1. 歌詞検索「UtaTen」
  2. カラオケ・歌うま「KaraTen」
  3. アーティスト
  4. カッコいい!日本のおすすめスリーピースバンド&簡単コピー曲を紹介

カッコいい!日本のおすすめスリーピースバンド&簡単コピー曲を紹介

アーティスト UtaTen編集部   2,660 Views

 

スリーピースバンドに魅せられてバンドをやりたい!と思ったことはありませんか?

 

学生時代だけではなく大人になってからも、バンドに対して憧れの想いをもち続けている人もいるのではないでしょうか。

シンプルでストレートなバンドサウンドは、日々の鬱屈や苛々を飛び越えて私たちの胸に突き刺さります。

 

今回はそんな魅力に溢れた日本のスリーピースバンドと、バンド初心者でも簡単にトライできるおすすめの楽曲を紹介します。

 

スリーピースバンドをコピーしてみたい!という人は、ぜひチェックしてみてください!

 

 

 

スリーピースバンドの意味とは?

 

 

基本的なスリーピースバンド編成はギター・ベース・ドラムまたは、キーボード・ベース・ドラムという3人のメンバーによる構成で、いずれかのパート(主にギター)がボーカルも担当します。

 

シンプルな構成なのでバンドとしての一体感を感じやすく、ひとつひとつの音がまっすぐに気持ちよく届いてきます

 

スリーショットなのでバランスがよく、ステージ上ではメンバーそれぞれの顔やパフォーマンスが見えやすいところも魅力です。

 

 

 

日本のスリーピースバンド10選〜男性ボーカル編〜

 

 

男性ボーカルのスリーピースロックバンドはたくさん存在しますが、今回はそのなかでも王道で覚えやすいおすすめの曲を紹介します。

 

どの曲も歌詞が魅力的なので1人でじっくり聴くのもいいですし、友達とカラオケで歌って盛り上がるのも楽しいですよ!

 

 

back number「高嶺の花子さん」

 

会いたいんだ 今すぐその角から

飛び出してきてくれないか

夏の魔物に連れ去られ 僕のもとへ

すべての歌詞を見る

 

夏の時期にこそ聴いてほしいback numberの人気曲です。

 

短い夏が終わってしまう焦燥感と彼女を失ってしまう気持ちが重なって駆け抜けていくようなメロディで演奏されています。

 

back numberは歌詞だけをみると未練がましくどうしようもない曲が多いのですが、それを美しい切なさとして完成させ、聴き手に寄り添うようなメロディを作るところが最も魅力的です。

 

 

Hi-STANDARD「Stay Gold」

 

I won’t forget

when you said to me “stay gold”

I won’t forget

always in my heart “stay gold”

すべての歌詞を見る

 

今でも熱狂的なファンが多いHi-STANDARDの代表曲

Stay Goldは1999年にリリースされたアルバム「MAKING THE ROAD」の収録曲です。

 

英語の歌詞ながらドストレートに心に打ち込んでくる、疾走感溢れるサウンドが魅力。

こんなスリーピースバンドにはなかなか出会えません。

 

若い時に聴くとひたすらにかっこよく、年齢を重ねてから聴くと懐かしさに涙が流れる名曲です。

 

 

凛として時雨「unravel」

 

歪んだ世界にだんだん僕は透き通って見えなくなって

見つけないで 僕のことを 見つめないで

すべての歌詞を見る

 

Unravelは凛として時雨の男性ギターボーカルであるTKが人気アニメ『東京喰種』のオープニング曲として書き下ろした作品です。

 

バンドサウンドで演奏するunravelは緻密に作り込まれていて、聴き手をその世界観に引き込む力があります

 

凛として時雨はTKと345(みよこ)の男女ツインボーカルで、TKの高音ボーカルと345の歌声が折り重なって心地良く、一度ハマると癖になります。

 

 

WANIMA「ともに」

 

どれだけ過去が辛くても暗くても

昨日より不安な明日が増えても

悩んだり泣いたりする今日も

進め君らしく 心踊る方

すべての歌詞を見る

 

WANIMAはメンバーのビジュアルの濃さと声の爽やかさに、よい意味でのギャップを感じられるスリーピースバンドです。

 

