「ココだけメール」にも参加。フリカケ≠ぱにっくとは、どんなグループ?!

3月19日に1stシングル『ぱにマジっ!!』を発売する、フリカケ≠ぱにっく。グループの自体は約3年の歴史を重ねてきたが、第三期と呼ばれる現フリカケ≠ぱにっくのメンバーとしての活動は、まだ1年程度。キャリアの割に新人感満載なのは、そこに理由があった。フリカケ≠ぱにっくは、「ここだけメール」にも参加。さっそく彼女たちの魅力にせまりましょうか。

2019年3月2日

Interview

長澤智典


この記事の目次
  1. ・フリカケ≠ぱにっく メンバー
  2. ・白珠もゆさんのキャラクター分析!!
  3. ・榎本恋音さんのキャラクター分析!!
  4. ・神月ほたるのさんキャラクター分析!!
  5. ・小白綿乃さんのキャラクター分析!!
  6. ・熊田佳奈絵さんのキャラクター分析!!
  7. ・みんなゴリラです。
  8. ・売り上げの目標枚数は8千枚です。
  9. ・プリキュアのオープニングになっててもおかしくないくらいキャッチー。
  10. ・わたしたちがフリカケなので、ファンのみなさんは白米になりました。
  11. ・『ぱにマジっ!!』フリカケをかけると魔法をかけるをかけてるんです
  12. ・プレゼント応募について
  13. ・フリカケ≠ぱにっく 最新情報
  14. ・リリース情報
  15. ・フリカケ≠ぱにっく Profile

フリカケ≠ぱにっく メンバー

榎本恋音熊田佳奈絵白珠もゆ神月ほたる小白 綿乃

白珠もゆさんのキャラクター分析!!

▲白珠もゆ

──最初にメンバーのキャラクターを知りたいなと思います。みなさん、隣に座っているメンバーの方を紹介していただけますか。まずは佳奈絵さん、横に座っているもゆさんを紹介してください。

熊田佳奈絵:この人は、キャラがめっちゃ渋滞しているんです。前は「ポメラニアンになりたい」って言ってたのに、最近は「ぼんじりになりたい」と言ってるんですよ。

白珠もゆ:「ぼんじり」と「ポメラニアン」が好きすぎて、自分がなりたいんです。でも、本気でなりたいと思ったのはポメラニアンなんですけど。

熊田佳奈絵:おいおいおいおい!!

白珠もゆ:ポメラニアンにはなりたいです。

熊田佳奈絵:どう反応して良いのか困る。「ポメラニアンになりたい」って言われても、「あっそうですか」と流すしかない。だって、「頑張れー!!」とは言えなくないですか?。人間から犬は無理。だったら、将来に期待しています。「転生がんばれー!!」って。
白珠もゆ:頑張りまーす。


──グループ内でのもゆさんの役割も教えてください。

熊田佳奈絵:普段は「何言ってんだ、こいつ」とけっこう思うけど、やはりリーダーなので、ちゃんとしなきゃいけないときはけっこうしっかりしていれば、その場の雰囲気をまとめてくれるし、率先して何かをしてくれます。そこは、リーダーらしいくなってきましたね。

白珠もゆ:なってきました。でも、まだまだ成長過程ですから頑張ります!!

榎本恋音さんのキャラクター分析!!

▲榎本恋音

──次は、榎本恋音さんですね。

白珠もゆ:恋音ちゃんは最初ぜんぜんしゃべんない子だったんですけど、打ち解けたら、メンバーの中で一番しゃべる子になりました。

熊田佳奈絵:最初、早く打ち解けたくてお菓子めっちゃあげてたもん。千円分くらい買ってあげたのに、でも打ち解けなかった。恋音ちゃんはお菓子千円じゃ打ち解けられない女でした(笑)。

白珠もゆ:徐々にだもんね、メンバーに心を開いてくれるようになったのは。

榎本恋音:打ち解けるまで、けっこう時間はかかりました。

熊田佳奈絵:3ヶ月くらいかかった気がする。仲良くなるまでけっこう時間がかかったよね。


──恋音さんは、人見知り??

