1. 歌詞検索「UtaTen」
  2. カラオケ・歌うま「KaraTen」
  3. アーティスト
  4. 【サカナクション】盛り上がる定番曲やおすすめアルバム曲を徹底紹介

【サカナクション】盛り上がる定番曲やおすすめアルバム曲を徹底紹介

アーティスト UtaTen編集部   3,977 Views

 

若者を中心に人気を集めているロックバンド「サカナクション」

 

数年前人気に火がつき、メジャーデビュー以来数々のヒット曲を生み出しています。

 

サカナクションが製作する楽曲の特徴は、完成度の高さと独特な世界観を発揮する歌詞やメロディ

技術力の高さに裏付けされた楽曲のレベルの高さは、ファンだけでなく他のアーティストからも折り紙付きで、日々人々を魅了し続けています。

 

また映画・CMソングとしての起用も多いので、若者だけに限らず知名度も高いです。

 

そんなサカナクションの楽曲のなかで、盛り上がる定番曲やおすすめアルバム曲を紹介します。

サカナクションを聴いたことがない人も、ぜひチェックしてみてください。

 

 

サカナクションとは

 

 

「サカナクション」とは2005年に結成されたロックバンドです。

ボーカル・ギターを担当する山口一郎、高校の同級生でギターの岩寺基晴、音楽仲間であったベースの草刈愛美、仕事の同僚であったキーボードの岡崎英実、知人の知り合いであったドラムスの江島啓一の男女5人のメンバーで構成されています。

 

2007年にメジャーデビューし、数々のヒット曲を生み続けています。

比較的スタンダードな楽器を使用してはいるものの、確かな技術力と最先端の音を取り入れ、常に進化を続けているのが特徴です。

 

またバンド名の「サカナクション」は「魚」と「アクション」を混合した造語で、変化を恐れない彼らの思いが込められています。

 

そんな彼らの想いが体現された楽曲の数々を紹介します。

 

 

思わず体が動く!?ライブで盛り上がり必須の曲

 

ヒット曲が多いサカナクションですが、そのなかでもライブ映えするような「盛り上がり必須の曲」が多数存在します。

 

ダンスにぴったりの楽曲が多いので、ライブでの盛り上がりはひとしおです。

 

また今回ご紹介する曲は、カラオケでもよく歌われるナンバーなので、ぜひ聴いてみてください。

 

 

新宝島

 

次とその次とその次と線を引き続けた

次の目的地を描くんだ宝島

このまま君を連れて行くと

丁寧に描くと 揺れたり震えたりした線で

丁寧に描く と決めていたよすべての歌詞を見る

 

2015年にリリースされた楽曲「新宝島」。

原作漫画・アニメで人気を博した『バクマン。』の映画版主題歌に起用されており、人気を集めた1曲です。

 

一度聴くと耳から離れないイントロが特徴のおすすめのナンバーです。

新鮮なサウンドが目立つサカナクションにしては、異色のレトロ感が漂っていますが、そのギャップがファンの人気を集めています。

 

ポップでキャッチーな歌詞がアニメらしい1曲。

 

 

アイデンティティ

 

取りこぼした十代の思い出とか掘り起こして気づいた

これが純粋な自分らしさと気づいた

どうして時が経って 時が経って そう僕は気がついたんだろう?

どうして見えなかった自分らしさってやつが解りはじめた

どうしても叫びたくて 叫びたくて 僕は泣いているんだよ

どうしても気づきたいて 僕は泣いているんだよすべての歌詞を見る

 

2010年にリリースされた楽曲「アイデンティティ」。

 

リリース当時から大変な人気を集めてたので、「アイデンティティが生まれない」というフレーズを聞いたことのある方も多いのではないでしょうか?

 

ライブでは定番の1曲で、映画の主題歌としても起用されました。

サカナクションの代表曲のひとつといえる楽曲で、幅広い層からの支持を集めています。

 

 

アルクアラウンド

 

悩んで僕らはまた知らない場所を知るようになる

疲れを忘れて

この地で この地で 今始まる意味を探し求め

また歩き始めるすべての歌詞を見る

 

2010年にリリースされた楽曲「アルクアラウンド」。

 

疾走感溢れるサウンドが魅力で、サカナクションの世界観を楽しめるMVは必見です。

 

また、詩的な歌詞とリフレインされたフレーズが際立っており、独特の世界観を楽しむことができます。

 

 

夜の踊り子

 

行けるよ 行けるよ 遠くへ行こうとしてる

イメージしよう イメージしよう 自分が思うほうへ

雨になって何分か後に行く

今泣いて何分か後に行く

今泣いて何分か後の自分

今泣いて何分か後に言う

今泣いて何年か後の自分

笑っていたいだろうすべての歌詞を見る

 

2012年にリリースされた7thシングル曲「夜の踊り子」。

サカナクションを代表するヒットナンバーです。

 

