1. 歌詞検索「UtaTen」
  2. カラオケ・歌うま「KaraTen」
  3. アーティスト
  4. UNISON SQUARE GARDENのおすすめ曲&歌詞を紹介

UNISON SQUARE GARDENのおすすめ曲&歌詞を紹介

アーティスト UtaTen編集部   1,367 Views

いつの時代も人気の「アニメソング」。

昭和時代のアニメソングとは打って変わって、最近は楽曲にも特有のかっこよさや可愛らしさ、アニメの内容にあった深みがあるのが特徴です。

 

そんなアニメソング界で、現在引っ張りだことなっている人気ロックバンドが「UNISON SQUARE GARDEN(ユニゾン・スクエア・ガーデン)」。

彼らが制作するポップでキャッチーな楽曲たちは、アニメファンのみならず音楽ファンをも魅了しています。

 

今回は、多数のアニメのテーマソングとしてオファーを受け続けている、UNISON SQUARE GARDENの魅力を徹底解剖します。

 

UNISON SQUARE GARDENの魅力とは?

ユニゾンことUNISON SQUARE GARDENの魅力は、やはりアニメの世界観に寄り添った楽曲の素晴らしさ

オープニングやエンディングとして起用されるうえで、アニメの雰囲気を崩すことなく、むしろさらに引き立てる楽曲が人気を集めています。

そんなUNISON SQUARE GARDENの特徴を見ていきましょう。

 

変幻自在の歌声

UNISON SQUARE GARDENの魅力1つ目は、「変幻自在の歌声」。

UNISON SQUARE GARDENのボーカルを務めているのは、1985年生まれの「斎藤宏介」。

高校時代にメンバーの2人とバンドを結成し、活動を続けてきました。

 

2004年のTEENS MUSIC FESTIVALでの大賞受賞を皮切りに、2008年の全国規模ライブなどで注目を集めているのが、斎藤の魅力的な歌声です。

耳に残りやすい特徴的な声を、アニメや楽曲の雰囲気によって使い分け、見事に歌い上げます。

ほとんどの楽曲を制作するベース担当 田淵のアニメへの想いや、楽曲を通して伝えたいメッセージを的確に捉え、それを歌声にしてファンに届けることができるのが魅力のひとつです。

 

またUNISON SQUARE GARDENの楽曲は、楽器の手数が極端に多いにもかかわらず、難なくギターとボーカルを務めてみせる彼の努力とセンスは圧巻です。

 

選びぬかれた歌詞

UNISON SQUARE GARDENの楽曲のほどんどを手がけているのが、ベースを担当する「田淵智也」。

1985年生まれでボーカルの斎藤と同学年です。

彼自身、2つのこだわりをもって歌詞を書いているとか。

1つ目が歌詞と音を合わせたときに引っ掛かりがないこと、2つ目が歌詞に嘘がないこと、だとインタビューで語っています。

音楽的にもメッセージ性にも妥協のない曲たちが、ファンの心を掴んで離さないようですね。

 

疾走感のあるサウンド

UNISON SQUARE GARDENの楽曲ならではの「疾走感」も、アニメソングとして使用されている理由のひとつ。

聴視するファンの心を高ぶらせるサウンドが魅力です。

 

そんな疾走感を演出しているのが、ドラムを担当している1985年生まれの「鈴木貴雄」。

彼の叩くドラムは、ボールが弾むような軽快なリズムを刻み、楽曲を駆け抜けるような感覚を作り出しています。

UNISON SQUARE GARDENの楽曲はテンポが早く手数が多いのにもかかわらず、リズムを一切狂わせずに操る鈴木のテクニックが伺えます。

UNISON SQUARE GARDENは、それぞれが高いパフォーマンス力を持って楽曲を演奏することで、数多くのファンを獲得したのです。

 

「ユニゾン」のアニソン人気曲ランキングTOP5

UNISON SQUARE GARDENは数々のアニメソングとして使用されていますが、そのなかでも必聴の人気曲をランキング形式で紹介していきます。

カラオケランキングでも上位にはいる楽曲ばかりなので、アニメ好きにかかわらず、ぜひ聴いてみてください。

 

5位】fake town baby

神様はいない 要らない

いても 要らない

ここは誰の現在地だ?