明るく躍動感のあるサウンドは聴き手を励まし、勇気づけてくれます。

 

またメンバー全員が熊本県出身で、一体感が力強いところも注目されている理由のひとつです。

 

実際に歌ってみると想像以上に息継ぎが難しいですが、歌えるようになるとカラオケで楽しめて、達成感も味わえますよ。

 

 

ゆらゆら帝国「空洞です」

 

ぼくの心をあなたは奪い去った

俺は空洞 でかい空洞

すべての歌詞を見る

 

ゆら帝ことゆらゆら帝国は2010年に解散していますが、今もなお聴く人の心を捉えて離しません

『空洞です』は、2007年にリリースされた最後のオリジナルアルバムのタイトル曲でもあります。

 

この曲の主人公は「あなた」と出会い「空洞」となります。

これまでの人生で自分を自分と決定づけていたように思うことが、実はそうではなかったことに気付き、そこに甘美な自由を感じさせるという、とにかくお洒落でカッコいい曲なのです。

 

すべてが溶け合い、輪郭なんてわからなくなってひとつになっていく…もはや文学といえる名曲中の名曲です。

 

 

BLANKEY JET CITY「風になるまで」

 

誰れからも愛されずに 夕暮れの中を歩いてく

黒いシャツに映った きれいなオレンヂ色のように

すべての歌詞を見る

 

2000年に解散したBLANKEY JET CITYは浅井健一がギターボーカルを担当し、日本の音楽シーンを代表するスリーピースバンドです。

 

現在第一線で活躍している音楽家の椎名林檎にも影響を与えている伝説のバンドで、なんといってもギターの演奏力が凄く、怖いくらいにカッコいいのです。

 

『風になるまで』はギターの音色がとても色っぽく、儚さが繊細に表現されています

混沌とした中を泳ぎながら、必要なものを見出していくような楽曲です。

 

 

MONGOL800「あなたに」

 

あなたに逢いたくて

眠れない夜 夢で逢えたら

考えすぎて 眠れない夜

すべての歌詞を見る

 

モンパチことMONGOL800は、メンバーの故郷である沖縄を拠点にしている日本のスリーピースバンドです。

 

ライオン「トップ」のCM曲に起用され、体育祭や文化祭をはじめさまざまなイベントでも耳にすることが多かったこの楽曲。

青春応援ソングという印象が強いですが、改めて聴くと沖縄を想う気持ちが太い軸になっていることに気づけます。

 

『あなたに』は覚えやすいサウンドとまっすぐな歌詞で、つい鼻歌で歌ってしまうようなポップさが人気です

 

 

ヤバイTシャツ屋さん「あつまれ!パーティーピーポー」

 

PARTY PEOPLE PARTY PEOPLE

俺も混ぜてくれ

酒飲めへんし 踊れへんけど

すべての歌詞を見る

 

ヤバイTシャツ屋さんという一度聞いたら忘れられないそのバンド名に、興味を持ってしまう人は多いのではないでしょうか。

今やツアーのチケットが即日完売するほどの人気っぷりです。

 

このバンドは音の振り切り方が気持ちよく、中途半端さをかなぐり捨てているところが魅力のひとつです。

ギターボーカル担当のこやまたくやと、ベースボーカルのしばたありぼぼの男女ツインボーカルで、ありぼぼの歌声によって上手くバランスがとられています。

 

『あつまれ!パーティーピーポー』は妙に耳に残り、思わず歌いたくなってしまうでしょう

「えびばーでぃ!」と叫ぶところが盛り上がりポイントで、大勢で楽しめる楽曲です。

 

 

UNISON SQUARE GARDEN「シュガーソングとビターステップ」

 

ママレード&シュガーソング、ピーナッツ&ビターステップ

甘くて苦くて目が回りそうです

すべての歌詞を見る

 

アニメのオープニングテーマを担当することの多いUNISON SQUARE GARDENもおすすめです。

 

2004年に東京で結成された爽やかなサウンドのロックバンドで、ボーカルの斎藤宏介の伸びやかな高音ボイスが重なり、曲全体に洗練された印象を与えます

 

『シュガーソングとビターステップ』は軽やかなテンポが聴き手を引き込みますが、歌詞をじっくり読んでみると桃源郷のような一瞬の儚さを垣間見ます

その絶妙なバランスが人気の理由のひとつです。

 

