新メンバー城崎桃華を迎え、新生Luce Twinkle Wink☆お披露目公演を開催!!!!!

このアーティストの関連記事をチェック

Luce Twinkle Wink☆が…

メンバーの卒業を経て、8月より新体制としてスタートを切ったLuce Twinkle Wink☆。気になる新メンバー城崎桃華のお披露目ライブが、8月2日(日)に東京キネマ倶楽部で行われた。この日は、配信ライブも実施。メンバーを目の前にしては、もちろん。全国各地から、城崎桃華を加え新たな始まりを告げるLuce Twinkle Wink☆の姿を大勢の人たちが見守った。その日の模様を、ここにお伝えしよう。
公開日:2020年8月13日 更新日:2020年8月28日

この記事の目次 []
  1. ・夏に舞い降りた5人の天使たち!!
  2. ・恋に恋する乙女心を笑顔で歌い届ける!
  3. ・Luce Twinkle Wink☆と一緒に新たな一歩を進む決意
  4. ・セットリスト
  5. ・Luce Twinkle Wink☆と『チェキチャ!』で話せる!

夏に舞い降りた5人の天使たち!!


熱い手拍子に誘われ、舞台上に新生Luce Twinkle Wink☆が姿を現した。これから新しい物語を一緒に作り出そうと誘いをかけるように、彼女たちは冒頭に『1st Love Story』を歌唱。その気持ちが嬉しいよね。舞台の上で、爽やかな笑顔を振りまく姿は、夏に誘われ、地上に降りた天使たちのよう。はしゃぐ気持ちのまま歌い躍る姿が、眩しくて愛らしい!!!!!

胸騒ぐ気持ちへエネルギーを注ぐように届けたのが、TVアニメ『うらら迷路帖』EDテーマ『go to Romance>>>>>』。観客たちの手拍子を身に受けながら、5人は舞台の上でスキップを踏むように歌い躍りだす。ときめく想いのままに、チャーミングな笑顔を浮かべステージ上で戯れる乙女たち。そんな姿にも見えたのが嬉しかった。彼女たちのはしゃぐ姿に誘われ、観ているこちらの気持ちも騒ぎだす。



乙女たちのロマンチックな恋心は、大きく膨らみ続ける。勢いを持って駆けだした『大スキ、スキ、大スキ、スキ、、、、、』に乗せ、舞台上で元気に弾ける姿は、恋のときめきを止められずにはしゃぐ少女たちのようにも見えていた。冒頭から素敵な乙女の恋物語を次々と描きだすLuce Twinkle Wink☆。早くも、気持ちが爆発しそうだ!!

最初のMCでは、新メンバーのももたんこと城崎桃華を紹介。彼女は、「わたしは3年前にLuce Twinkle Wink☆に憧れて東京に来ました。まさか自分がLuce Twinkle Wink☆の一員になれるなんて思ってもいなかったから、自分でもびっくりしているし、本当に幸せです。これからの人生をLuce Twinkle Wink☆に捧げていきます」と豊富を語っていた。

宇佐美幸乃は、「Luce Twinkle Wink☆はどうしても5人でやりたい。5色でないとLuce Twinkle Wink☆じゃないことから新メンバーを迎えることを決めた」と、Luce Twinkle Wink☆が新メンバーを迎え入れた経緯を語っていた。

城崎桃華は、今は解散した同じレーベル・グループ(Chu☆Oh!Dolly)にいた仲間。「お互いのこれからの夢や未来像が一致したことから、彼女をLuce Twinkle Wink☆へ招き入れた」ことも伝えてくれた。

新星Luce Twinkle Wink☆の未来を指し示すように、5人は力強く『Twinkle"5"stars!!☆』を歌いだした。これが今の自分たちの意志だと示すように、5人は舞台上で凛々しく、ダイナミックにパフォーマンスしてゆく。

5人が胸に抱いた一番星をつかみとる強い意志。その気持ちが沸きだすほどに、彼女たちのステージングも熱と輝きを増してゆく。一つ一つの動きに切れを覚えるのも、彼女たち自身が強い意志をこの曲に示していたからだ。



幻想浪漫な香りを放つエレクトロチューン『ラブ×タイムソルジャー~未来と君を行き交う戦士』に乗せ、彼女たちが見せたのは、感情の内側から沸き上がるエナジー。

切れ味良いステージングもさることながら、「絶対君を守るんだ!」と、胸の内側から沸き上がる強い意志を示すように歌う様へ視線は惹かれていた。フロアから沸き立った熱い手拍子も、彼女たちへ送るエールとして響いていた。