サウンドの盛り上がりと、詩的で切なさを感じさせる歌詞とのギャップにも注目です。

 

 

多分、風

 

知らないあの子と自転車で

すれ違ったその瞬間

風走らせたあの子にやや熱い視線

焦らせたその仕草に

風走らせたあの子にやや熱い視線

焦らせたこの季節に

連れて行かれたらすべての歌詞を見る

 

2016年にリリースされた楽曲「多分、風」。

 

複雑なリズム構成でありながら、テンポやノリが良く思わず踊りだしたくなるような1曲です。

ライブでの披露も多く、ファンにとっては欠かせない楽曲といえるでしょう。

 

青春の甘酸っぱさを詰め込んだ、サカナクションにはちょっと珍しいテイストのナンバーです。

 

 

言葉選びがハイセンス!歌詞に注目

 

サカナクションの特徴といえば、個性的で独特の「言葉選び」です。

 

他には真似できない個性が発揮され、オリジナリティ溢れる世界観を持った楽曲の制作を可能にしています。

そのなかでもおすすめの曲を紹介します。

 

作り込まれた歌詞と、耳に馴染む心地の良いフレーズにご注目ください。

 

 

セントレイ

 

1000と0と線と点の裏 重なる世界 僕と君が繋がる世界

このままここに居て 何も変わらず 何も言わず さよなら世界すべての歌詞を見る

 

2008年にリリースされた楽曲「セントレイ」。

 

ポップな印象が強く、シンセサイザーの音が全体を通して使われています。

一見すると哀愁を漂わせるような歌詞ですが、その奥には前に進む力強さがあり、テンポの良さをさらに盛り上げています。

 

気になった方は、ぜひ通しで聴いてみてください。

 

 

エンドレス

 

誰かを笑う人の後ろにもそれを笑う人

それをまた笑う人

と悲しむ人

悲しくて泣く人の後ろにもそれを笑う人それをまた笑う人

と悲しむ人すべての歌詞を見る

 

2011年にリリースされた楽曲「エンドレス」。

5thアルバムに収録されており、リリース当初から人気を集めています。

 

歌詞は人間の心理に深く切り込んだもので、サカナクションならではの言葉選びが光ります。

 

気づいてはいるけどなかなか口には出せない、そんなシーンをストレートに表現してしまう圧倒的な言葉のパワーを感じることができます。

 

 

ナイトフィッシングイズグッド

 

去年と同じ服を着ていたら

去年と同じ僕がいた

後めたい嘘や悲しみで

汚れたシミもまだそのまますべての歌詞を見る

 

2007年にリリースされた楽曲「ナイトフィッシングイズグッド」。

 

約6分とやや長めの曲で、2つの曲の合体によって誕生しました。

サカナクション独自のサウンドが色濃く表れています。

 

このような独特の楽曲がきっかけで、サカナクションにハマる人も少なくはありません。

約2曲分が1曲に集約された世界観を、贅沢に味わい尽くしましょう。

 

 

グッドバイ

 

どうだろう

僕には見ることができないありふれた幸せいくつあるだろう

どうだろう

僕らが知ることのできないありふれた別れもいくつあるだろう

グッドバイ世界から何を歌うだろうすべての歌詞を見る

 

2014年にリリースされた楽曲「グッドバイ」。

 

鮮烈なメロディラインに乗せた複雑な言葉の集まりが、若者の心をつかむポップソングです。

大人になりきれない若者の「どうだろう」という問いが、胸に刺さります。

 

人の心の中にある不安や焦りを、見事に表現した歌詞は圧巻のクオリティです。

 

 

目が明く藍色

 

制服の染みみたいな嘘をついて 泣いた

知りたいけど知りたくないことを知って 泣いた

藍色 いや青い色した ずれて重なる光 探して 探してすべての歌詞を見る

 

2010年にリリースされた楽曲「目が明く藍色」。

シングル曲ではありませんが、約9年という年月をかけて作成された渾身の1曲です。

 

その制作エピソードからもファンの間で人気を集めています。

「知りたいけど知りたくないことを知って泣いた」という、子供から大人への転換期を表すような歌詞に、かつての青春を重ねる方も多いのではないでしょうか。

 

 

知る人ぞ知るアルバム曲!サカナクションの隠れた名曲

 

シングル曲はタイアップ起用がもっとも多いため、代表曲になる傾向があります。

 

しかし、アルバム収録曲のなかにも名曲がたくさんあります。

 

ひとつひとつクオリティにこだわって制作されたアルバム曲は、シングル曲にも引けを取らない出来栄えです。

とくにこれだけは聴いてほしいオススメの隠れた名曲をピックアップしました。

 

代表曲は一通り聴き終えてしまったというあなたにおススメの、サカナクション珠玉のアルバム曲です。

 

 

雨は気まぐれ

 

