1. 歌詞検索「UtaTen」
  2. カラオケ・歌うま「KaraTen」
  3. アーティスト
  4. 世界的バンド【oasis(オアシス)】人気おすすめ名曲ランキング

世界的バンド【oasis(オアシス)】人気おすすめ名曲ランキング

アーティスト UtaTen編集部   373 Views

洋楽ロックの人気バンドといえば、ヒット曲を量産し、解散した今もなお世界中で愛され続けているイギリスのロックバンド「oasis(オアシス)」ですよね。

この記事ではそんな彼らの魅力を徹底解説するとともに、おすすめ曲をランキング形式でご紹介します!

 

「バンド名は聞いたことがあるけれど、曲は知らない」「代表曲は知ってるけれど、どんなバンドなのかは詳しく知らない」というオアシス初心者の人も要チェックです!

 

【oasis(オアシス)】とは?

 

イギリスの世界的ロックバンド「oasis(オアシス)」とは、どんなバンドなのでしょうか?

 

oasisの概要

メイン・ソングライターの兄「ノエル・ギャラガー」とボーカルの弟「リアム・ギャラガー」のギャラガー兄弟を中心に、1991年に結成されたUKロックの代表ともいえるロックバンドです。

 

アイルランド系の労働者階級出身のギャラガー兄弟。

彼らはジャージや普段着でライブを行うなど、労働者階級を誇示するようなファッションや音楽に対するスタンスで注目を浴びました。

また、同じくアイルランド系労働者階級出身のビートルズを敬愛していると公言しています。

 

ギャラガー兄弟は、幼い頃から地元で有名な不良兄弟として名を馳せていたといいます。

また、バンド結成後も、傷害事件やドラッグ、他のバンドに対する暴言などで、スキャンダルが絶えないバンドとしても有名でした。

 

とはいえ、兄ノエルはロック史に残る名曲を多数生み出しています。また、弟リアムは「Q誌の選ぶ歴史上最も偉大な100人のシンガー」で第11位に選ばれる実力の持ち主です

彼らのレベルの高い音楽は世界中の人々を虜にしてきました。

 

oasisのメンバー

ギャラガー兄弟以外のメンバーは入れ替わっているので、デビュー当時の面影はありません。

最終的なメンバーはこの5人です。

 

  • ボーカル:リアム・ギャラガー
  • リードギター・ボーカル:ノエル・ギャラガー
  • リズムギター・キーボード:ゲム・アーチャー
  • ベース:アンディ・ベル
  • ドラムス:クリス・シャーロック

 

初期メンバーは、リズムギターとキーボードの「ポール・”ボーンヘッド”・アーサーズ」、ベースの「ポール・”ギグジー”・マッギーガン」、ドラムスの「トニー・マッキャロル」です。

ほか途中加入ののち脱退したドラムスの「アラン・ホワイト」がいます。

 

ギャラガー兄弟の兄弟喧嘩が話題

ギャラガー兄弟の兄弟喧嘩で一番有名な話。それは、弟リアムがライブ中にドラッグを使用したことに激怒した兄ノエルが、タンバリンでリアムの頭を殴りつけたというものです。

イブ中にドラッグを使うリアムもクレイジーですが、ステージ上で弟を殴るノエルも相当ですよね。

ちなみに、この喧嘩が原因でノエルは一時バンドを脱退しました。

 

子供の頃から不良兄弟として名を馳せたギャラガー兄弟は、素行の悪さや他のバンドへの暴言だけではなく、ステージ上での殴り合いの喧嘩をするような兄弟仲の悪さでも度々話題になりました

 

解散

度々報じられたギャラガー兄弟の兄弟喧嘩。ノエルは喧嘩が原因で幾度もバンドを離脱しました。

 

しかし、ついに解散につながる大喧嘩をしてしまいます

それは2009年8月、イギリスの大型フェス「V Festival」への出演キャンセルにまつわる兄弟喧嘩でした。これでノエルはまたバンドを離脱します。

 

