1. 歌詞検索「UtaTen」
  2. カラオケ・歌うま「KaraTen」
  3. アーティスト
  4. 【スピッツ】おすすめ人気定番曲&歌詞が魅力の隠れた名曲ランキング!

【スピッツ】おすすめ人気定番曲&歌詞が魅力の隠れた名曲ランキング!

アーティスト UtaTen編集部   2,068 Views

 

スピッツといえば、皆さんご存知の国民的ロックバンドですね。

 

1990年代には数々のヒットソングがドラマの主題歌となり、全国的に有名となりました。

思い出と一緒にスピッツの曲が心に残っているという人も多いのではないでしょうか。

 

今回はそんなスピッツの定番曲や隠れた名曲を、歌詞とともに紹介していきます

 

スピッツの曲に思い出がある人は懐かしんで味わいながら、スピッツを知らないという人はその魅力をぜひ感じてみてくださいね!

 

 

大人気バンド・スピッツとは

 

 

日本の代表的なバンドであるスピッツは1991年にメジャーデビューをしてから、数々のミリオンセラーのヒット曲を生みだしてきました。

一度もメンバーチェンジがされていないことでも知られています。

 

そんなスピッツのメンバーを1人ずつ紹介します!

 

 

メンバー紹介

 

 

スピッツの中心人物であり、ボーカルの草野マサムネさん

スピッツの曲の大半が彼の作詞作曲によるものです。

男性にしてはキーが高い草野マサムネさんの歌声が大きな魅力のひとつです。

 

ギターの美輪テツヤさんは、スピッツの曲でよく聞く美しいギター音とは裏腹に、見た目はロックミュージシャンの象徴のような派手な格好をしています

髪型を頻繁に変えることもファンの間では有名です。

彼のルーツがヘヴィメタルにあることから、髪型や服装に表れているのかもしれませんね。

 

スピッツのリーダーで、ベースを担当する田村明浩さん

見た目はおとなしいイメージを持たれがちですが、メリハリのあるベースラインで楽曲を引き立たせます

ライブに行けば、スピッツはロックバンドなんだと言わんばかりの激しいステージパフォーマンスを魅せてくれます。

 

最後に紹介するのはドラムの崎山龍男さん

楽曲によって軽快なリズムや変則的なリズムなどを聴かせ、ドラムとしての腕も高く評価されています。

スピッツでの柔らかな演奏とは裏腹に根に持っているルーツはハードロックということから、激しいスピッツの曲ではドラミングが豪快なことも特徴です

 

 

幅広い世代に愛される楽曲

 

 

スピッツの曲は世代に関係なく口ずさむことができるため、幅広い世代に愛されています

 

また多くのアーティストにカバーされており、そのたびに曲が有名になっています。

さらに、スピッツの作る楽曲は簡単な構成で作られている曲が多く、幅広い世代にバンドとしてコピーをされるほどの人気っぷりです。

 

 

スピッツの意外な経歴

 

 

スピッツはポップな曲が多いロックバンドとして知られていますが、実はインディーズ時代は今とは全く違う「パンクバンド」のジャンルで活躍していました。

当時草野マサムネさんはハンドマイクで暴れていたことも。

 

しかし、ライブハウスのスタッフのアドバイスから今の方向に路線を変更して現在に至ります。

 

 

スピッツの魅力まとめ

 

 

 

スピッツの魅力はさまざまなところにありますが、具体的にはどのような点なのでしょうか。

国民的ロックバンドになるには必ず理由があります。

 

そんなスピッツの魅力を掘り下げいきましょう

 

 

美しいメロディー

 

まずは何といっても草野マサムネさんが作るメロディーにあります。

 

彼の作品は全く難しさのないコード進行で、とても美しいメロディーに仕上げられています

これは作曲においてとても難しいといわれているのです。

 

簡単なだけに同じコード進行を使う曲は多くあります。

そんななか美しいメロディーを生み出せる草野マサムネさんは素晴らしいの一言です。

 

 

独特な歌詞

 