甘いか 苦いかは 君が決めろよ

すべての歌詞を見る

第5位にランクインした『fake town baby』は、2017年にリリースされたUNISON SQUARE GARDEN 13枚目のシングルCD曲。

この曲は初の2週連続リリースということで話題を呼び、彼らの人気をさらに押し上げました。

またテレビアニメ「結界戦線&BEYOND」のために書き下ろされたオープニングテーマ曲としても有名です。

 

4位】Invisible Sensation

ねえ ここから遠く遠く目指すとして

一体何が見つかるかなんて

考えてる時点でもう 夢中心 コースアウト

すべての歌詞を見る

12枚目のシングル曲『Invisible Sensation』。

この曲はYouTubeにショートカットバージョンがアップロードされた当時からファンの間で大変な話題を呼び、大ヒットを記録しました。

なかでも注目されているのがメッセージ性の強い歌詞。

UNISON SQUARE GARDENの制作する楽曲は、今まで「聴き手に強要しないこと」を貫いてきました。

つまり作り手に「こう感じてほしい」と伝えるのではなく、「聴き手の好きなように受け取ってほしい」というスタンス。

しかし「Invisible Sensation」には「生きてほしいという明確なメッセージが込められているのです。

この珍しい制作スタイルに、多くのファンは心を打たれました。

 

3位】桜のあと(all quartets lead to the?

桜が咲いて散ったその後で 何が真実なのかは

わかるからfuture melody そう、今は奏でて

愛が世界救うだなんて僕は信じてないけどね

今 目の前の君が明日を生きれるくらいには

すべての歌詞を見る

アニメ「夜桜四重奏〜ハナノウタ〜」のオープニングソングとして使用された『桜のあと』。

この曲の魅力は畳み掛けるように心地よく流れていく言葉のリズムです。

特にサビの後半に使われた「ぶっ蹴飛ばしていけ」という部分の、高音と低音を組み合わせた独特な歌い方は、日常の鬱屈を吹き飛ばされたような気分になります。

 

2位】オリオンをなぞる

オリオンをなぞる こんな深い夜

つながりたい 離されたい つまり半信半疑あっちこっち

新未来を願う 空前絶後の

言葉がもし、もし紡げるなら 時間が止まるよ

「ココデオワルハズガナイノニ」

すべての歌詞を見る

アニメ「TIGER&BUNNY」のオープニングソングとして使用された『オリオンをなぞる』は、アニメの世界観をさらに魅力的に見せるようなサウンドと歌詞が魅力です。

キャッチーでテンポの良いサウンドに、UNISON SQUARE GARDENならではの、ちょっと独特な言葉選びが乗せられ、アニメファン以外からも多くの支持を集めました。

 

1位】シュガーソングとビターステップ

ママレード&シュガーソング、ピーナッツ&ビターステップ

甘くて苦くて目が回りそうです

南南西を目指してパーティを続けよう

世界中を驚かせてしまう夜になる

I feel 上々 連鎖になってリフレクト

すべての歌詞を見る

UNISON SQUARE GARDENといえばこれ!といわれるほどの代表曲が『シュガーソングとビターステップ』。

アニメ「血界戦線」のエンディングテーマに起用され、売り上げランキングTOPも記録しました。

楽器の手数の多いサウンドはまるでお祭りようなワクワク感をかき立て、アニメのイメージを盛り上げます。

また歌詞にはちょっと珍しい「平等性原理主義」「蓋然性合理主義」など独特な言葉選びのユニークさが、斬新かつファンの心をくすぐります。

 

聴いておきたい「ユニゾン」おすすめの曲&歌詞紹介

アニメソング界だけでなく、音楽シーンにおいても人気を博しているUNISON SQUARE GARDEN。

彼らが制作する楽曲のなかでも、ぜひ聴いてほしいおすすめ曲を歌詞とともに紹介します。

 

harmonized finale

harmonized finale 星座になる 沢山の願いを乗せて

誰かを救いたいとか 君を笑わせたいとか 速すぎる時間時計の中で

ずっと続けばいいな けど 終わりが近づいてるのもわかるよ

大切な言葉ならポケットでそっと待ってる

さよなら さよなら ここからまた始まってく

すべての歌詞を見る

アニメ映画「TIGER&BUNNY」に使用された楽曲『harmonised finale』。

2015年の7月にリリースされた1曲です。

歌詞のおすすめポイントはサビのラスト。

「今日が今日で続いて行きますように」にはUNISON SQUARE GARDENらしいメッセージ性が込められています。

 