MCでは、配信を観ている人たちから届いたコメントも紹介。MCで城崎桃華は「すごく楽しいです」と語っていたように、彼女の緊張も解けていたようだ。

ここで、秘蔵映像を上映。城崎桃華は前々からLuce Twinkle Wink☆のことが好きだったこともあり、事務所へ入る前に地元宮崎で活動していたグループ時代にLuce Twinkle Wink☆の曲をカバーして歌っていた。

その頃の映像から、Chu☆Oh!Dollyのオーディション風景や新体制での練習風景。卒業した深沢紗希から城崎桃華へ向けたメッセージが流された。

城崎桃華は、深沢紗希からいただいたメッセージへ想いを返すように、「たくさん背中を押してもらえました。託してくれた気持ちも、ずっと守ってきた赤も引き継いで頑張ります」と力強く語ってくれた。

恋に恋する乙女心を笑顔で歌い届ける!

後半のライブは、弾け飛ぶ楽曲を3連打。TVアニメ『ゲーマーズ!』EDテーマ『Fight on!』に合わせ、フロアから熱い手拍子が飛び交えば、舞台上の5人もほとばしる気持ちを突き上げた手に込め、愛らしくせまっていた。

こんな可愛いファイターたちに燃え盛る気持ちを注入されたら、一緒に気持ちが昂らずにいれない。城崎桃華の「青春ジェットで飛び出せ!!」と熱唱した姿も、フレッシュな魅力として瞼に焼きついた。



愛らしさがどんどん花開く。ポップでチャーミング/ハートを熱く焦がすダンスビートに飛び乗り、Luce Twinkle Wink☆が歌いだしたのが「ネコぱらOVA 仔ネコの日の約束」主題歌『Symphony』。

弾ける楽曲に身を預け合い、沸きだす思いのままにはしゃぐ姿が、とても眩しく見えていた。輝きを振りまきながら、無邪気に戯れる5人の姿もチャーミングだ。終盤には熱い手拍子もフロア中から沸き上がっていた。

勢いへ華やかさを描き加えるようにLuce Twinkle Wink☆が歌ったのが、『恋色♡思考回路』(PlayStation Vita用ソフト To LOVEるダークネス トゥループリンセス 主題歌)。

メンバー一人一人歌をリレーしながら、恋に恋する乙女心を笑顔で歌いだす。「君が大好きだ!」の歌声にドキッとしながらも、 好きな気持ちを全力でぶつける姿に、眩しい声援を送らずにいれなかった。終盤に見せた宇佐美幸乃と城崎桃華が一緒にハートの手文字を作る姿も胸キュンだった。

Luce Twinkle Wink☆と一緒に新たな一歩を進む決意


ここで、メンバーらが今日の感想を述べだした。

「新メンバーを迎え、Luce Twinkle Wink☆がまたみんなと一緒にスタートできて素直に嬉しいです。ももたんのアイドルになりたいという想いは、わたしたちも一緒で、今も、アイドルになりたいと思ったときの気持ちは変わらずに持っています。新体制になっても純粋な気持ちを忘れずに、みんなにたくさんキラキラなステージを届けていきます」」(桧垣果穂)

「わたしも新メンバーとして昨年加入させていただいて。だからこそわかることとか、こういうときにこういうことを知りたかったなとか、こういう気持ちを伝えれば良かったなという経験があるので、わたしにしか出来ない伝え方をももたんにして、ももたんの気持ちに寄り添いながら、一緒に活動出来たらなと思っています。わたしたちが大好きなLuce Twinkle Wink☆を、そしてみなさんが大好きになってくれたLuce Twinkle Wink☆を、これからさらに大好きになっていただけるように、みんなで力を合わせていきます!」(咲本美桜)

「わたしは今日からLuce Twinkle Wink☆の一員になりますので、甘えてばかりじゃなくて、自分がしっかり本当の意味でLuce Twinkle Wink☆の一員として認めらえるように努力を重ねて、夢を叶えていく力のあるメンバーになっていきたいと思っています。まだまだ出来ないことばかりですが、全力疾走でがんばっていきます」(城崎桃華)

 「長い間アイドルをしていると、悔しいこと、悲しいこと、つらいこともたくさんあるんですけど。悔しいことをそのままにしておいたら悔しい思い出で終わっちゃう。そういう気持ちがわたしは嫌で、それを乗り越えたら楽しい想いになるし、Luce Twinkle Wink☆という場所は、何時でもみんなに楽しいを届ける場所でいたいです。新体制になって一歩ずつ、少しずつでも積み重ねて、ずっとずっと楽しい時間をみんなに届けていけたらいいなと思っています」(板山紗織) 
 