スピッツの歌詞は独特な世界観を持っています。

例えば代表曲の『空も飛べるはず』の「ゴミできらめく世界が僕たちを拒んでもずっとそばで笑っていてほしい」に表れています。

 

ゴミできらめく世界という表現は、「ゴミ」と「煌めく」という180度反対側に位置する言葉を使っていますよね。

「全員が嫌っても君は笑ってほしい」という想いを込めたのでしょうが、こんな比喩は通常考えられないでしょう。

 

 

また「ヤワなハートがしびれる ここちよい針のシゲキ」と女性ボーカルユニットのPUFFYが歌ったことで有名な『愛のしるし』も、実は草野マサムネさんが作詞作曲しています

 

このような発想の豊かさと言葉選びが魅力的ですね。

 

 

草野マサムネの声と歌い方

 

草野マサムネさんの歌は、カラオケで歌ったことのある男性にはおわかりでしょうが、相当キーが高いです。

彼はキーの高さを感じさせない喉を響かせた声で、難なく歌いこなしています

 

通常であれば高いキーの曲を歌うと声が大きく聞こえますが、声が大きいのに柔らかく聞こえる甘い雰囲気の独特な声を持ち合わせています

思わずうっとり聴き入ってしまうような声の持ち主です。

 

 

愛され続けるスピッツのおすすめ人気曲ランキング

 

 

スピッツのおすすめ人気曲をランキング形式で紹介します。

どれも一度は聞いたことのある曲なので、ぜひ歌詞を見て曲をチェックしてみてください。

 

 

7位】スターゲイザー

 

遠く遠く果てしなく続く 道の上から

強い 思い あの光まで 届いてほしい

すべての歌詞を見る

 

人気恋愛バラエティー番組「あいのり」の挿入歌としてタイアップされていました。

 

あいのりは今でいう「テラスハウス」のようなテレビ番組で、好きな人に思いを伝えて、告白した人は必ず番組から去らなければいけないという内容でした。

『スターゲイザー』も、大好きな人へ気持ちを届けたいという歌になっています

 

 

6位】春の歌

 

春の歌 愛と希望より前に響く

聞こえるか? 遠い空に映る君にも

すべての歌詞を見る

 

『春の歌』は、アクエリアスやガーナチョコレートのCMソングで有名です。

さらに2017年には、藤原さくらさんがこの曲をカバーしました。

 

春という季節は、新しい人生を踏み出す人が多いことから、希望や朝の光という明るい言葉が使われています

優しくもどこか切ないメロディーが胸に沁みます。

 

 

5位】魔法のコトバ

 

魔法のコトバ 二人だけにはわかる

夢見るとか そんな暇もないこの頃

すべての歌詞を見る

 

この曲は映画「ハチミツとクローバー」の主題歌を担当してたことで有名です。

映画の甘酸っぱい恋愛の模様を、この曲も同様に表現しています。

 

ただ、魔法のコトバが何なのかは具体的には提示されず、2人だけにはわかるという表現で終わっているため、想像をかきたてます。

前向きな歌詞に勇気をもらえますよ。

 

 

4位】楓

 

さよなら 君の声を 抱いて歩いていく

ああ 僕のままで 何処まで届くだろう

すべての歌詞を見る

 

1998年にリリースされた8thアルバム曲で「ファイクファー」に収録されました。

その後シングルカットにて発売されるほど人気を博したこの曲ですが、実は歌っている内容としては悲しい曲で、失恋がテーマとなっています

 

切ないメロディーと、草野マサムネさんの美しい歌声が、胸にダイレクトに届きます。

 

 

3位】空も飛べるはず

 

君と出会った奇跡が この胸にあふれてる

きっと今は自由に空も飛べるはず

すべての歌詞を見る

 

8thシングル『空も飛べるはず』は、スピッツが初めてオリコン1位を獲得した名曲です。

ドラマ「白線流し」の主題歌にも起用され、ミリオンセラーとなりました。

 

テレビでEXILEのTAKAHIROがカバーをするなど、有名人からの人気も博しています。

穏やかなメロディーラインで、聴くだけで優しい気持ちになれそうですね。

 

 

2位】ロビンソン

 