もはや彼らの兄弟喧嘩は恒例行事だったので、「どうせ戻ってくるでしょ?」なんて、気楽に考えていたファンがほとんどでした。

しかし、ノエルはその後正式に脱退を表明し、ソロ活動を行うようになります

また、残されたリアムとメンバーたちは「ビーディ・アイ」というバンドを新たに結成したので、オアシスは事実上の解散となりました

 

かっこよすぎるUKロック!イギリスおすすめロックバンド&名曲紹介

 

【oasis(オアシス)】人気おすすめ名曲ランキングTOP5

それではオアシスの名曲をランキング形式でご紹介します!

 

第5位 Lyla

Hey, LYLA

The stars about to fall…

So what you say LYLA

The world around us makes me feel so small LYLA

If you can’t hear me call

Then I can’t say LYLA

Heaven help you catch me if I fall

「Lyla」の歌詞をすべて見る

 

2005年にリリースされた26thシングル曲『Lyla』は、バンド後期の名盤「Don’t Believe the Truth」に収録されている人気曲です。

 

ドラムの頭打ちのリズムがクセになる心地良さ!ライブの定番曲でもありました。

 

第4位 All Around The World

All around the world, you’ve got to spread the word

Tell them what you heard

We’re gonna make a better day

All around the world, you’ve got to spread the word

Tell them what you heard

You know it’s gonna be o.k.

「All Around The World」の歌詞をすべて見る

 

シングル曲『All Around The World』。実はデビュー前にできていたバンド初期からの持ち曲で、元々は10分弱の超大作です。

 

2回の転調と、メッセージ性の強いリアムの歌声に高揚感が高まる1曲です

おすすめアルバム「Be Here Now」の収録曲でもあります。

 

第3位 SLIDE AWAY

Now that you’re mine

We’ll find a way

Of chasing the sun

Let me be the one that shines with you

In the morning we don’t know what to do

Two of a kind

We’ll find a way

To do what we’ve done

Let me be the one that shines with you

And we can slide away

「SLIDE AWAY」の歌詞をすべて見る

 

第3位は、デビューアルバム「Oasis」収録、ビートルズのポール・マッカートニーのお気に入りともいわれている名曲『SLIDE AWAY』です。

 

ギターを中心にしたかっこいいサウンドと、リアムの熱量のあるボーカルで、初期のオアシスを感じられる楽曲です。

 

第2位 Whatever

You’re free to be whatever you

Whatever you say if it comes my way it’s all right

You’re free to be wherever you

Wherever you please

You can shoot the breeze if you want

「Whatever」の歌詞をすべて見る

 

おすすめ曲ベスト2も1stアルバム「Oasis」から。本音で生きてきたオアシスだからこそ響く名曲『Whatever』です。

 

歌のラストの方には、”お前は何をしても、何を言ってもいいんだぜ”というような歌詞が出てきます。他のロックバンドが歌ったらありきたりかもしれません。しかし、常に本音でぶれずに生きてきた彼らが歌うからこそ、その歌詞に価値が生まれるのです

 

ちなみにこのシングルのB面曲として、第3位で紹介した『SLIDE AWAY』が収録されています。

 

第1位 Wonderwall

Because maybe you’re gonna be the one

that saves me

And after all you’re my wonderwall

「Wonderwall」の歌詞をすべて見る

 

オアシスおすすめ曲TOP1は『Wonderwall』です!大ヒットアルバム「Morning Glory」に収録、のちにシングルカットもされた彼らの代表曲で、世界中で大ヒットしました

 

サウンド、メロディー、歌詞、その全てにおいてシンプルで美しい、ロックバラードの最高峰ともいえるこの曲。

モノクロで描かれたMVも魅力的です。

 

映画やCMのタイアップで使われた【oasis(オアシス)】の名曲

 

どの楽曲も名曲ばかりのオアシスですが、世界的ロックバンドだからこそ数々のタイアップにも起用されています。

 

Morning Glory

What’s the story morning glory

Well?

