カラオケ 音楽ジャンル

歌いやすいボカロ曲まとめ!かっこいい系・可愛い系のおすすめ曲を紹介 2021年4月

2021.2.24

歌いやすい ボカロ

ボカロをカラオケで歌ったり、歌ってみたで配信したい」と思っても、難易度が高く歌うのが難しいイメージを持っている人は多いでしょう。

公開されている楽曲の中には難しい曲だけではなく、初心者でも十分上手に歌えるものがたくさんありますよ

UtaTen編集部
この記事では、歌いやすいボカロの見つけ方や初心者向けのおすすめ曲について紹介します。

 

歌いやすいボカロとは

ボカロ曲は、たくさんの作詞作曲家(ボカロP)が個性豊かな音楽を発信しているジャンルです。

ボーカロイドに歌わせるための曲を人が歌う「歌ってみた」も人気ですが、曲によっては歌うことに慣れていないとうまく表現できないものもあります。

まずは、歌いやすい楽曲の共通点を学んで初心者でもカラオケや「歌ってみた」で素敵な歌声を披露しましょう。

 

あわせて読まれています

関連記事
ボカロ おすすめ
【初心者におすすめのボカロ】人気の神曲や隠れたおすすめ名曲を厳選まとめ

みなさんはボカロについてどれくらい知っていますか? 機械的な声で歌う音楽というイメージだけが先行しているのではないでしょうか。 人間の歌声じゃないというだけで、ボカロ系の曲を避けて通ってきた人も多いは ...

続きを見る

 

イントロがある

イントロがあるボカロ曲は初心者でも歌いやすいものが多くなっています。

歌をレコーディングするときは曲のテンポで「クリック」と言うメトロノームのような音を鳴らすのですが、クリックに合わせて歌い始めるのは初心者にとっては難易度が高めです。

その点、イントロがあればクリック音を聞かなくてもスムーズに歌を入ることができるでしょう。

ただし、イントロとAメロのリズムや音調が大きく変わる曲は歌い出しがとても難しいのでメロディをよく聞いから歌う曲を決めてくださいね。

 

メロディーとリズムが分かりやすい

初心者のうちは、メロディーとリズムがシンプルで歌いやすい曲がおすすめです。

複雑なメロディーやリズムの曲はボカロらしさが強いため、かっこよくて歌いがいがありますよね。

しかし、ボカロ曲自体に慣れていないと歌うことで精一杯になって感情を込めたり、表現力を追求したりすることができなくなってしまいます

最初のうちは、

  • メロディーが大きく変調しない曲
  • 8ビート
  • 4つ打ち

などのリズムが取りやすい曲を選びましょう。

 

テンポが速すぎない

まずはテンポが速すぎない曲から歌ってみるといいでしょう。

ボカロ曲は、もともとボーカロイドというAIソフト用に作られているので、人が歌うには難しいとても早口の曲があります。

もちろん人間の耳でも歌詞を聞き取ることはできるので、曲に慣れてくれば上手に歌えるようになるでしょう。

初心者のうちはテンポが速い曲でも歌えるようになることを目指して、まずはゆったりとした歌いやすい曲で経験値を積んでくださいね

 

歌いやすいかっこいい系ボカロ曲

歌いやすい ボカロ 曲 かっこいい系

ボカロといえば、ボーカロイドならではの独特なかっこよさが魅力的なオリジナル曲が多数発表されていますよね。

このジャンルの曲はどうしても難易度が高くなってしまいますが、初心者の人でも比較的歌いやすい曲はあります

「歌ってみた」の人気曲もあるので、披露できるように練習してみましょう。

かっこいい系ボカロの名曲を5つピックアップしたので、参考にしてみてくださいね。

 

あわせて読まれています

関連記事
ボカロ 神曲
【ボカロ神曲25選】おすすめ人気ランキング!必聴の名曲と歌詞を厳選紹介

いまや日本文化のひとつといえるボーカロイド(VOCALOID)。 ボカロは曲数が多いため、一度ハマってしまえばさまざまなジャンルの音楽に触れることができます。 また、ボカロP(プロデューサー)に生み出 ...

続きを見る

 

モザイクロール / DECO*27 feat. marina

モザイクロール」はアニメの主題歌のような耳に残りやすいメロディーが特徴的な1曲です。

この曲は実際に歌うと聞いているイメージよりもややテンポが遅くシンプルで音程が取りやすい曲調をしています。

メロディーも何回か聴けば楽譜を見なくても歌えるようになるくらい耳に残るので、「歌ってみた」初心者の人でも録音しやすいでしょう。

テンポがゆっくりな分、サビでは声を響かせて迫力のある歌声を演出しましょう

 

からくりピエロ / 40mP feat. 初音ミク

からくりピエロ」はとてもわかりやすいメロディーと、歌いやすい歌詞なので初心者の「歌ってみた」にはぴったりですよ。

サビに転調がありますが、自然に切り替わるため意識しないでいた方がうまく歌えるでしょう。

全体的な音域も狭く無理なく歌える曲ですが、1つだけ注意点があります。

「シャッフルビート」と言うスキップをするようなリズムが使われているので、リズムに乗れないとのっぺりとした印象になってしまうでしょう。

音楽に乗るような気持ちでリズムをつかんでくださいね。

 

