルは、Bubble in the Squashの略で、それを歌うと、“ばぶりんスカッシュ”に聞こえるからなんです。女の子の、伝えたいけど、なかなか伝えられない恋心をバブル(泡)に例えていて、それが弾けるような、甘酸っぱく、もどかしい夏恋ソングになっています。振付もマネしやすかったりするので、皆さんに楽しんでいただける夏曲に仕上がったんじゃないかなと思います。」

──おふたりの特に好きな歌詞の部分を教えて下さい。

溝手「レモンとか、ピーチとか、フルーツの名前が入っているのも、かわいいなって思うんですけど、♪冷たい氷溶ける前に もうちょっと近づけるかな♪っていう歌詞が、かわいい表現だなって思います。」

浅川「私は♪甘いだけじゃない もうちょっと もうちょっと ねえ気づいてよ♪の部分が、なんかわかるなぁ、かわいいなぁって思います。そこはいつも、気づいてよっていう表情で踊っています。」



──そして、MVがコミカルな仕上がりで…

浅川「コミカルになったのは、宮崎理奈のせいです(笑)。全体的にはコミカルじゃないんです。私たちが頑張ってきたのに、全部持って行かれました(笑)」

──宮崎さんの顔芸はさすがですよねー(笑)。浅川さん的にMVの見どころは?

浅川「それはもう、宮崎さんです。」

──そこでいいんですか?(笑)

浅川「かわいいなぁ、爽やかだなぁ、フレッシュだなぁ、からの宮崎理奈さんのオチを観てほしいなと思います。」

──あの宮崎さんを観た時は笑いました(笑)

浅川「私もどういうふうに出来上がっているのか知らなくて、えっ!?ずるい!って思いました。私もやりたかったです(笑)」

──あと、MVの見どころといえば、水着ですよね。

浅川「水着でMVを撮れてよかったなとは思うんですけど、海で撮りたかったです。2期メンバー以降は、砂浜で踊ったことがないんですよ。水着を着ていても全部スタジオ撮影で。MV撮影で海外に行ってみたいですね。」

溝手「海外、行きたいねー。」

浅川「写真集の撮影も兼ねてとかで、行けたらいいんですけどね。」



──最後に、読者の皆さんにメッセージをお願いします!

浅川「新メンバーオーディションの募集が終わって、これから選考があって、12月に加入する予定なんですけど、9人体制のSUPER☆GiRLSはあと4ヶ月になるので、今のスパガを観に来てほしいなと思います!」

溝手「スパガといえば夏、夏といえばスパガという再認識をしてもらう夏にするために、今年の夏は“夏スパガ”をテーマに、みんなで全力で駆け抜けている途中なんですけど、6月12日に結成8周年を迎えて、2020年に10周年を迎えるので、そこに向けて、新メンバーのオーディションが進行中です。ファンの皆さんにも見守っていただけるような、新しい形のオーディションになっているので、注目していて下さい。これからもSUPER☆GiRLSの応援よろしくお願いします!」



10周年を迎える2020年は、東京オリンピックイヤー。
SUPER☆GiRLSが日本中、いや世界中を熱狂させる!

TEXT&PHOTO:ポッター平井

プレゼント応募について

Twitterで応募するとサイン入りチェキをUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!

【応募方法について】
UtaTenのTwitterアカウント(@UtaTen_idol)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

②UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

③応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、UtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。





【応募締め切り】
9/3 21:00まで

【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@UtaTen_idolからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!

【インタビュー】虹コン新曲「ずっとサマ…

【インタビュー】アキシブproject…