プロトラクトカウントダウン

どっか行こうよ どっか行こう どっか

やるだけやって終わりたいんだ

限界なんて辞書に書いたの誰だろう

知っちゃうのは最後でもいいよ

すべての歌詞を見る

「1、2、3」のカウントでスタートする1曲『プロトラクト・カウントダウン』。

アルバム「Populus Populus」に収録された楽曲で、聴く人の心を前向きにするような歌詞のリフレインが特徴的です。

た、緊張感をかき立てる時計の進む音もこの曲の魅力です。

 

mix juiceのいうとおり

昨日の理想が今日砕けちゃっても 机の奥に入れて still trust in my heart

ちゃちな理性に挟まれて心ぐるぐる悩むぐらいなら 荷物捨てて飛び出そう

しがらみなんてさ 逃げ出せばいいだろう

すべての歌詞を見る

シングル曲ではないもののユニゾンファンからの支持が厚い『mix juiceのいうとおり』。

曲冒頭に挿入されたピアノソロに、一気に曲の中へと引き込まれます。

歌詞やサウンドも全体的にポップな印象で、弾むような楽しさが魅力です。

 

天国と地獄

天国と地獄を数えろ 退屈に殺される前に

揺るがない条件と確かな理由を挙げて ご回答めしませ

天国と地獄を数えろ 目の前をちらちらするから起こる劣等感が否めない

I’ll be thereでやり過ごせないから 今夜も駄々騒ぎ

すべての歌詞を見る

UNISON SQUARE GARDENの楽曲のなかでも破壊力が抜群といわれている『天国と地獄』。

手数の多い激しめのサウンドにちょっと過激さが目立つ歌詞が、聴く人の耳にストレートに飛んできます。

清々しさを感じるほど実直なイメージがファンの間でも人気です。

 

パンデミックサドンデス

ああ全部全部意味わかんない 君のその哲学がわかんない

この地球はちょっと広すぎて

勉強仕事よりももっと わかりあうのが難しい

道徳もプライドもシュレッド 人の不幸の味はデザート

すべての歌詞を見る

この楽曲も激しさが目立つ1曲です。

作詞・作曲を担当する田淵の独特で辛辣な言葉選びが魅力的で、ストレスを発散して忘れさせてくれるような勢いを持っています。

 

kid, I like quartet

嬉しくなって飛び出して むかついて蹴飛ばして

悔しくなって恨んで って当たり前だろう

オブラートに包んだら食べられてしまい

ああ ああ なんだかむず痒いな

すべての歌詞を見る

アニメ「夜桜四重奏」に使用された楽曲『kid, I like quartet』。

誰もが持つ「喜怒哀楽」の感情をひとつに集めた重厚感のある歌詞が人気です。

それに比べてサウンドは、比較的アップテンポの楽しい感じで、アニメのイメージを明るくしてくれます。

 

カウンターアイデンティティ

僕らは声が枯れるまで

存在し続けるんだよ 太陽に背を向けながら

あなたの声が痛いほど突き刺さるから

どうにも思い通りに進まない

少し黙ってよ

すべての歌詞を見る

UNISON SQUARE GARDENのなかでもストレートな歌詞が目立つ『カウンターアイデンティティ』。

若さがあふれる歌詞に共感を覚える人が多く、特にサビの部分の「僕らは声が枯れるまで存在し続けるんだ」という部分には勇気を与えられます。

 

未完成デイジー

いつか僕も死んじゃうけど それまで君を守るよ

頼りないけどそれなりに 笑わせてあげれるから

呼吸のような幸福を誓うよ

未完成のダイアリー そっと挟むデイジー

すべての歌詞を見る

UNISON SQUARE GARDENにはちょっと珍しい恋愛ソング『未完成デイジー』。

まっすぐで背中を押してくれるような歌詞が多いUNISON SQUARE GARDENですが、この楽曲はそのまっすぐさが恋愛に転換されています。

特に「いつか僕も死んじゃうけどそれまで君を守るよ」という熱烈な歌詞が印象的です。

 

場違いハミングバード

ああ僕はまたつまらないことで 君を泣かせたりしてるの

最後の5センチが 思ったように埋まらない

場違いなハミングバードでも 帰れるおうちがあるから

今日のところはこれぐらい 外しちゃおうかな

すべての歌詞を見る

意味深なタイトルが目を引く『場違いハミングバード』。

作詞・作曲を担当するベースの田淵の独特な言葉選びが光ります。

歌詞の一部だけを見ると解読するのは難しいかもしれませんが、ある意味でUNISON SQUARE GARDENらしい勇気をもらえるメッセージが込められているので、ぜひ聴いてみてください。