ドーナツホール / ハチ

ドーナツホール」は、現在アーティストとして活躍している米津玄師がボカロPハチとして活動していた頃に作られた1曲です。

極端な高音がないため、音域が平均より低めの人でも歌いやすいメロディーとなっています。

キーをオクターブ下にぢても曲に違和感が出にくいので、男性の「歌ってみた」配信やカラオケでもとても人気です。

オクターブ下で歌われた曲のイメージを掴みたい人は、米津玄師のアルバム「YANKEE」でセルフカバーした曲が聴けるので参考にしましょう。

 

デリヘル呼んだら君が来た / ナナホシ管弦楽団 feat. 初音ミク

デリヘル呼んだら君が来た」は、とがったタイトルとは対照的にかなり初心者向けな1曲となっています。

歌いやすい理由は、まずイントロのコードがサビのコードがほとんど一緒と言うことです。

さらに全体的なリズムもシンプルで、メロディーも分かりやすいので曲全体の雰囲気をすぐにつかめるでしょう。

歌いやすい曲は「オリジナリティーが出せない」と言う課題もありますが、この曲は

  • 合いの手
  • フェイク
  • オブリガード

といった遊びもたくさん入っています。

慣れてくれば表現の幅を広げ、自分だけの「歌ってみた」を作れるでしょう。

 

妄想感傷代償連盟 / DECO*27 feat. 初音ミク

妄想感傷代償連盟」は、モザイクロールを作ったDECO*27さんの曲です。

4つ打ちでシンプルなリズムなうえ、テンポもややゆっくりのため歌い慣れていない初心者でも曲に乗りやすいでしょう。

ただメロディーラインを追ってるだけではメリハリが出ないので、曲をよく聴きこんで体全体でリズムを取るようなイメージで歌うと楽曲のかっこよさが引き立ちますよ。

 

歌いやすい可愛い系ボカロ曲

  • 初音ミク
  • 鏡音リン
  • 巡音ルカ

などボーカロイドの多くは女性の声がモデルになっていて、可愛い神曲がたくさんあります。

しかし、曲の多くはキーが高いためうまく声が出せないと悩んでいる人もいるでしょう。

もちろんキーを落として歌ってもいいのですが、せっかくなら原曲のまま可愛らしい声で歌いたいですよね。

続いて、可愛い系ボカロ曲の中でも歌いやすい5曲を紹介します。

 

ハッピーシンセサイザ / EasyPop feat. 巡音ルカ,GUMI

ハッピーシンセサイザ」はダンスビートのポップなメロディーが印象的な1曲です。

イントロがほとんどありませんが、メロディー自体が分かりやすいので何度も聞きこんでタイミングを合わせれば初心者でもスムーズに歌いこなせるでしょう。

タイトル通り電子音的なエフェクトサウンドが強い曲なので、高い歌唱力が無くてもMIXによってサマになる「歌ってみた」が作れるというのも特徴的です。

ボーカロイドらしいかわいくてキャッチーな曲が歌いたい時にチャレンジしてみましょう。

 

メルト / supercell feat.初音ミク

メルト」はボカロというジャンルの知名度を底上げした代表曲です。

メロディーは何度か聞けばくちずさめるくらい分かりやすいですが、サビで音域が少し高くなります。

しかし、直前に意図的に音を止める「ブレイク」が挟まるので初心者でも声を出しやすいでしょう。

サビの後半やBメロの一部にテンポが半分になった「ハーフタイム」がありますが、極端にリズムが変わるわけではないので難易度は高くないので安心してくださいね。

 

ハロ/ハワユ / ナノウ(ほえほえP) feat. 初音ミク

ハロ/ハワユ」は初音ミクsoftというボーカロイドの中でも特に優しい声色を使用しているため、歌いやすいと人気を集めています。

柔らかい独特な原曲は歌唱力に自信が無い人でも歌いやすく、特に声域が高めな女性におすすめです。

ピアノの音色で始まるイントロから始まり、ポップな曲調が続きますが全体的なテンポがゆったりとしているため、初心者でもすぐに歌いこなせるでしょう。

原曲を歌っている初音ミクの歌声を意識して、淡々と歌うと雰囲気が出やすいので試してみてくださいね

 

メランコリック / Junky feat. 鏡音リン

メランコリック」は素直になれない女心を描いたかわいらしい1曲です。

イントロが無いためクリックで曲に入るという難しさはありますが、曲自体はそこまで複雑ではないので最初さえ乗り切ればスムーズにレコーディングできるでしょう。

軽快な雰囲気が特徴的なので、頭で考えるのではなく体で音楽を感じる気持ちになって思い切り声を出してみてくださいね。

 

