ライブに来ていただいたらロックオンする自信があります!「ときめき♡宣伝部」の春爛漫トーク!

6人の新体制になった「ときめき♡宣伝部」(略称:とき宣)が4月10日、エイベックスデビュー移籍第1弾となる、自身初の両A面シングル『ときめき♡宣伝部のVICTORY STORY/青春ハートシェイカー』をリリース!そこで今回は、来阪していた辻野かなみ(19)、小泉遥香(18)、吉川ひより(17)の3人に直撃インタビュー!(3月1日・大阪市内にて)

2019年4月13日

Interview&Photo

ポッター平井


この記事の目次
  1. ・卒業式の日の青春感が溢れる思い出
  2. ・お花見で食べる屋台フードとは?
  3. ・春の流行ファッションを楽しみたい!
  4. ・遊園地で撮影したMVの彼女感
  5. ・5月から自身最多の5都市をまわるツアーもスタート!
  6. ・プレゼント応募について
  7. ・ときめき♡宣伝部 最新情報
  8. ・リリース情報
  9. ・ときめき♡宣伝部 Profile
左から、辻野かなみ、小泉遥香、吉川ひより

卒業式の日の青春感が溢れる思い出

──まずは、自己紹介をお願いします!

辻野「ときめき♡ブルーのかなみんこと、辻野かなみです!」
小泉「ときめき♡ピンクのおはること、小泉遥香です!」
吉川「ときめき♡グリーンのひよりんこと、吉川ひよりです!」
3人「よろしくお願いします!」

──よろしくお願いします!去年の4月以来、約1年ぶりのインタビューになりますね。今回も前半はボックストークです。「春」にまつわるテーマが書かれた紙が入っていますので、それについてトークしましょう。かなみんから引いて下さい。

辻野「<卒業式>!高校より中学の卒業式が印象に残っています。絶対泣かないと思っていたんですけど、卒業式の間ずっと泣いていました(笑)。先生が私たちの名前を呼ぶところで、もうダメでしたね。『旅立ちの日に』を歌っている時が(涙の)ピークだったかも。校歌ももう歌わなくなるんだって思うと、悲しくなりました。中学の最後の思い出が、卒業式の後に、校庭で友達と水風船で遊んだことです。青春感!今思うと、寒いのによく水風船で遊んだなって(笑)」



──いい思い出じゃないですか。おはるの卒業式の思い出は?

小泉「私も中学校の卒業式が印象に残っています。私、すごく涙もろくて、卒業証書の授与の時から泣いていたんですけど、泣き顔が結構ブサイクなんですよ。友達が卒業証書をもらって戻って来た時、ちょっとウルウルしてたのに、私の泣き顔を見て笑ってました(笑)」

──どんな泣き顔だったんですか(笑)。ひよりんは?

吉川「私は保育園の卒園式でも泣きました。先生とのお別れが悲しくて。お母さんも私が泣くとは思っていなかったみたいで、もらい泣きしたって言っていました。あと、中学校の卒業式の時は、教室で、先生がクラッカーを最後にパーンってやったんです。その時に涙がブワーって。クラッカーとともに涙腺も崩壊しました(笑)。あっ!卒業証書にその涙の跡がついているんです。素敵な卒業証書になりました」


お花見で食べる屋台フードとは?

──続いて、おはる、引いて下さい。

小泉「<桜>!桜ソングなんですけど、ニューシングルのカップリングで、『Springood!』という曲があって、ふとした時に頭の中に流れてくるんですよ。(3/1の時点で)まだ披露したことがないので、今から楽しみです!」



──ひよりんは、桜に関するエピソードはありますか?

吉川「私は毎年、近所の桜が満開のところでお花見をするんですけど、その桜の下で、はしまきを食べます!」

──はしまきって何ですか?

吉川「お箸にお好み焼きが巻いてあって、えびせんをお皿の代わりにしながら食べるんですけど、それがすごく美味しいんですよ。桜と一緒に食べます」

辻野「桜と一緒に?」
吉川「あっ!桜を見ながら食べます!」
辻野「ビックリした(笑)」

──桜の花びらはトッピングしないよね(笑)。かなみんは?

