1. TOP
  2. アーティスト
  3. 【女性ボーカルロックバンド】女性シンガーのおすすめ邦楽&洋楽曲を厳選

【女性ボーカルロックバンド】女性シンガーのおすすめ邦楽&洋楽曲を厳選

 2019/01/07 アーティスト
  15,058 Views

ロックバンドのボーカルと言えば男性の活躍が目立ちますが、女性ボーカルロックバンドも数多く存在します。

女性ボーカルのバンドは「可愛い」イメージで取り上げられがちですが、異彩を放つ女性ボーカルロックバンドも着実に音楽シーンを賑わせてきています。

この記事では、邦楽ロック曲の中から、特に聴き逃せない注目の女性ボーカルロックバンドの人気曲を紹介していきます

【邦楽】かっこいい女性ボーカルロックバンド人気おすすめヒット曲ランキング

日本にもカッコイイ女性ボーカルロックバンドはたくさんあります。邦楽ロックの中から厳選したヒット曲をランキング形式で紹介します。

おしゃれでクールでありながら、力強さも感じられる名曲ぞろいです。

第3位 反撃の刃|和楽器バンド

反撃の時は来た

今叫ぶ声 高らかに

振り上げ敵を討つ

頑なな意志とこの手で

『反撃の刃』の歌詞を見る

2014年発売のメジャーデビューアルバム「ボカロ三昧」が、オリコン週間ランキングで初登場5位を記録!尺八、箏、三味線、和太鼓という伝統的な和楽器とロックバンドが融合し、独自の音楽を構成する「和楽器バンド」。

茨城県水戸市生まれのボーカル・鈴華ゆう子さんは詩吟師範というキャリアの持ち主です。

実写版ドラマ「進撃の巨人」主題歌の『反撃の刃』は、静かな歌い出しから加速していくパワフルで疾走感あふれる楽曲です。

ほか、数々の楽曲がアニメのタイアップ曲にもなっています。『反撃の刃』はアルバム「八奏絵巻」にも収録されています。

第2位 君と夏フェス|SHISHAMO

止まらないのは私の汗

それとも君への気持ち?

滴り落ちてく恋心

こぼれないようにすくってね

止まらないのは夏への期待

忘れられない夏になるかも

『君と夏フェス』の歌詞を見る

10代を中心に「共感ができる」「胸がキュンキュンする」と人気の若手バンド、SHISHAMOのスマッシュヒットシングル『君と夏フェス』。

夏フェスに行けばこんなカップル絶対いる、と思わせる切なくハッピーな人気曲です。

投稿サイトで「踊ってみた」の動画投稿も多く見られますね。

第1位 閃光少女|東京事変

切り取ってよ、一瞬の光を

写真機は要らないわ

五感を持ってお出で

私は今しか知らない

貴方の今に閃きたい

『閃光少女』の歌詞を見る

2019年現在、シンガーソングライター、ソロ歌手として活躍する椎名林檎さんがフロントを務めた東京事変。2016年に解散しましたが、今でも多くのファンを魅了し続けています。

特徴的なメロディとリズムに、強いメッセージ性を持った歌詞がテンポよく乗っています。

この歌詞に励まされ、走り続ける元気をもらった人は少なくないでしょう。

  【洋楽】かっこいい女性ボーカルロックバンド人気おすすめヒット曲ランキング

洋楽の女性ロックバンドミュージシャンは、美しくかっこいいですよね。ヴォーカルの歌唱力も高く、聴きごたえがあります。

特に音楽性を評価され、人気を集めたヒット曲を、おすすめ人気曲ランキングベスト3で紹介します。

第3位 Bring Me To Life|Evanescence

Bid my blood to run

Before I come undone

Save me from the nothing I’ve become

『Bring Me To Life』の歌詞を見る

映画「デアデビル」のサントラに使用され、世界的に大ヒットしたエヴァネッセンスの代表曲のひとつ『Bring Me To Life』。

「私を生き返らせて」(本来の私に戻して)と悲しみを絞り出すようなエイミー・リーの歌声が心を震わせます。

第2位 Sweet Dreams (Are Made Of This)| Eurythmics

Sweet dreams are made of this

Who am I to disagree?

I travel the world and the seven seas,

Everybody’s looking for something.

『Sweet Dreams(Are Made Of This)』の歌詞を見る

イギリスの二人組ミュージシャン「ユーリズミクス」は、1980年に結成されヒット曲を連発しました。

ボーカルのアニーの妖しげでダークな男装と、スモーキーボイスがたまらなく魅力的です。

『Sweet Dreams (Are Made Of This)』は、繰り返されるサビとアニーの歌声が融合し中毒性のある1曲に仕上がっています。

 2009年10月のMV公開から2019年10月時点で再生回数は4億回を超えています。

第1位 That’s what you get|Paramore

hat’s what you get

when you let your heart win, whoa.

drowned out all my sense

with the sound of its beating.

