Happy3days、福知山から天下取り!もえぴのファン選出・UtaTen賞は明智光秀の効果も?、新メンバーも登場【インタビュー】 (2/2)



セクシーボイスで色っぽいお姉さん!大塚菜有花

――それでは続いて、大塚菜有花さん。菜有花さんとは、変わったお名前ですが、Happy3daysの中でどんなキャラなのでしょう。

大塚菜有花:はい。あまり私も同じ名前の人に…。同じ名前の人にまだ出会ったことがないです。私は、2期生の同期の中では、歳が離れていて年上なんです。さらに、萌衣子さんより年上だったり。
自分的には、あとから入ってきたにしても歳は上なので、ちょっとお姉さん的なキャラというか。何をするにも落ち着いてやっていきたいなと思いながらしているんですけど。

――はい。けど…ということは、そうではないんですね(笑)

瑠虹:メンバー内では、セクシーアナウンサーみたいな(笑)

萌衣子:しゃべるのがめちゃくちゃ上手なんですよ。アナウンサーみたいな、聞き取りやすい話し方をしてくれるので。

――しゃべりが上手だからアナウンサーというのは分かるのですが。なんで頭にセクシーがつくんですか?

大塚菜有花:(あごに手をあてるしぐさ)

萌衣子:こういうポーズですよ!(笑) 初めて7人でアーティスト写真を撮るときに、1人でフェンスの前に手を広げて立って後ろ手でフェンスを掴んで体をくねらせて、「こういうポーズがしてみたい」とか言いだしたりして。ちょっと独特のポーズを決めるところがあります。

瑠虹:しかもそれが似合う(笑)

――それはセクシー担当って言われますね。

大塚菜有花:セクシー担当でいきたいですね。

萌衣子:いくんですか?(笑)

大塚菜有花:いきます!(笑)

――そんなセクシー担当の菜有花さんの趣味は何でしょう。

大塚菜有花:メンバーがそれぞれ自己紹介でしゃべることがありまして、そこではサックス吹きという自己紹介をしています。サックスを吹くのが好きなんですよ。サックスを始めたのは高校生の時に部活でジャズバンド部というのがありまして。そこでかっこよさに魅了されて、その部活に入ってサックスを始めました。そこでかなりジャズにはまって、今も時々、地元のジャズバンドで吹いたりしています。

――その趣味は大人っぽさに影響していますよ。メンバーみんなでジャズバンド組めたらかっこいいですね。

大塚菜有花:そうですね、上手く吹けたら(笑)


萌衣子:サックスと何があったらできる?

大塚菜有花:あとはリズムを刻んでいるドラムでも、ベースでも、何かあれば。

萌衣子:瑠虹ちゃんはちょっとドラムができるし、ピアノはメンバーのゆうあちゃんが弾けるんですよ。

梨妃:私、トランペット吹けます。

――お!、ジャズっぽいことができそうな気がしてきましたよ。

萌衣子:そうですね。ちょっと叶うかもしれないですね。

――Happy3days Bandっていうのもかっこいいですよ。

梨妃はおてんば、天然、空手娘



――それでは最後は梨妃さんですね。

梨妃:私は、いつも元気な16歳って、自己紹介で言っているんですけど。だから、いつも元気で。最年少なので、とにかく元気でやっていきたいです(笑)あとは…どんな感じ?

瑠虹おてんば、天然娘。足をジタバタしながら爆笑するんですよ。

萌衣子:めちゃくちゃかわいいです。

――じゃあ、梨妃さんと瑠虹さんが一番下になるわけですね。お姉さんから見たら末っ子は?

大塚菜有花:けっこう毎回心配をして。梨妃ちゃんは本当に何もないところでつまずくし、瑠虹ちゃんは緊張しぃなので。私はけっこう心配。

――心配されている梨妃さんですが、スポーツは何かしてそうですよね。

梨妃:私は空手を習っていて黒帯です。全国大会にも一回行ったりしてます。学校とかでは学級長とか生徒会とかいろいろやっていたりして、けっこう人前に立つのが好きなんですよね。アイドルもずっと夢で小学校のときから憧れていました。

――それはあまりアイドルさんにはいないですよね。空手をそこまでやっている人は。空手をやっていて、何かステージに立つときに、これは空手と通じるなとか意識することはありますか?

梨妃:そうですね。礼儀とかをけっこう学んだりしていたので、こういうお仕事をしだして助かっています。

――いつか交流会とかで、ファンの方が蹴られたいとか言うんじゃないですか?

梨妃:それは言われて(笑)

――言われますよね!蹴られたい人、意外と多いと思いますよ。1000円くらいでやりましょうか(笑)

萌衣子:そういうちょっとMっ気のある人向けに、一蹴り1000円(笑)


最後に

――楽しみにしています。それでは、今回UtaTenのインタビューを見た方にメッセージをお願いします。


萌衣子:私たち、毎月地元福知山で定期公演をやっています。入場無料のワンドリンク制になっていまして、高校生以下は完全に無料です。地元の方も来て頂いてますし、最近では大阪のファンの方とかもたくさん来てくれるようになりました。
すごくアットホームな雰囲気で、初めての方でも入りやすいと言っていただけるような雰囲気のライブになっています。ぜひぜひそれに遊びに来てください。9月は16日で、毎月あります。
そして、今後のHappy3daysの目標としては、現在は関西を活動の範囲としていますが、福知山から全国へというスローガンを掲げているので、それをもっともっと広めていきたいです。今年は2期生も増えて新体制になって、ちょっとずつ東京のほうにも行くので、ライブに遊びにきてください。

――福知山が注目される年でもあるので、楽しみですね。ありがとうございました。

TEXT & PHOTO:苦楽園 京

Happy3days 最新情報

イベント情報

9月16日Happy3days定期公演
『萌衣子生誕祭』in 福知山STUDIOFARM
15時開場 15時30分開演
チケット代無料 1Drink300円

9月23日梅田秋フェス
9月24日江坂MUSE
9月29日神戸ARTHOUSE
10月6日梅田グランフロント
10月7日NARA D-SONIC2018

Happy3days Profile

■Happy3days 公式サイト
https://www.happy3days.com/

■Happy3days Twitter
http://twitter.com/happythreedays

■Happy3daysのココだけメール
https://kdm.utaten.com/group/show/119

READY TO KISS新作で大胆な…

【インタビュー】チームしゃちほこが熱く…