榎本恋音:そうなんですよ。なんか自分から話しかけるとか出来なくて…。


──グループの中へみんなと一緒にいるぶんには、とくに気にはしないけど??

榎本恋音:うーん、なんか居づらかったです。

熊田佳奈絵:えー、それで、よくここまで続けてこれたなぁ。

榎本恋音:最初だけです。今はぜんぜんそんなことはないです。

熊田佳奈絵:良かった良かった。せっかく餌付けしてたのに、「居づらかった」なんて言われた日には、つらさしかないわぁ(笑)。

白珠もゆ:打ち解けた恋音ちゃんは、妹って感じがする。ほっとけないキャラだよね。だから、何でもやってあげたくなる。

熊田佳奈絵:なんか、心配になっちゃうんだよね。


──グループ内での役割があったら教えてください。

白珠もゆ:役割???

熊田佳奈絵:なんかある?? 妹キャラ??

榎本恋音:……空気がない。

熊田佳奈絵:そう、空気がないんですよ。すぐ側にいるのに、よく「あれ、恋音ちゃんは」ってなるんですよ。息、してないよね。

榎本恋音:息はしてまーす。

熊田佳奈絵:事務所でもさ、マネージャーさんがドアを空けて入ってきたとき、超目の前に恋音ちゃんがいるのに、「あれ、恋音は?」みたいになること多いもんね。

神月ほたる:その光景、しょっちゅう見かける。

熊田佳奈絵:気配を消せるよね。

榎本恋音:自分で消そうと思ってないです。自然に…フフフフフッ。


──それは、昔から?
榎本恋音:けっこう前からかも。それで、良いこともあります。遅刻してるのに、いると思われて、遅刻扱いされないことが何度もあったから。

白珠もゆ:そんな、ちょっと変わった妹キャラです。


神月ほたるのさんキャラクター分析!!

▲神月ほたる

──続いては、神月ほたるさんについて教えてください。

榎本恋音:ほたるちゃんは、なんかすぐに一人でどっか行っちゃう。

熊田佳奈絵:あー、行っちゃうよね。みんなで集団移動してても、あれ?、ほたるちゃん何処いった?みたいな。

榎本恋音:行動が猫みたい。

神月ほたる:えっ、何時居なくなってる?

熊田佳奈絵:何時って、いっつも居なくなってる。みんなで駅まで歩いてるときとか、急に消えるじゃん。

神月ほたる:あたし、ヤバい人じゃん。

榎本恋音:えっ、無意識なの?、それヤバッ!!

神月ほたる:……自覚ないです。

熊田佳奈絵:ヤバいじゃん。


──自分では団体行動をしているつもりだ。

神月ほたる:はい。

榎本恋音:えーっ!!普通にどっかいなくなるよね。

熊田佳奈絵:前を歩いてて、急にどっかいっちゃうなぁみたいな。

白珠もゆ:ホントに猫みたい。

熊田佳奈絵:消えるというよりは、「あらー」(そっちじゃないのに、向こうへいっちゃうの?)みたいな感じです。

榎本恋音:ても、ライブに関しては研究熱心で、ライブ動画をすごくチェックしては、細かい振りで間違っているところがあると教えてくれるように、そこは助かってます。

神月ほたる:ライブ動画はいっつも観てるし、めっちゃ研究します。それだけフリカケ≠ぱにっくのライブを良くしたいから、ライブはちゃんとやっています。


──ライブとプライベートは違う。

神月ほたる:………。

榎本恋音:きっと、そうだと思います。

小白綿乃さんのキャラクター分析!!