誰も触われない 二人だけの国 君の手を離さぬように

大きな力で 空に浮かべたら ルララ 宇宙の風に乗る

すべての歌詞を見る

 

こちらは何といっても、スピッツ史上1番売れた大ヒットシングル曲です。

 

しかしボーカルの草野マサムネさんは、この曲がこれほど売れるとは思っていなかったとのこと。

大切な人との時間を、斬新で素敵な表現で歌い上げている名曲中の名曲です

 

 

1位】チェリー

 

“愛してる”の響きだけで 強くなれる気がしたよ

ささやかな喜びを つぶれるほど抱きしめて

すべての歌詞を見る

 

第1位に輝いたのは『チェリー』。

簡単なコード進行で作られていますが、1番といっていいほどの人気曲です。

 

さまざまなアーティストにカバーされ、ギターの弾き語りにもおすすめの曲として、多くの人から愛されている楽曲です。

覚えやすいメロディーなので、歌いこなせるようになったらハモリにも挑戦しましょう。

 

 

盛り上がり必須!ライブ定番曲ランキング

 

 

続いてはライブで盛り上がる定番曲をランキング形式で紹介します。

『チェリー』や『ロビンソン』のような楽曲とはまた違った魅力のサウンドの楽曲もあるので、ぜひチェックしてみてください!

 

 

5位】恋する凡人

 

今走るんだどしゃ降りの中を ロックンロールの微熱の中を

定まってる道などなく 雑草をふみしめて行く

これ以上は歌詞にできない

すべての歌詞を見る

 

シングルCD「つぐみ」にライブテイクが先にカップリング収録されて、その後に13thアルバムの「とげまる」に収録をされたという珍しい曲です。

4つ打ちのドラムのビートにノリやすく、まさにライブ向けの楽曲です。

 

 

4位】けもの道

 

あきらめないで それは未来へ

かすかに残るけもの道

すべての意味を 作り始める

すべての歌詞を見る

 

10thアルバムの「三日月ロック」を締めくくるライブ定番曲です。

 

スピッツにしては激しいロックサウンドで、ライブでもセットリストのスパイスのようになっています。

サビでは草野マサムネさんの優しくも力強い歌声を聴くことができます。

 

 

3位】野生のポルカ

 

駆け巡りたい くねった細道を

さよなら僕の 着ぐるみ達よ

すべての歌詞を見る

 

この曲は、ドラムが2ビートということもありますが、どんちゃん騒ぎのお祭りのような楽曲です。

ライブでの演奏時もいわゆる縦ノリで、体も上下に動かしながら楽しむことができます。

 

 

【2位】8823

 

今は振り向かず8823 クズと呼ばれても笑う

そして 君を自由にできるのは 宇宙でただ一人だけ

すべての歌詞を見る

 

『8823(はやぶさ)』はスピッツのライブでは必ずといっていいほど演奏される定番曲です。

 

この曲のサビの歌詞に「クズ」という単語がありますが、スピッツにはこんな言葉を使う曲はなかなか珍しいのではないでしょうか。

イントロは比較的抑えめですが、サビでの解放感に思わずジャンプしたくなる楽曲です。

 

 

【1位】エスカルゴ

 

ハニー 君をジャマしたい

ごめんなさい 遅かれ早かれ

すべて解るはず 正直な ざらざらの世界へ

すべての歌詞を見る

 

『エスカルゴ』はロック調の曲ではありますが、とても聴きやすい曲です。

出だしがスネアの連打から始まるこの曲は、何かスピッツの新しい形を提示されているような曲です。

 

 

歌詞が魅力的な隠れた名曲ランキング

 

 

スピッツは歌詞も素晴らしい魅力がつまっていますよね。

 

ここではぜひ知ってほしい隠れた名曲を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください。

 

 

5位】冷たい頬

 

ふざけ過ぎて 恋が 幻でも

構わないと いつしか 思っていた

壊れながら 君を 追いかけてく

近づいても 遠くても 知っていた

すべての歌詞を見る

 

『冷たい頬』は、独特な世界観草野マサムネさんの伸びやかな歌声で聴き手の胸を打ちます。

 