『That's what you get』の歌詞を見る

ボーカルであるヘイリーの歌声が力強さと繊細さを兼ね備えていると高い評価を得ている「パラモア」。

ルックスもキュートでアイドル的人気もあり、米音楽雑誌の「最もクールな女性ミュージシャン」で2位に選ばれたこともあります。

That’s what you get』 は「心のままでいるとうまくいかなくなる」と失恋をシニカルに歌っています。

テンション上がる洋楽2018&ロック&女性歌手おすすめ人気10選

【番外編】かっこいいのに癒やされる!歌声が特徴的な女性ボーカルロックバンドおすすめ曲

特徴のある声が魅力の女性ボーカルロックバンドで、演奏力も高いバンドを紹介します。

特徴的な声は、一度聴いたら忘れられない中毒性がありますね。

LOVEずっきゅん|相対性理論

ラブ、ラブ、ラブずっきゅんだね

ラブ、ラブ、ラブずっきゅんだね

ラブ、ラブ、ラブずっきゅんだね

君にほらラブずっきゅん

『LOVEずっきゅん』の歌詞を見る

圧倒的な世界観を持った歌詞と独特なポップサウンドが魅力の相対性理論。

ボーカルのやくしまるえつこさんをはじめ、グループのメンバーそれぞれが別の活動もしているため「ポップ・シークレット・プロジェクト」など異名もたくさんあります。

力の抜けたボーカルがくせになりますね

LOVER SOUL|JUDY AND MARY

あなたと2人で

このまま消えてしまおう

今 あなたの体に溶けて

ひとつに重なろう

ただあなたの 温もりを

肌で感じてる 夜明け

『LOVER SOUL』の歌詞を見る

1993年にメジャーデビュー曲「POWER OF LOVE」を発売、2001年に解散。ボーカルYUKIさんの突出した個性が光る「JUDY AND MARY」。新曲をリリースするたびに大ヒットさせた音楽界の歴史に残る実力派バンドです。

『LOVER SOUL』は可愛らしく甘い歌声と独創的な歌詞で、恋する切ない気持ちをメルヘンチックに表現したバラード。

カラオケの定番曲にしている、jpopメドレーを作るなら必ずこのバンドの曲を入れるという人も多いのではないでしょうか。

マシュマロ|ふくろうず

8月の風もっと吹けもっと吹けば

この涙さらって 誰にも知られたくない

はりぼての魔法でもっとぎゅっと、ぎゅっとするよ

ばかだと言って笑っていてほしいよ

『マシュマロ』の歌詞を見る

2017年に惜しくも解散してしまいましたが「ポップ職人」と呼ばれるほどの実力があった邦楽バンド「ふくろうず」。

『マシュマロ』は、可愛らしくちょっぴり切ない女の子目線の胸キュンソングです。

爽やかなギターと、独特の美しい歌声が印象的です。

カラオケで女性ボーカルロックバンドをかっこよく歌ってみよう

ノリがよく疾走感のあるロックミュージックは、歌いきったときにスッキリした気分を味わえます。

女性ボーカルの曲はメロディが美しくわかりやすいので、みんなで楽しめます。

ロックスターになりきって、ライブのようにコール&レスポンスも入れてつつ、かっこよくキメて歌ってみましょう。

ロック好きの人たちと歌えば、カラオケがフェス会場みたいに盛り上がりますよ

ちょっとここで、番外編として女性ボーカルのイチオシ曲をご紹介します!

まずは、2019年5月に活動休止に入った「きのこ帝国」の『愛のゆくえ』。2ndアルバムの表題曲でもあります。映画「湯を沸かすほどの熱い愛」の主題歌に起用された1曲。バンド名とは裏腹な繊細な歌声とオシャレなサウンドに驚きますよ。聴いたことがない人は、とにかく聴いてみてください。1stアルバム「猫とアレルギー」、3rdアルバム「タイム・ラプス」も要チェックです。

次は、2019年に公開され大ヒットした、新海誠監督のアニメ映画「天気の子」。その主題歌になった「RADWIMPS」の祝祭 feat.三浦透子』です。三浦さんは女優として活躍する一方、カバーアルバムも発売しています。野田洋次郎さん作詞作曲の世界観を見事に表現する、透明感溢れるやさしい歌声は必聴です。

 ラストは、東京スカパラダイスオーケストラの『嘘をつく唇』です。2015年当時、史上最年少でゲストボーカルに抜擢されたのが片平里菜さんです。あどけないかと思いきや、どこか色っぽさも感じる声にハマること間違いなしです。

はじまったばかりの令和の時代。どんな女性ボーカルが世に送り出されていくのでしょうか。人気急上昇だらけの史上最高のバンド豊作の時代になると楽しいですね!

まとめ

  • 女性ボーカルのロックバンドはおしゃれでかっこいい。
  • 特徴的な声がクセになる。
  • カラオケで歌うとかっこいい。

\ SNSでシェアしよう! /

カラオケうたてんの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

カラオケうたてんの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

WRITER紹介 WRITER一覧

UtaTen編集部

UtaTen編集部

国内最大級の歌詞検索サイト「UtaTen」の編集部です。
「こんな曲が聴きたい!歌いたい!」「どうすればもっと歌が上手くなる?」そんなときにお役立ちする情報を提供していきます。
知って嬉しい、誰かに教えたくなるとっておきの音楽情報を見つけて頂ければ嬉しいです!

この人が書いた記事  記事一覧

  • カラオケで歌えばテンションMAX!おすすめの熱いアニソン神曲ランキング

  • 【2020年最新版】おすすめのガールズバンド特集!かわいい人気曲まとめ

  • 【男性・女性】低い声でも歌いやすい!おすすめ人気カラオケ曲10選を紹介

  • 【2020年】耳に残るビールのCMソング特集!定番曲や最新曲を厳選紹介

関連記事

  • aikoといえば恋愛ソング!ファンが厳選したおすすめ人気曲&歌詞

  • 【amazarashi】心をえぐる歌詞とおすすめ人気曲・名曲ランキング

  • 【嵐】ファンおすすめの名曲・人気曲ランキングトップ10!歌詞付で紹介

  • 世界的バンドoasis(オアシス)人気おすすめ名曲・代表曲ランキング

  • 【必聴】おすすめインディーズバンドランキング!人気ロック曲も一挙大公開

  • 【浜田省吾 名曲集】歌詞が心に響くバラードからロックまで人気曲を紹介!