「Luce Twinkle Wink☆と一緒に新たな一歩を進む決意をみなさんもしてくださってありがとうございます。毎回のステージを全力でみなさんに伝える、これが今のLuce Twinkle Wink☆の出来ることだと思っています。それをやっていく中でみなさんに「新Luce Twinkle Wink☆いいな、ついていきたいな」って思わせてどんどんWinkerを増やしていきたいです。

Luce Twinkle Wink☆が一番伝え方が上手く出来るのはライブだと思います。今、出来る中でのLuce Twinkle Wink☆としての最大限の伝え方で、これからも妥協せずに精一杯頑張っていきます。みんなと話しあったときに、みんなで一致したのが、「ちゃんと夢を叶え続けるグループでありたい」という言葉でした。Luce Twinkle Wink☆はファンと一緒に夢を叶えていくことが進み方だと思っています。この5人でどんなどきも支えあって、信じ合って、助け合って、精一杯頑張っていくので、これからもみなさんには見ていて欲しいです。これからもついていきたいと思わせます!」(宇佐美幸乃)

新生Luce Twinkle Wink☆の目標は、この5人で新たなアニメタイアップをつかむこと。そして、ワンマンライブやツアーを開催すること。その夢に向かって、これからもLuce Twinkle Wink☆は進み続ける。その決意を示したうえで、Luce Twinkle Wink☆のライブも終盤へ。

きらめく輝きをその手につかむように、5人は力強く手を伸ばし『Twinkle Note』を歌いだした。この歌に触れている間中、彼女たちの歌声に背中を押される気持ちを覚えていた。

5人が心を一つに力強く歌う声には、絶対に夢をつかみとろうとする揺るぎない意志が漲っていた。笑顔の裏から滲み出る熱情を感じるたびに、どんな苦難が立ちはだかろうと、一緒に未来をつかみたい気持ちへ心が染まってゆく。その勇気をもらえたことがとても嬉しかった。

最後にLuce Twinkle Wink☆は『Wonder Five』をプレゼント。メンバー一人一人がマイクをリレーし、この5人で抱いた夢をつかむ意志を改めて歌いかけた。5人という編成に強いこだわりを持つLuce Twinkle Wink☆。

その意味や、意識を、彼女たちは最後の最後までしっかり示してゆく。「ここからが奇跡リスタート」「最高の仲間と共に行くんだ」の歌詞のように、この日のライブは、新生Luce Twinkle Wink☆の始まりの日であり、5人という形で夢をつかむことにどんな意味があるかを「最高の仲間」たちへ改めて伝えたライブだった。

そう、これは「偶然じゃなくて必然」。歌詞の通りの意志が胸に響くたび、熱いエールを手拍子に変えてぶつけずにいれなかった。

新生Luce Twinkle Wink☆は、この日から新たな道を描きだした。彼女たちの前に、これからどんな未来が待っているのか。

いや、彼女たちが望む未来を、これからも一緒に作っていこうじゃないか。その最初の約束を交わしたのが、この日なのだから。


TEXT長澤智典

セットリスト

01「1st Love Story」
02「go to Romance>>>>>」(TVアニメ『うらら迷路帖』EDテーマ)
03「大スキ、スキ、大スキ、スキ、、、、、」
MC
04「Twinkle"5"stars!!☆」
05「ラブ×タイムソルジャー~未来と君を行き交う戦士」
MC
06「Fight on!」(TVアニメ『ゲーマーズ!』EDテーマ)
07「Symphony」(「ネコぱらOVA 仔ネコの日の約束」主題歌)
08「恋色♡思考回路」(PlayStation Vita用ソフト To LOVEるダークネス トゥループリンセス 主題歌)
)
MC
09「Twinkle Note」
10「Wonder Five」

Luce Twinkle Wink☆と『チェキチャ!』で話せる!



『チェキチャ!』とは、UtaTenが提供している、「スマホでアイドルと1対1の特典会」ができるサービス。

アイドルは映像と音声で、そしてあなたはチャットやスタンプでやりとりが行えます。

チェキチャ!はあなただけに、アイドルからサイン入りの自撮りも届きます!

Luce Twinkle Wink☆のメンバーと、1対1でお話ししませんか?

◆Luce Twinkle Wink☆とのチェキチャはこちらから!

わーすたがお届けする、最高の夏の感じ方…

放課後プリンセスとクレオパトラに共通す…