【インタビュー】タイに中国フランスまで!?東京flavorはアイドル界随一の行動派! (3/3)



メンバーの好きな楽曲と好きな歌詞

――東京flavorさんのオリジナル曲のなかで個人的に好きな曲や、その曲の好きな歌詞を教えてください。

白石:良い曲が多いので結構迷うんですけど、私は『No.1スター』っていうインディーズファーストシングルになった曲があって、その曲がキラキラした可愛らしいアイドルソングで、夢を追いかける純粋な気持ちが歌詞に書かれてていいなって思っています。



好きな歌詞はいっぱいあるんですけど、『ライバルたちのストーリー 力に変えれば躍る胸』っていうところが、自分たちもほかのアイドルさんの良いところを吸収して頑張ろうって思えるので、すごく好きです。

にいな:私は『Alice』で、なんかすごい不思議な感じのとにかく可愛い曲なんですよ。振り付けも可愛くて好きなんですけど、Aメロの『ショーウィンドウ マネキンが そっとささやき出す 恋はどんな時も 冒険なの 勇気出してね』っていう部分の歌詞と手を振る振り付けが可愛いかなって自分的には思います。
私、超特急さんの『Yell』っていう曲が好きなんですけど、『Alice』はその曲を作った多田慎也さんに作ってもらったんですよ! めちゃめちゃ才能が溢れている方だと思うので、その人に作ってもらってビックリしたし嬉しかったです!



:私は『sweet story』という『Alice』のカップリングになっている曲が好きなんですけど、恋を歌った曲でめちゃくちゃ可愛くて、アップテンポな曲なので聴いているだけでも楽しくなるような曲になっています。この曲には『苺』っていうフレーズがよく出てくるんですけど、歌詞は『キミ思えば生まれる色あざやかな感情 新鮮な苺みたい』っていうところが好きです。
あと最新曲の『Lost Generation』っていう曲がすごい好きで、『失われた世代』っていう意味なんですけど、子供たちが自分の意思を大人にぶつけるような力強い曲になっています。歌詞では『We shall never surrender絶対諦めるなんて出来ないから 決めた道を歩んでこう一人じゃないのさ』っていうところが好きです




――『Lost Generation』良い曲ですよね。それにしても先ほどのにいなさんが言っていた多田慎也さんのお話もそうですけど、東京flavorのオリジナル曲はどれもかなり有名な方が手掛けられていますよね。

:ハイ、東京flavorは松田純一さんっていうSUPER☆GiRLSさんの曲を手掛けている方だったりとか、ホントに凄い方たちに作詞・作曲をしていただいているので、楽曲が好きでアイドルの現場に行っているっていう方にもオススメです。

東京flavorの今後の活動



――最後は東京flavorさんの今後の活動についてですが、10月上旬は中国から帰ってきた後に「京都アイドルカーニバル」「肉とビール2018」に出演するために関西遠征をされるそうですね。

白石:前回関西に行ったのがGWだったので5ヵ月ぶりの遠征になるんですけど、やっぱりLINELIVEやSHOWROOMで「また来てほしい!」ってファンの方にずっと言われてたので、やっと行けるのがすごく楽しみで早く会いに行きたいなっていう気持ちでいっぱいです! 5ヵ月間で私たちも成長しているかなって思うので、イベントではその成果とかも出していきたいなって思います。

――関西のイベントでは現地のflavorグループと一緒に出演されるんですか?

:ハイ、同じイベントに京都flavorやほかのflavorグループも出ます。

白石:オリジナル曲は各ユニットにありますし、同じ曲でも振りが少し違ったり個性の出し方も違ったりするので、flavorグループのファンの方はイベントに来てくれたらそういったところも楽しめるんじゃないかなと思います。

――それから10月には白石さんのソロライブもあるそうですね。

白石:ハイ、10月21日(日)に横浜O-SITEで開催される「アイドルスポッティングVol.22」で、2回目のソロライブをします。このライブには色んなアイドルさんが出るんですけど、出演者のなかで集客数が1位になると沖縄でプロのカメラマンさん付きで宣材スチールを撮ってもらえるっていうのがありまして、なので1位になるために毎日LINELIVEで「横浜のO-SITEに来てください!」ってお願いしています(笑)。ぜひみなさん来られたら来てください!

:あと10月28日(日)には私の「誕生祭」があります。16歳になるのでこちらにもぜひ来てくれると嬉しいです。

――「生誕祭」じゃなくて「誕生祭」なんですね。

:ハイ、生誕祭は本当の意味だと死んだ人のお祭りになってしまうので、flavorグループでは「誕生祭」と呼ぶことになっています(笑)

白石:あとは結構年末になっちゃうんですけど、12月29日(土)にも私の誕生祭があるので、まだ場所とかは決まっていないんですけど、ぜひ良かったら空けておいていただけると嬉しいです。よろしくお願いします。

――それでは最後に、この記事を読んでいる方にメッセージをお願いします。

:この記事を読んで初めて東京flavorのことを知ったっていう方もいると思うんですけど、東京flavorやflavorグループはすごいたくさんの魅力があるアイドルグループです。よかったらネットで色々調べたりライブに来ていただけたりしてくれると嬉しいです。

3人:よろしくお願いします。

Interview:鎌形剛
Photo:フクシアヤミ

プレゼント応募について

Twitterで応募するとサイン入り色紙をUtaTenをご覧の方に抽選でプレゼント!!

【応募方法について】
UtaTenのTwitterアカウント(@UtaTen_idol)をフォローをします。
(既にフォローしていただいている方はそのままで!)

②UtaTenのページにあるこの記事上下のツイートボタンからツイート。
※入力されている内容は消さないようにご注意ください!(追記はOK!)

③応募完了となります。応募締め切り後、当選者の方にDMにて当選の旨をご連絡致します。
※応募完了後であっても、該当のTweetの削除、UtaTenのフォローを外した場合、その時点で応募対象外となります。





【応募締め切り】
10/15 21:00まで

【当選の通知方法】
締め切り後に抽選を行い、当選者には@UtaTen_idolからDMにてご連絡いたします。
※ご自身のTwitterアカウントのDM設定をご確認ください!!

2ndワンマンライブ~無邪気☆カラスク…

【インタビュー】解散直前の「バニラビー…