切なくも優しいフレーズからはさまざまな解釈ができる、不思議な楽曲です。

片想いを歌った作品として聴くと、この歌をより味わえるでしょう。

 

 

4位】ホタル

 

甘い言葉 耳に溶かして

僕のすべてを汚して欲しい

正しいものはこれじゃなくても

忘れたくない 鮮やかで短い幻

すべての歌詞を見る

 

『ホタル』はサビの歌詞に特徴があります

 

歌詞を読んだ上でホタルを想像してみてください。ホタルを「鮮やかで短い幻」と比喩表現していますよね。

いろいろな物語が想像できる秀逸な歌詞に注目です。

 

 

3位】猫になりたい

 

猫になりたい 君の腕の中

寂しい夜が終わるまでここにいたいよ

猫になりたい 言葉ははかない

消えないようにキズつけてあげるよ

すべての歌詞を見る

 

シングル『青い車』のカップリング曲ですが、隠れた名曲として根強い人気があります。

 

こちらもファンの間で、歌詞からさまざまな解釈ができるとされている曲です。

どんな解釈ができるのかを自分なりに考えてみると、より一層深みを増して聴くことができるのではないでしょうか。

 

 

2位】渚

 

柔らかい日々が波の音に染まる

幻よ醒めないで

すべての歌詞を見る

 

ポッキーのCMタイアップ曲で、スピッツとしては珍しく電子音がサウンドの軸となっています。

 

波の音という歌詞が入っているので、夏を感じられる楽曲です。

キーが非常に高いこともあり、草野マサムネさんの「醒めないで」の歌い方にはどこか幻想的な感じさえします。

 

 

1位】愛のことば

 

今煙の中で溶け合いながら 探しつづける愛のことば

傷つくことも なめあうことも 包みこまれる愛のことば

すべての歌詞を見る

 

『愛のことば』は歌詞全体を見渡すと、ところどころに戦争を思わせるようなフレーズが出てくるので、反戦歌なのではないかといわれています

 

曲自体を爽やかかつ温かく仕上げているスピッツは流石の印象です。

 

 

幅広い世代に愛されるスピッツは味わい深い名曲ぞろい!

 

幅広い世代に愛されているスピッツは、味わい深い名曲がたくさん揃っています。

そんな楽曲たちが私たちに感動を与え、名曲としていつまでも幅広い世代の人々に伝えられ続けています

 

スピッツは有名な曲しか知らなかったという人も、ぜひこの記事をきっかけにあらゆる楽曲を聴いてみてください。

ツアーライブに足を運んで、スピッツの生のサウンドを体感するのもおすすめです!

 

 

まとめ

  • スピッツは幅広い世代に愛されているバンド
  • 味わい深いスピッツの楽曲は歌詞にも注目して聴いてみよう
  • スピッツには定番曲から隠れた名曲まで魅力的な楽曲がたくさんある

 

\ SNSでシェアしよう! /

歌詞検索UtaTen(うたてん)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

歌詞検索UtaTen(うたてん)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

WRITER紹介 WRITER一覧

UtaTen編集部

UtaTen編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【カラオケデート】成功のコツは?距離が縮まる選曲を男女別に紹介!

  • カラオケが上手くなる!音程の練習が出来るオススメ無料アプリを紹介

  • 【絶対音感】音感チェックと訓練が出来るスマホの無料アプリを紹介!

  • 歌詞に共感!恋愛気分を盛り上げる【邦楽・洋楽】ラブソング10選

関連記事

  • 【back number名曲】おすすめ人気曲をシーン別で紹介!

  • 【サカナクション】盛り上がる定番曲やおすすめアルバム曲を徹底紹介

  • 【独自の世界観】米津玄師の魅力に迫る!おすすめ人気曲&歌詞紹介!

  • カッコいい!日本のおすすめスリーピースバンド&簡単コピー曲を紹介

  • 【浜田省吾 名曲集】心に響くバラードからロックまで人気曲を紹介!

  • 【ヒプノシスマイク】男性声優キャララップバトルの曲と歌詞を紹介!