辻野「子供の頃に、祖父と祖母と一緒に、初めてお花見をしたんですけど、桜の下で食べる料理が一段と美味しく感じました。あと、広い公園だったので、バドミントンをしたりしたのが記憶に残っています。その時以来、お花見をしたことがないので、とき宣のメンバーでお花見にできたらいいなと思います」


春の流行ファッションを楽しみたい!

──続いて、ひよりん、引いて下さい。

吉川「<春服>!めちゃくちゃ欲しかった服をゲットできたんですよ!襟が大きめのブラウスが流行っていて、どこのお店でも人気で、売り切れている場合が多いんですけど、この間やっとネットでポチリして(笑)、お家に届きました。そのブラウスを着て、いろんな春服に挑戦したいなって思っています」



──かなみんは?

辻野「私もずっと欲しかった、春っぽいピンク色のスニーカーをゲットしたんですよ。それを履いて、桜を見に行きたいです。あと、レースのタイツも流行っていて、長めのスカートから少し見えるようにしたりとか、洋服が大好きなので、春は短いけど、いろいろ楽しめたらいいなって思います」

──みんな流行に敏感なんですね。おはるは?

小泉「今まで服自体にそんなに興味を持ったことがなかったんですけど、高2の後半ぐらいから興味を持ち始めて、ネットでよく洋服を見るようになって、最近は、ショッピングモールで、いろんなブランドのお店を見て、検索してみたりするのにハマっています。でも、なかなか自分で洋服を買う勇気が出ないので、ばあばを連れて(笑)」

──「おばあちゃん、この洋服欲しいなぁ」って(笑)




遊園地で撮影したMVの彼女感

──4月10日に両A面シングルをリリース!『ときめき♡宣伝部のVICTORY STORY』は、どんな曲ですか?



辻野「新メンバーの杏ジュリアが(昨年10月に)加入して初のシングルなので、新たなスタートを切る作品になっていて、歌詞も前向きで、これからの自分たちの未来が更に楽しみになるような曲です。MVはジュリアがメインで、ストーリー仕立てになっています」

ときめき♡宣伝部 / ときめき♡宣伝部のVICTORY STORY Music Video (しょーとver.)


──ダンスの見どころは?

小泉「ダンスはチアリーダーがテーマになっていて、みんなで一緒にマネできるような振付になっているので、ライブとかでは一緒に踊ってほしいです」

吉川「曲の衣装が、メンバーカラーを強調した衣装で、それもチアリーダーっぽくて、プリーツスカートになっていたり、ちょっとスポーティな感じで、かわいいです。」

──『青春ハートシェイカー』の聴きどころ、MVの見どころは?

小泉「ちょっとせつないけど、でも明るくてかわいいラブソングになっています。誰もが共感できる歌詞だと思うので、その歌詞にも注目して頂けると嬉しいです。MVは初めて遊園地で撮影したんですけど、自撮り棒を使って、わたあめを食べているところを撮ったり、みんなで他のメンバーを撮ったり、私たちが楽しんでいる素の表情を見れるMVになっていると思います」

吉川「遊園地でデートしているような感覚で、楽しいと思います!」

ときめき♡宣伝部 / 青春ハートシェイカー Music Video (しょーとばーじょん)


──『青春ハートシェイカー』の特に好きな歌詞の部分は?

辻野「私は♪自分自身が嫌いでもいい気がした 君のこと好きになれたから♪の部分が好きです。ときめきで溢れてるなって思いました」

小泉「この曲は、とき宣っぽいなって感じていて、♪自分自身が嫌いでもいい気がした♪の部分は、自分に自信がなくても、とき宣に賭ける思いがあればいいって捉えられるので、私もその歌詞が好きです」

辻野「自分が今、頑張っていることとかにも置き換えられると思います」



次ページ : 5月から自身最多の5都市をまわるツアーもスタート!

1万枚売らないと解散!ゑんら滝口きらら…

2年越しの願い・TIF出場決定と共に見…