 

サンボマスター「世界はそれを愛と呼ぶんだぜ」

 

新しい日々をつなぐのは 新しい君と僕なのさ

僕等なぜか確かめ合う 世界じゃそれを愛と呼ぶんだぜ

すべての歌詞を見る

 

ハートフルで熱いバンド、サンボマスターの『世界はそれを愛と呼ぶんだぜ』は、ドラマ「電車男」のエンディングテーマに起用されたことで一躍有名曲となりました。

 

スリーピースバンドのなかでもかなり濃い魅力に溢れていて、聴き手に寄り添う絶対的な優しさがあります。

バンドサウンドもとても心地良く、ボーカル担当の山口隆のフロントマンとしての誠実さが音楽性に表れています。

 

彼らの熱情までは真似したくても及びませんが、覚えやすい曲なので思いきり歌い上げたくなる1曲です

 

 

 

日本のスリーピースバンド10選〜女性ボーカル編〜

 

 

女性ボーカルのスリーピースバンドは、可愛さとかっこよさを兼ね備えながらもエモーショナルな魅力に溢れています

 

男性同様に覚えやすい王道のものをピックアップしましたが、女性ボーカルで聴かせる歌詞も必見です!

 

 

SHISHAMO「明日も」

 

良いことばかりじゃないからさ

痛くて泣きたい時もある

そんな時にいつも

誰よりも早く立ち上がるヒーローに会いたくて

すべての歌詞を見る

 

SHISHAMOはガールズバンドで、若々しく可愛らしいビジュアルながら意外にどっしりしているバンドサウンドが特徴です

 

ボーカル宮崎朝子の透き通った美声が魅力的なので、『明日も』のような明るくポップな曲だけではなく、しっとりした曲を聴いてみると、また違う側面から彼女たちをみることができます。

 

 

ステレオポニー「ヒトヒラのハナビラ」

 

ヒトヒラの ハナビラが 揺れている

僕のとなりで今

間違った 恋だった

そんな事 思いたくはない

すべての歌詞を見る

 

ステレオポニーは2007年に結成された日本のスリーピースバンドで、『ヒトヒラのハナビラ』は2008年にリリースしたファーストシングルです。

テレビアニメ「BLEACH」のエンディングテーマで一気に知名度を上げましたが、2012年に解散しています。

 

覚えやすいメロディなのでカラオケで歌いやすく、アニメ好き同士なら盛り上がること間違いなしです。

 

 

チャットモンチー「恋の煙」

 

二人ぼっちに 慣れようか

朝昼夜 その先でもいいから

すべての歌詞を見る

 

チャットモンチーは現在2人で活動していますが、結成時はスリーピースバンドでした

2000年から活動していて、2018年7月に武道館でラストワンマンライブが行われ、惜しまれながら解散(完結)しました。

 

数々の名曲を生み出してきましたが、『恋の煙』はメジャーデビュー後のファーストシングル曲で、まさに彼女たちのスタートの歌です。

ボーカルの可愛らしくも儚い歌声に思わず聴き入ってしまいます。

 

 

GO!GO!7188「こいのうた」

 

生きてゆく力が その手にあるうちは

笑わせてて いつもいつも 歌っていてほしいよ

すべての歌詞を見る

 

重みのあるバンドサウンドで鳴らす演奏が魅力のGO!GO!7188の楽曲。

1999年から活動し、2012年に解散した人気バンドです。

 

一方通行のひたむきな恋心を丁寧に歌い上げた『こいのうた』は歌詞が共感できると話題になり、当時の学生の間で爆発的にヒットしました。

片思い中の人にぜひ聴いてほしいおすすめのラブソングです。

 

 

羊文学「雨」

 

雨 できれば このまま わたしに きづかないで

それでは またどこかで あいましょう さようなら

すべての歌詞を見る

 

バンド名とゴリゴリくるサウンドが特徴的な日本のスリーピースバンドです。

 

力のこもったボーカルや、ドラムの張りつめた感じも魅力。

羊文学の楽曲は「うねった感じ」があり、この『雨』という楽曲の歌詞と彼女たちの作り出す世界観がうまく重なっています。

 