 

スカースデイル

1.2.3 僕の声を初めて君がキャッチした

1.2.3 それくらいで日々の大切さを見つけるんだ

1.2.3 僕の声を初めて君がキャッチした

1.2.3 それくらいで日々の大切さを手に入れてしまった

すべての歌詞を見る

楽曲のほとんどをベースの田淵が手がけているなか、ボーカル兼ギターの斎藤が制作したのが『スカースデイル』。

いつものUNISON SQUARE GARDENとはまた一味違った歌詞が特徴的で、ロックバンドとして新たな一面を見せてくれています。

特に「見つからないよ絶対に 僕の隠し事は絶対に」という冒頭から、可愛らしさと新鮮さが漂いますね。

 

「ユニゾン」を聴くならこのアルバムがおすすめ!

UNISON SQUARE GARDENは既に多数のシングル曲を収録したアルバムCDをリリースしています。

「ユニゾンの楽曲を幅広く楽しみたい!」という人にはアルバムがおすすめです。

 

Dr.Izzy

2016年にリリースしたフルアルバム「Dr.Izzy」。

全13曲で構成されているアルバムで、大ヒットを記録したシングル曲も多数入っています。

収録曲のなかでもイチオシなのが『シュガーソングとビターステップ』。

UNISON SQUARE GARDENの音楽を聴いたことがない!という人にまずチェックしてほしいアルバムです。

 

Populus Populus

名曲ぞろいの3thアルバム「Populus Populus」。

アルバムのラストに収録されている『シュプレヒコール〜世界が終わる前に〜』は、ファンの間でも隠れた名曲といわれており、テンション高めなサウンドが魅力です。

 

Catcher In The Spy

大人気シングル曲の『桜のあと』や『天国と地獄』が収録されているアルバム「Catcher In The Spy」。

UNISON SQUARE GARDENの5thフルアルバムで、ロックで激しめのサウンドが目立ちます。

彼らの新境地を開くアルバムといえるでしょう。

 

UNISON SQUARE GARDENには心躍る楽しい楽曲がたくさん!

人気TVアニメのオープニングテーマ・エンディングテーマとしてのタイアップ曲が多いUNISON SQUARE GARDEN

ポップでキャッチーなメロディから、メッセージ性の強い硬派な曲まで、テレビアニメの世界観を楽曲の中で表現する彼らは、音楽シーンにおいても注目を集める人気バンドとなっています。

若者だけでなく幅広い世代から支持を集め、カラオケなどでも定番曲となってきており、今後の活動にも大きな期待が集まるバンドといえるでしょう。

今後も人気アニメとのタイアップ曲が続々とリリースされるUNISON SQUARE GARDENを、ぜひ聴いてみてください。

 

まとめ
  • UNISON SQUARE GARDENはテレビアニメとのタイアップで有名
  • 音楽シーンでも注目されるシングル曲が多数リリースされている
  • 大ヒットを記録したアルバムにも注目が集まっている

\ SNSでシェアしよう! /

歌詞検索UtaTen(うたてん)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

歌詞検索UtaTen(うたてん)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

WRITER紹介 WRITER一覧

UtaTen編集部

UtaTen編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【ヘビメタ入門】超王道のヘヴィメタルバンド!おすすめ曲を厳選紹介

  • 【必聴】おすすめインディーズバンドランキング!人気曲も一挙大公開

  • 絶対にハズせない!邦楽アーティスト&中毒性のあるおすすめ名曲紹介

  • かっこよすぎるUKロック!イギリスおすすめロックバンド&名曲紹介

関連記事

  • 山下達郎名曲ランキングBEST10!歌詞とおすすめアルバムも紹介

  • 【おしゃれ&かっこいい】日本のおすすめインストバンドを厳選紹介!

  • 【嵐】厳選!おすすめの名曲・人気曲ランキングを歌詞とともに紹介

  • 【カゲプロ】歌詞に注目!絶対に聴いておきたいおすすめ曲ランキング

  • 【スピッツ】おすすめ人気定番曲&歌詞が魅力の隠れた名曲ランキング!

  • 【人気3ピースバンド】魅力あふれる邦楽&洋楽のおすすめ曲まとめ