おじゃま虫 / DECO*27 feat. 初音ミク

おじゃま虫」はロックとポップスが1つになったサウンドが印象的な1曲です。

切なくてかわいい女心を描いた歌詞と、軽快なリズムがボカロ曲を知らない人でも聴きやすい楽曲に仕上がっています。

Jポップのような軽やかな雰囲気なので、初心者の人やボカロ曲にまだ慣れていない人でも「歌ってみた」やカラオケで歌いやすいでしょう。

イントロが無いので、曲をよく聞いてクリック音で歌いだせるように練習して下さいね

 

歌いやすいしっとり系ボカロ曲

歌いやすい ボカロ 曲 しっとり系

ボカロの曲はアップテンポで早口なものが多いと思われがちですが、実はバラードのようなしっとりとした楽曲もたくさんあります

テンポが遅めの曲は歌いやすく感情も込めやすいので、初心者がボカロ曲を練習するには最適です。

最後にしっとり系の曲の中で、人気ランキング上位に入るおすすめ曲を4つ紹介します。

 

あわせて読まれています

関連記事
ボカロ バラード
号泣注意【ボカロバラード】切なくて泣けるおすすめ人気曲ランキング

ボカロ曲といえば、テンポの速い曲に人間では歌えないくらいの早口で大量の言葉を詰め込む、まさに機械だからこそ表現できる楽曲が注目されがち。 けれども、実はボカロだからこそバラードを聴いてほしいのです。 ...

続きを見る

 

Fire◎Flower / halyosy feat. 鏡音レン

Fire◎Flower」は鏡音レンという男性ボイスのボーカロイドのために作られたボカロ曲です。

もともとのボーカロイドが男の子なので、キーが低めで初心者の中でも、特に男性におすすめしたい楽曲となっています。

女性が歌っても美しい仕上がりになりますが、曲中でキーが低い部分があるので音域が狭い人や声が高い人は注意しましょう

 

Just Be Friends / halyosy feat. 鏡音レン

Just be friends」はボカロ曲の中でも、特にJポップ感が強くボカロ慣れしていない人の前でも歌いやすい1曲です。

恋人たちの別れや離れていく心を裏打ちダンスビートに乗せて奏でるメロディー。

そして歌詞の切なさに胸が締め付けられる情緒たっぷりな仕上がりです。

しっとりとした曲調ながら、程良いテンポで中だるみが無いので感情を込めやすい点でも初心者の方におすすめです。

 

オレンジ / トーマ feat. 初音ミク

オレンジ」は好きだった人との別れを歌った切ないメロディラインが魅力的な1曲です。

歌詞の文字数は多めですが、テンポはゆったりとしているので語り口調で静かに歌うと曲の雰囲気が出やすいでしょう。

淡々と気持ちを伝えるような曲なので、歌唱力や幅広い音域が必要ないのも初心者向けです。

歌いだしでイントロが無く、突然始まるので曲をよく聞いてカラオケで歌いだしを外さないように練習しておきましょう。

 

桜ノ雨 / halyosy feat.初音ミク

桜ノ雨」はボカロ曲の中では比較的初期に投稿された初音ミクの楽曲ですが、今でも卒業シーズンになると多くの「歌ってみた」動画やボーカロイド動画が配信される人気曲です。

ゆったりとしたテンポで卒業を歌ったバラードはメロディーが分かりやすく、感情移入しやすい歌詞なので初心者でも情緒をたっぷりこめて歌えるでしょう。

2012年に小説化、2016年に映画化もされたのでボカロを知らない人とのカラオケでも盛り上がれるはずです。

 

カラオケで挑戦するなら歌いやすいボカロがおすすめ!気分に合わせて歌ってみよう

ボカロ曲は少し前までインターネットに詳しい人しか知らないジャンルでしたが、今では一般にも広く知られカラオケランキング上位に食い込むことも多くなってきました。

ボカロ曲をカラオケで披露するなら、周りがびっくりするくらいレベルが高い歌声で「ボーカロイドの曲って良い曲が多い」と思われたいですよね。

カラオケで歌を披露する時は、まず歌いやすい楽曲をチェックしてしっかり聞き込んでから披露しましょう

また「歌ってみた」で配信する時もまずは初心者向けの歌から配信することをおすすめします。

ボカロPが作り上げた楽曲の魅力を最大限にアピールできるように自身の歌のスキルを高めましょう。

 

この記事のまとめ!

  • メロディーとテンポが分かりやすいボカロ曲が初心者向けで歌いやすい
  • かっこいい曲はアップテンポなのでメロディがつかみやすいものを選ぼう
  • かっこいい曲はアップテンポなのでメロディがつかみやすいものを選ぼう
  • 可愛い曲はキーが高めのものが多く女性が歌いやすい
  • しっとり系のボカロ曲はゆっくりめのリズムで初心者向け

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

はるまち

東京出身のアラサー会社員です。お酒と美食、映画と音楽が趣味です。 おひとり様満喫中ですが、バー勤務で培った視点で楽しい記事を提供できればと思っています。

-カラオケ, 音楽ジャンル
-, , , ,