 

the peggies「ドリーミージャーニー」

 

ドリーミージャーニー

何処までだって行ってやるさ 少し怖くても

すべての歌詞を見る

 

中学時代に友人同士というメンバーで結成された日本のスリーピースバンド。

『ドリーミージャーニー』はアニメ「BORUTO-ボルト-NARUTO NEXT GENERATIONS」のエンディングテーマとして知名度を上げました。

 

何か模索している感じを前面に出す若さとエネルギーが清々しく、「止まりたくない」という発奮する気持ちがガシガシと伝わってきます

 

the peggiesは最近の曲の方がバンドとして音のクオリティが高くなっていますが、この曲の彼女たちの初期衝動感もとてもよいのでぜひ聴いてみてください。

 

 

クラムボン「シカゴ」

 

もう何も言えないよ

そんなつもりじゃないの

デタラメしゃべりだす

すべての歌詞を見る

 

1995年に結成されたスリーピースバンドの代表曲。

ボーカル兼キーボード担当の原田郁子の独特な歌声は、聴く人の心を優しく包みます。

 

そのまったりしたボーカルが特徴で、3人のセッションが心地良く、ライブに行くとグルーヴを味わうことができます

 

2000年にリリースされた『シカゴ』は、3人の関係性や密度、その世界観が濃く感じられる名曲です。

好きな人と聴くと平和な気持ちで満たされますよ。

 

 

The Wisely Brothers「キキララ」

 

細い空気が冷やした街へゆこう

むかえた朝を鳥たちがよろこんで

すべての歌詞を見る

 

女の子3人のスリーピースバンドで、2010年から活動している若さ溢れるバンドです

 

可愛らしい世界観がビジュアルで打ち出されていますが、聴いてみるとまさにバンドサウンドで、そのギャップも人気のひとつとなっています。

 

『キキララ』はキキララ!と叫ぶところがとても楽しく、テンションを上げてくれるのでカラオケやドライブにもおすすめです。

 

 

noodles「madly madly」

 

I know you are devil and you are very pretty guy

ああもう 頭の中まで支配していく

すべての歌詞を見る

 

noodlesはスリーピースバンドとしてはじまりましたが、2017年に結成当初から26年間在籍していたドラムのAYUMIが脱退し、現在のメンバーはYOKOとIKUNOの2人となっています。

 

YOKOが以前インタビューで発言した「女でも男でもなく、人間として音楽をやりたい」という言葉に象徴されているように、これがやりたい!と求める音楽を追求し続けているバンドです

 

『madly madly』はノスタルジックなメロディと口ずさむようなボーカルで完成されている、まるで恋愛映画を思わせる楽曲です

なんといっても音がかっこいいので、ぜひ演奏に注目して聴いてみてください。

 

 

DADARAY「イキツクシ」

 

ああ取られても取られても

生き尽くした気がするのよ

私は大丈夫だから もう終りにしない?

すべての歌詞を見る

 

DADARAYはゲスの極み乙女。の休日課長がキーボードボーカルのREISとえつこに声をかけて、2017年に活動を始めた日本のスリーピースバンドです。

 

歌詞からも世界観が伺えるように、退廃的で成熟した雰囲気を醸し出しています。

 

『イキツクシ』はゲスの極み乙女。の川谷絵音が楽曲制作しており、サビ部分が妙に耳に残ります

ボーカルの感情をのせないシンプルな歌い方が、楽曲の完成度を上げています。

 

 

 

バンド初心者におすすめ!簡単コピー曲5選

 

 

ここまでバンドを紹介してきましたが、たくさん聴いていると自分もやってみたいという気持ちが膨らんでいくものです。

 

そんな衝動が沸き上がった人に、簡単にコピーできる初心者におすすめのスリーピースバンドの楽曲を紹介します。

 

 

やってみよう/WANIMA

 

はじめよう やってみよう

誰でも最初は 初心者なんだから

すべての歌詞を見る

 

元気で明るいイメージのWANIMAは、学園祭などで披露すれば盛り上がること必至です。

『やってみよう』はauのCMで聴きなれているメロディで、演奏しやすい簡単な楽曲です。

 

練習していてどうしても難しい箇所はコード弾きにしてもよさそうですが、その場合ボーカルは男性に担当してもらいましょう。

コーラスも肝心なので、声量のあるメンバーで演奏することをおすすめします。

 

 

君と夏フェス/SHISHAMO

 

止まらないのは私の汗 それとも君への気持ち?

