ラジオ『りゅうちぇると高見奈央のiDOL on-line !』第6回が放送!ゲストは真っ白なキャンバス&虹色の飛行少女!

音楽メディアUtaTenがお送りするラジオ『りゅうちぇると高見奈央のiDOL on-line !』が毎月第2、第4水曜日に、東京渋谷のFM『ShibuyaCross-FM』から開始。その第6回放送が、5月27日に放送された。
公開日:2020年6月4日 更新日:2020年6月10日

Editor

MRD


この記事の目次 []
  1. ・りゅうちぇると高見奈央のiDOL on-line !#6
  2. ・アイドル新キャラ開発プロジェクト!
  3. ・「アイドル自分クイズ」
  4. ・前回、第5回のアーカイブはコチラ
  5. ・第7回ゲストは「民族ハッピー組」&「煌めき☆アンフォレント」が登場
  6. ・民族ハッピー組
  7. ・煌めき☆アンフォレント
  8. ・真っ白なキャンバス Profile

りゅうちぇると高見奈央のiDOL on-line !#6

音楽メディアUtaTenがお送りするラジオ『りゅうちぇると高見奈央のiDOL on-line !』が毎月第2、第4水曜日に、東京渋谷のFM『ShibuyaCross-FM』から放送している。その第6回放送が、5月27日に放送された。

放送の内容は、音楽シーンで活動する女性アイドルから、新しいスターを発掘するため、ライブや配信で輝く人達をりゅうちぇると高見奈央の2人が紹介していく番組です。

▶番組詳細はコチラ


アイドル新キャラ開発プロジェクト!

前半のコーナー「アイドル新キャラ開発プロジェクト!」のゲストには真っ白なキャンバスが登場し、初出しのハマってるものを紹介してもらいました!

▼真っ白なキャンバス
小野寺梓、西野千明、三浦菜々子の3人が出演

メンバー達からは、初出しのハマってるものとして、小野寺がトマトを箱買いしている事や、西野がyoutubeを見てストレッチにハマっている事を明かしたり、三浦が自粛期間中は1日をゆっくり過ごす事にハマっている事も発表!その良さをりゅうちぇるに対して、存分にプレゼン!MCりゅうちぇると高見の軽快なやり取りが、メンバー達の笑いを誘いました。


そして最後に、真っ白なキャンバスの曲『桜色カメラロール』を紹介してくれました!



このラジオの様子は、アーカイブ動画も後日配信予定です!配信日をお待ちください!


「アイドル自分クイズ」

後半の新コーナー「アイドル自分クイズ!」ではゲストに虹色の飛行少女が登場し、「ゲスト自身に関するクイズ」すなわち「自分クイズ」を出してもらい、MCのりゅうちぇると高見奈央に、クイズ形式で最近自分にあった事を披露してもらいました!


平松可奈子、山岸奈津美、江﨑葵が出演

自粛クイズでは、平松が君が代の歌詞をずっと間違えていた話や、江﨑が外出時に、毎回ついうっかりファブリーズやハンガーを持ったまま出かけてしまう事をクイズ形式で発表したり、山岸の意外な部活を当ててもらったり、りゅうちぇると高見奈央をたまに驚愕させながらも、番組を盛り上げました。

こちらの様子も後日アーカイブにて配信予定ですので、配信日をお待ちください!


前回、第5回のアーカイブはコチラ




第7回ゲストは「民族ハッピー組」&「煌めき☆アンフォレント」が登場

そして、6月10日に実施される第5回ゲストには、アイドルグループ前半のコーナーに「民族ハッピー組」のメンバーから5人、そして後半コーナーには「煌めき☆アンフォレント」のメンバーの中から二條満月、茉井良菜、藤宮もながゲストとして登場します!

MC達に初出しのハマってるものを紹介してもらい、番組を盛り上げたり、新コーナーで楽しくトークします。
※次回放送での映像配信はなく、音声のみとなる予定です。また、サテライトでの観覧も行えません。

民族ハッピー組


2019年8月4日に演歌女子ルピナス組が民族ハッピー組に改名。演歌女子ルピナス組(民族ハッピー組)は、2015年2月に演歌を世界へを合言葉に結成。結成4年で世界8カ国、28公演を海外で行ってきた。

またインドネシアでは2017年にメジャーデビューし、ジャカルタで行われた3周年記念ワンマンライブでは2000人のチケットをソールドアウトさせた。

演歌を世界へと言うミッションは4年半の活動で、一定の成果を上げた。今後は世界の全ての民族がハッピーになる活動をと、グループ名を民族ハッピー組に改名する。

▶民族ハッピー組 公式サイトはコチラ


煌めき☆アンフォレント

2015年10月31日三重県全域を盛り上げるためデビュー。

“煌めき”をコンセプトとしたメジャー製作陣が作る楽曲と、ご当地アイドルとしてはレベルの高いルックスとパフォーマンスが特徴。

▶煌めき☆アンフォレント 公式サイトはコチラ


ここでしか見れない彼女たちのキャラがあばかれるコーナーを、お楽しみに!

TEXT MRD

手羽先センセーション斉藤まなかの 「至…

触れたとたん、ハマッてしまう危険度は最…