You need a little time to wake up, wake up

Well?

What’s the story morning glory

Well?

Need a little time to wake up

Wake up

「Morning Glory」の歌詞をすべて見る

 

ソニーのウォークマンのCMに起用され、また、サッカー映画「GOAL!」のサントラにリミックスバージョンが収録された『Morning Glory』。

 

同名アルバムのタイトルチューンにもなったこの曲は、イントロのギターが印象的なかっこいいロックナンバーです。

 

DON’T LOOK BACK IN ANGER

So Sally can wait

She knows it’s too late

As were walking on by

Her soul slides away

But don’t look back in anger

I heard you say

「DON'T LOOK BACK IN ANGER」の歌詞をすべて見る

 

またしてもアルバム「Morning Glory」に収録されているナンバー『DON’T LOOK BACK IN ANGER』。

 

auのCMソングや、映画「BECK」のエンディングテーマにも起用されたこの曲は、数あるオアシスの名曲の中でも知名度が高い名バラードです。

また、ライブで定番となった観客との大合唱が感動的な楽曲でもあります。

 

FALLING DOWN

Catch the wheel that breaks a butterfly

Cry the rain that fills the ocean wide

I tried to talk with God to no avail

I called him up in-and-out of nowhere

I said if you won’t save me

Please don’t waste my time

「FALLING DOWN」の歌詞をすべて見る

 

第1位は、2009年に放送されたアニメ「東のエデン」の主題歌に起用された『FALLING DOWN』です。

 

アニメ主題歌のタイアップはオアシス史上初の出来事。「東のエデン」の神山健治監督と、プロダクション・アイジー、オープニング制作スタッフが作成した『FALLING DOWN』の日本版ビデオ・クリップは超絶クールな仕上がりになっています

 

oasisの名曲は色褪せない!

 

1991年の結成から2009年の解散まで、さまざまな名曲を生み出しながら18年間を嵐のように駆け抜けていったイギリスの世界的ロックバンド「oasis(オアシス)」。

 

さまざまなトラブルやスキャンダル、世間を巻き込む壮大な兄弟喧嘩など、音楽以外でも世間を賑わせた彼ら。けれども、それだけ本音で生きて、ぶれずに音楽を作ってきたからこそ、世界中で愛されるロックバンドになったのでしょう

 

まずは無料視聴でもいいので、オアシスのシンプルでかっこいいUKロックサウンドにぜひ触れてみてください!

 

まとめ

  • ギャラガー兄弟を中心としたイギリスを代表するロックバンド
  • 同じアイルランド系労働者階級出身のビートルズを敬愛している
  • 周りを巻き込む壮大な兄弟喧嘩が有名
  • 解散後も世界中で愛され続ける名曲ばかり

 

\ SNSでシェアしよう! /

歌詞検索UtaTen(うたてん)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

歌詞検索UtaTen(うたてん)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

WRITER紹介 WRITER一覧

UtaTen編集部

UtaTen編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【Queen(クイーン)】人気代表曲ランキング!隠れた名曲も紹介

  • 男女別!カラオケで盛り上がる90年代おすすめアイドルソング10選

  • 【2018年有】トヨタの歴代CMソング!話題の邦楽&洋楽曲まとめ

  • 結婚式や勉強中に使いたい!【おすすめBGM】シーン別に厳選まとめ

関連記事

  • 山下達郎名曲ランキングBEST10!歌詞とおすすめアルバムも紹介

  • 【嵐】厳選!おすすめの名曲・人気曲ランキングを歌詞とともに紹介

  • 【独自の世界観】米津玄師の魅力に迫る!おすすめ人気曲&歌詞紹介!

  • 【ヒプノシスマイク】男性声優キャララップバトルの曲と歌詞を紹介!

  • まさに歌姫!歌唱力が凄い人気洋楽女性アーティストの名曲を厳選紹介

  • 【おしゃれ&かっこいい】日本のおすすめインストバンドを厳選紹介!