滴り落ちてく恋心 こぼれないようにすくってね

すべての歌詞を見る

 

SHISHAMOの『君と夏フェス』はストレートに可愛い楽曲です。

 

イントロのギターが少し難しいと感じるかもしれませんが、全体的に難易度が低く簡単なので、初心者はこの曲を挑戦してみると間口が広がるのではないでしょうか。

 

 

あつまれ!パーティーピーポー/ヤバイTシャツ屋さん

 

PARTY PEOPLE PARTY PEOPLE

平日はちゃんと働いてる

PARTY PEOPLE

すべての歌詞を見る

 

男性ボーカル編でも紹介したヤバイTシャツ屋さんの『あつまれ!パーティーピーポー』。

実は簡単でコピーにも向いています

 

男女でメンバーを組むのであれば是非この曲を演奏してみてください。

難しいところはギターソロくらいなので、テンション高くノリノリで演奏してみてください

 

 

小さな恋のうた/MONGOL800

 

ほら あなたにとって

大事な人ほど すぐそばにいるの

すべての歌詞を見る

 

世代を超えて愛されるモンパチ。

代表曲ともいえる『小さな恋のうた』は、有名人もたくさんカバーしています

 

エイトビートで演奏しやすい簡単な楽曲なので、こちらも初心者バンドにおすすめ。

男女問わずいい感じにコピーできます。

 

 

シャングリラ/チャットモンチー


シャングリラ 幸せだって叫んでくれよ

意地っ張りな君の泣き顔 見せてくれよ

すべての歌詞を見る

 

王道であり普遍の名バンド、チャットモンチー。

初心者の女性がコピーするなら『シャングリラ』が断然おすすめです

 

とりあえずエレキギターを手にもって鏡の前で歌うことからはじめてみる、それだけのことで世界が変わるかもしれません。

またドラムは基本的に裏打ちで、難しいテクニックも不要です。

 

簡単で覚えやすいテンポとメロディなので、たくさん練習してクオリティを上げましょう。

 

 

スリーピースバンドの名曲をチェックしよう!

 

日本のおすすめのスリーピースバンドとその楽曲を紹介しました。

知らなかったバンドに出会ってたくさんの曲を聴くことは、どれだけ歳を重ねても刺激となります。

 

スリーピースバンドはメンバー単体で注目されやすく、その分個性をバンドとして一体化できるところも強みです。

 

これからバンドをはじめる人は、自分たちが楽しいと思える音楽や表現したい世界観を、ぜひつくりあげてくださいね

 

 

まとめ

  • 注目のスリーピースバンドを聴いてお気に入りを見つけよう
  • 普段聴かないスリーピースバンドにも触れてみて、自分が求めている音楽を知ろう
  • 簡単なコピー曲からスリーピースバンドに挑戦してみよう

 

\ SNSでシェアしよう! /

歌詞検索UtaTen(うたてん)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

歌詞検索UtaTen(うたてん)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

WRITER紹介 WRITER一覧

UtaTen編集部

UtaTen編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • リズム感テストに挑戦!ビート感覚を鍛える[超簡単]トレーニング

  • 【歌が上手くなる!】 練習方法や上達するためのテクニックとは?

  • 【低い声がでない】男性の綺麗な低音ボイス!その出し方や練習方法

  • 音痴の原因はなに?正しい音程の取り方とカラオケで上手く歌う練習法

関連記事

  • 【ヒプノシスマイク】男性声優キャララップバトルの曲と歌詞を紹介!

  • 【サカナクション】盛り上がる定番曲やおすすめアルバム曲を徹底紹介

  • 【スピッツ】おすすめ人気定番曲&歌詞が魅力の隠れた名曲ランキング!

  • 【おしゃれ&かっこいい】日本のおすすめインストバンドを厳選紹介!

  • 【浜田省吾 名曲集】心に響くバラードからロックまで人気曲を紹介!

  • 【独自の世界観】米津玄師の魅力に迫る!おすすめ人気曲&歌詞紹介!