1. 歌詞検索「UtaTen」
  2. カラオケ・歌うま「KaraTen」
  3. カラオケ
  4. 【DAM&ジョイサウンド】カラオケで高得点がでる曲!男女別に紹介

【DAM&ジョイサウンド】カラオケで高得点がでる曲!男女別に紹介

カラオケ UtaTen編集部   10,328 Views

今やカラオケの楽しみ方のひとつとして定番となった採点機能ですが、いまいち得点が出ないと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。

しかし、せっかく歌うのなら高得点を狙いたいものです。

ここでは歌唱力に自信がない方だけでなく、さらなる点数アップを狙っている方でも応用できるカラオケで高得点を出すためのコツと、おすすめの曲を男女別にご紹介します。

 

カラオケで高得点を出す人の特徴

カラオケで採点をしたときに、いつも高得点を出す人っていますよね。

少し羨ましく思いながらも、もともと実力が違うのだから仕方ないとあきらめてはいませんか。

実は高得点を出す人にはいくつか共通した特徴があります。

そのポイントを押さえれば、カラオケの点数をアップさせることも夢ではありません。

 

他の部分よりもサビだけ大きな声で歌う

カラオケで歌うときに、ついつい気恥ずかしさで淡々とした歌声になってはいませんか。

カラオケの採点面から見ると、実はそうした歌い方はマイナスになってしまいます。

カラオケ採点の判断基準には「抑揚という歌声の強弱が大きく反映されます。

なので、他の部分とサビとの強弱をつければ抑揚のある歌声として判断され、得点をアップさせることができるのです。

 

ビブラートを長く入れる

抑揚とともにカラオケ判定に大きく関わるもうひとつの基準が「ビブラート」です。

ビブラート部分を強調するためにも、長めにいれることで高得点が狙えます。

しかし、ここで注意が必要なのはビブラートを安定させることです。

不安定なビブラートはかえって音程がはずれていると認識され、マイナスの判定になってしまいます。

ビブラートに自信がない場合は、下手に取り入れるよりも安定した音程で歌うことに集中したほうがよいでしょう。

 

DAMとジョイサウンドの違い

カラオケ採点というと何を使っても同じような気がしますが、実際は機種によって歌声の判断基準に違いがあります。

ここではDAMとジョイサウンドそれぞれの採点方法の特徴を解説していきます。

機種の採点基準に応じて歌い方を変えれば、さらなる高得点が期待できます。

 

精密採点DX「DAM」

DAMの採点機能が判断基準としているポイントは次の5つです。

 

■ 音程

もっとも重視される項目。歌い手の音程の正確さは画面の音程バーの色で判定できる。虹色、金色、赤色、青色の順で正確率が高い。ちなみに60%未満の正確率だと色は出ない。

 

■ 表現力

抑揚こぶししゃくりフォールの4点から歌声の表現力を判断する。

 

■ 安定性

歌声に不安定さがないかをみる。

 

■ リズム

きちんとリズムに乗った方が得点が高くなる。溜めすぎなどで大幅にずれるとマイナスと判定される。

 

■ ロングトーンとビブラート

ロングトーンは伸ばした音の正確さがプラスになる。ビブラートは1秒以上行うことでプラス判定になる。

 

「精密採点」を謳っている通り採点項目が多いので、ひとつひとつのポイントを丁寧にこなしていくことが得点アップにつながります。

また、採点上に表示されない裏加点というものがあり、声の響きや聴き取りやすさが優れているとさらに加点されます。

 

分析採点マスター「ジョイサウンド」

ジョイサウンドの採点基準は次の5つです。

 

■ 音程

dam同様重視される項目。歌い手の音程の正確さを判定する。

 

■ 安定感

音程バーの通りに歌うことで高得点が狙える。

 

■ 抑揚

曲の展開ごとに抑揚がついているかで判定しているので、Aメロ、Bメロなどのパートごとに強弱をつけることでプラス判定が狙える。

 

■ ロングトーン

安定して同一の音程を伸ばせているかを判定される。

 

■ テクニック

こぶししゃくりビブラートの3つが判定される。

 

ジョイサウンドは細かい判定ポイントはあるものの、音程がより重視される傾向にあります。

 

damで高得点を出すコツ

効率よくカラオケ採点の得点アップを狙うなら、配点の大きい項目を押さえることが近道です。

DAMの採点システムで重視される3つのポイントで高得点を出すコツを解説します。

 

音程

音程で高い得点を出すためには、ガイドメロディからずれないように歌うことが重要です。

原曲の歌手の音程よりも、ガイドメロディの音程のほうで判断されるので、事前にガイドメロディを聴くなり音程バーを見るなりして、先に基準のメロディーを確認することをおすすめします。

