目指せチャンピオン!アップアップガールズ(仮)の『アッパーカット!』

このアーティストの関連記事をチェック

LIVE SHOW CASE 2019…

アップアップガールズ(仮)はアップフロント所属の7人組アイドルグループ。ハロプロエッグ(現在のハロプロ研修生)を修了した7人で2011年に結成されました。知らない人には分かりにくいですが、元ハロプロ研修生でありながら、モー娘。等のハロプログループとは全く異なる道を歩んでいるグループです。(仮)は「かっこかり」と読み、ここまで含めて正式名称。いつか(仮)をとることを目標にしています。一般的知名度は低いものの、アイドル界隈ではよく知られているグループ。
公開日:2016年5月5日 更新日:2017年5月30日

この記事の目次
  1. ・アップアップガールズ(仮) Profile


アップアップガールズ(仮)はアップフロント所属の7人組アイドルグループ。ハロプロエッグ(現在のハロプロ研修生)を修了した7人で2011年に結成されました。知らない人には分かりにくいですが、元ハロプロ研修生でありながら、モー娘。等のハロプログループとは全く異なる道を歩んでいるグループです。(仮)は「かっこかり」と読み、ここまで含めて正式名称。いつか(仮)をとることを目標にしています。一般的知名度は低いものの、アイドル界隈ではよく知られているグループ。

そんなアプガの代表曲の一つ『アッパーカット!』。2012年に発表されたこの曲は、このグループの方向性を示した記念碑的な曲でもあります。かなり速いテンポの勢いのある楽曲。この勢いこそ、アプガの特徴です。



“UP UP !夢じゃ物足りない 戦いは途中さ FIGHTING GIRLS
だって 気持ちはGoing my way↑ 目指すチャンピオン アッパーカット!”


最初の歌いだしから「UP UP!」と気持ちを上げる歌詞。「FIGHTING GIRLS」とくるので、この最初でアップアップガールズ(仮)のグループ名を入れています。「Going my way↑」と「↑」表記も良いですね。アップアップガールズ(仮)の上へ上へと向かう意識をこの矢印で表現しています。ボクシングで戦う女性の心情とこのアプガ自身をかけている歌詞。

“トレーニングだ!君とスパーリングだ 走るエヴリデイ 焦る気持ち押さえ
こぼれ落ちる 汗と涙 全部 拳に詰め込め!”


この一連の歌詞もアプガらしいと言えるでしょう。代表曲が「アッパーカット!」な為か、このグループは、年々アスリート色が強くなっていきます。富士山頂に登山して山頂ライブ、年末2時間ノンストップライブ、ホノルル駅伝完走など、かなり鍛えてなければできないような挑戦を行なっているアプガ。「トレーニングだ!」「走るエヴリデイ」「こぼれ落ちる汗と涙」といった歌詞が全てたとえでなく、本当のことになっています。

“インターバル ふぅ~休憩だ テンポ早いと 踊るのきついね…!”

ここの「休憩だ」の歌詞でメンバーが座る振付があります。ファンも一緒に座るこの箇所。ライブハウスで観客が一斉に座りだす光景が見れます。メンバーの佐保が、MC中に空手の型を披露する際も律儀に着席する熱いファン。こういった熱いファンを持つのもこのグループの特徴。

“深呼吸をして 始めまっしょい! はじめの11歩 立つんだおジョーさん”

休憩後は深呼吸して立ち上がります。「はじめの1歩」「立つんだおジョーさん」の歌詞も良いですね。それぞれボクシング漫画のヒット作『はじめの一歩』『あしたのジョー』とかけています。アッパーカットはボクシング用語なので、ボクシングに関するワードも忘れません。

下から拳を突き上げるパンチであるアッパーカット。そんなアッパーカットのように突き上げるグループであるアプガ。2016年4月発売のシングル『パーリーピーポーエイリアン/セブン☆ピース』は、オリコンウイークリーランキング自己最高順位5位を記録しました。「夢じゃ物足りない」と歌っていたこのグループは着実に現実を変えてきているのです。



TEXT:改訂木魚(じゃぶけん東京本部)

アップアップガールズ(仮) Profile

◆アップアップガールズ(仮)とは? 
5人の織り成すカラフルなボーカルと激しいダンスパフォーマンス、そしてEDMサウンドを軸とした楽曲で人気を集めるアイドルグループ。2011年4月から活動をスタートし、翌年4月にCDデビュー。
鍛えられた体で、富士山の山頂や陸の孤島でライブを行うなど、いつ何時、どんな場所でも熱いライブを繰り広げるLIVEアスリート集団。2016年11月8日には初の日本武道館単独公演を開催。2017年には、22枚目のシングル「アッパーディスコ/FOREVER YOUNG」を発売、アップアップガールズ(2)・アップアップガールズ(プロレス)といった妹分グループができるなど、さらなる進化と飛躍を目指し邁進中。

▷アップアップガールズ 公式HP

泣き顔は見せないPop Star。チー…

神宿 ツアーファイナルで新レーベル&2…