▲小白綿乃

──次は、小白綿乃ちゃんに行きましょうか。

神月ほたる:綿乃は、みんなにいじられてるように面白いキャラです。

熊田佳奈絵:確かに。

神月ほたる:みんなと、すぐに仲良く出来る人。


──こういう存在は必要だ。

神月ほたる:……うん。


──その間は??

小白綿乃:いっつもこんな感じなんですよぉ。みんな、わたしに対しての褒め言葉の反応が薄いし、何時もいじってくるんです。でも、それが嫌いじゃなくて…。

熊田佳奈絵:気持ちいいと思ってるよね。

小白綿乃:そんな感じでーす(笑)。いじられるのはぜんぜんOKでーす。

熊田佳奈絵:それ、美味しいと思ってるよね。

小白綿乃:思ってまーす。空気よりいいです(笑)。空気より美味しいよ(笑)。

榎本恋音:空気も美味しいところあるんだから。

熊田佳奈絵:確かに、「あれ、恋音ちゃんは?」と言ってもらえるからね。

神月ほたる:あと、綿乃ちゃんは一番身長がおっきいです。

小白綿乃:身体もそうだけど、身長も…。いうたら平均なんですけどね。ここのメンバーは全体的に身長が低いから、わたしは一般的なのに、ここにいると何時も目立っちゃいます。それも美味しいと思ってます。わたし、美味しいの大好きです!!。あと、ご飯や白米(ファンの名称)も好きです。

神月ほたる:あと、グラビアのお仕事はグループを代表してやってくれます。グラビアも好きみたいです。

熊田佳奈絵:見せたいんだよね。

小白綿乃:見せたいです。見せたがりです。露出願望はあります。昨年はアイドルの水着イベントにも出させていただいたように、露出狂かはわかんないけど、ボディには自信があります。この中では、一番いい身体をしてるので。

熊田佳奈絵:そこに関しての好みは、人それぞれ分かれるけどね。

白珠もゆ:むっちり好きな人には好まれるタイプです!!


熊田佳奈絵さんのキャラクター分析!!

▲熊田佳奈絵

──最期は、熊田佳奈絵さんですね。

小白綿乃:くまさんは、佳奈絵さまって感じです。

熊田佳奈絵:なにそれ?態度がデカいってこと?

小白綿乃:なんか、存在感がすごくて。じつはフリぱにで一緒になる前も、同じカフェに居たときがあったんですけど。その頃からすごく強そうで、最初は怖い人かなと思ってて。

熊田佳奈絵:強いよ。

小白綿乃:でもフリぱにになって話すようになったら、この人は強いだけじゃないんだなと思った。優しい面もあれば、メンバーのお世話というか、いろいろ助けてくれるし。メンバーそれぞれの誕プレを用意してくれたりとか、本当は優しくて気づかいも出来て、たまにリーダーよりしっかりしてたりする人なんです。

熊田佳奈絵:やった、世代交代世代交代!!


──えっ、リーダーの座を狙ってたの?

熊田佳奈絵:いや、ぜんぜん狙ってないです。責任を負わなくていい。でも、言いたいことは言えるように、やっぱ一歩後ろの位置くらいが一番ちょうど良くないですか?


──リーダーは、ホント大変そうだね。

白珠もゆ:みんな個性が強いんで、まとめるのは難しいです。


──まとまるの?

白珠もゆ うーん。

小白綿乃:気がついたらまとまってるよね。

白珠もゆ:最終的には。


──明確な目標があれば、みんなの気持ちもまとまる形?

熊田佳奈絵:そうですね。何もないと自由です。

白珠もゆ:そういう時期もありましたね。今は1stシングルの『ぱにマジっ!!』を発売するので、その目標枚数も決めて、それに向けて頑張っています。

熊田佳奈絵:あれっ?!、わたしの話は?????

次ページ : フリカケ≠ぱにっくの魅力「みんなゴリラです」

SUPER☆GiRLSの新メンバー7人…

可愛いのに泥臭い?背中を押す熱い歌詞が…