雨は気まぐれ 心変わりはこの雨のせいだとして

雨は気まぐれな僕のようで、僕そのもののようだ

離れられない夜はすぐに過ぎて、すぐに過ぎ去っていくけど

疲れた心の糸を流す 糸を流す雨の川すべての歌詞を見る

 

2ndアルバムに収録された楽曲「雨は気まぐれ」。

 

サカナクションならではの独特の歌詞が光る1曲で、この曲からサカナクションの世界観にハマる人も少なくありません

 

抽象的かつ象徴的な歌詞は、一体何を訴えかけているのかとつい頭を悩ませてしまう、サカナクションワールド全開の人気ソングです。

 

 

インナーワールド

 

思い込んで合図した 指差す先はインナーワールド

噛み砕いて吐き出した 言葉は汗は月のようすべての歌詞を見る

 

1stアルバムに収録された楽曲「インナーワールド」。

 

アルバム曲ではありますがライブでの披露も多く、ファン必聴の1曲です。

歌詞もサカナクションらしく、人の内面の薄暗い部分について掘り下げられています。

 

 

白波トップウォーター

 

スパンコールな波際で浮かび続けるんだフローター

上の空で漂う
誘惑 罠全てがぐるぐる回り続けているんだ

悲しい夜が明けるすべての歌詞を見る

 

1stアルバムに収録された楽曲「白波トップウォーター」。

 

シングル曲ではありませんがMVが制作されており、話題を呼んだナンバーです。

ポップさが目立つアニメーションと歌詞のリンクに注目です。

 

気になった方はぜひMVもチェックしてみてください。

 

 

フクロウ

 

旅立つ人の足跡で 映し出してくれ機械の音

思い出して最高の日を 戸惑うような坂道で

かき消してしまう悲しい雨

薄い傘に涙の音すべての歌詞を見る

 

1stアルバムに収録された楽曲「フクロウ」。

 

メンバーの1人が「1番好きな曲」にあげるほど、魅力たっぷりなナンバーです。

ひたすら切ない歌詞が心に突き刺さります。

 

 

夜の東側

 

さよならする夜の東側

ゆっくり そう ゆっくり暮れる

隣り合わせの明日を待つだけ

頼りない僕は左に右に揺れる そうゆっくり揺れて

月と僕との秘密を話しておきたいんだすべての歌詞を見る

 

1stアルバムに収録された楽曲「夜の東側」。

 

サカナクションらしい文学的な言葉選び、比喩表現が面白い1曲です。

「月と僕との秘密を話しておきたいんだ」など詩的な表現が魅力的で、ファンからも高い人気を獲得しています。

 

 

中毒性高めな曲多し!聴けば聴くほどハマるサカナクションの楽曲

 

サカナクションはデビュー以来、人気曲ランキングや売り上げランキングなどのミュージックシーンで、高記録をあげているロックバンドです。

また、カラオケランキングでも上位にランクインしており、不動の人気を誇っています。

 

緻密に組み上げられた繊細な楽曲と、詩的で独特な雰囲気と味わいをそなえ持った歌詞は、真似できない力強い個性を放っています。

 

そして、新たな試みを取り入れ続ける姿勢にも、音楽を進化させ続けるセンスと才能を感じさせます。

 

今回紹介していない「ネイティブダンサー」「三日月サンセット」など、他にもおすすめの魅力的なナンバーが多数あります。

 

サカナクションの人気楽曲を一度に網羅したい!という方には、ベストアルバム「魚図鑑」がおすすめです。

 

近年の活躍がめざましいサカナクションの楽曲を、ぜひ聴いてください。こだわりのMV、動画も必見です!

 

 

まとめ

  • サカナクションは、若者に人気のロックバンド
  • サカナクションの楽曲は、幅広い技術や最先端のサウンドで作られている
  • サカナクションの独特な言葉選びには世界観がある

 

\ SNSでシェアしよう! /

歌詞検索UtaTen(うたてん)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

歌詞検索UtaTen(うたてん)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

WRITER紹介 WRITER一覧

UtaTen編集部

UtaTen編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • ネタバレ注意!進撃の巨人OP曲【紅蓮の弓矢】歌詞の意味を徹底考察

  • 【音痴を直す方法】今すぐできる改善法とは?正しい音程で歌上手へ!

  • 【カゲプロ】歌詞に注目!絶対に聴いておきたいおすすめ曲ランキング

  • ラップを上手く歌うコツとは?女でもカッコよく歌える練習方法を公開

関連記事

  • UNISON SQUARE GARDENのおすすめ曲&歌詞を紹介

  • 【歌詞に胸キュン】HoneyWorks(ハニワ)人気曲ランキング

  • 【独自の世界観】米津玄師の魅力に迫る!おすすめ人気曲&歌詞紹介!

  • 中島みゆきのおすすめ名曲ランキング!心に響く深い歌詞にも注目

  • 【おしゃれ&かっこいい】日本のおすすめインストバンドを厳選紹介!

  • Avicii(アヴィーチー)の人気曲やおすすめのアルバムを紹介!