 

安定性

揺れやムラのない安定した歌声が高得点となるので、お腹からしっかり声を出すことが大事です。

丁寧で伸びやかな発声を心掛けましょう。

安定した声のイメージがつかみづらい場合は、遠くの人に「おーい」と呼びかけるような感じで声を出してみるとよいです。

また、歌い始める前にリップトリル(唇を震わせて発声すること)を行うと喉や口の緊張がとれ、安定した声が出しやすくなるのでおすすめです。

 

表現力

DAMでの表現力の項目でのチェックポイントは抑揚こぶししゃくりフォールの4つです。

この中で特に重視されているのは「抑揚」です。

なので歌声にしっかり強弱をつけることが高得点の獲得につながります。

淡々と歌うよりも、小さな声の部分と大きく声を出す部分の差を出した方がよいでしょう。

選曲の際にも、サビに向かって盛り上がる構成の曲にすれば抑揚が出しやすくなります。

しかし、そのために難しいメロディラインになってしまうと「音程」での得点獲得が難しくなるので、盛り上がりと歌いやすさのバランスをとることも大切です。

 

ジョイサウンドで高得点を出すコツ

DAMと比べて採点項目が少ない分、ジョイサウンドでは音程にプラスして表現力とテクニックの配点が大きいです。

この2つのポイントを押さえて高得点を狙いましょう。

 

表現力

歌声にメリハリをつけ、盛り上がりをしっかり表現することが重要です。

また、DAMと同様にジョイサウンドでもガイドメロディ通りの音程で歌うことが高得点につながるので、よく聴き込んで正確に音を拾うことを心掛けましょう。

 

テクニック

しゃくりフォールビブラートなどの歌唱テクニックを多用することが高得点につながります。

しゃくりはわざと音程を少し下にずらしてから上の音程へとずり上げるテクニックです。

母音をふたつくっつけて発声すると再現しやすいです。

フォールは逆に基本の音程から低い音程へと下げるように歌います。

ビブラートは伸ばして発声するときに音を震わせるテクニックです。

長めにいれることで、認識されやすくなります。

プロの歌手はこれらの技術を上手く取り入れて歌っているので、参考にしましょう。

 

男性編!高得点が出るおすすめの曲3選

カラオケのスコアアップを目指したいけれど、何を歌っていいのかわからない…という方におすすめの男性アーティストの曲をご紹介します。

どの曲も盛り上がり、点数を出しやすい構成になっているので、高得点を狙ってチャレンジしてみましょう。

 

『海の声』桐谷健太

空の声が 聴きたくて 風の声に 耳すませ

海の声が 知りたくて 君の声を 探してる

すべての歌詞を見る

俳優としても活躍する桐谷健太によるヒットナンバーです。

携帯のCMで使用されていたのでご存知の方も多いと思います。

スローテンポでありながら、サビにはしっかり盛り上がりがあるのでどなたでも歌いやすい曲です。

歌詞も素直で明快なので、ひとつひとつの音をしっかり発声できます。

安定した歌声で高得点を出しやすいでしょう。

 

『蕾』コブクロ

消えそうに咲きそうな蕾が今年も僕を待ってる 掌じゃ掴めない風に踊る花びら

立ち止まる肩にヒラリ 上手に乗せて笑って見せた あなたを思い出す 一人

すべての歌詞を見る

リリーフランキー原作のフジテレビ系ドラマ『東京タワー~オカンと、僕と、時々、オトン~』の主題歌として書き下ろされたヒットナンバー。

春先の別れを想起させる、少し切ないバラードです。

コブクロの歌は美しいハーモニーが特徴なので一見とても難しそうですが、落ち着いたテンポと安定した音域のこの曲は、とてもカラオケ採点向きです。

特にサビの盛り上がりを表現力たっぷりに歌い上げれば、スコアアップ間違いなしです。

 

『小さな恋のうた』MONGOL800

ほら あなたにとって大事な人ほどすぐそばにいるの

ただ あなたにだけ届いて欲しい 響け恋の歌

すべての歌詞を見る

アルバム収録のみでありながら、MONGOL800を代表する人気曲です。

適度なアップテンポで歌いやすく、キーも安定しているので裏声で無理する必要もありません。

淡々とした出だしから、一気に盛り上がるサビの部分のメリハリをつけることで高得点が狙えます。

 

女性編!高得点が出るおすすめの曲3選

人気の女性アーティストの曲の中にも、カラオケの高得点を狙えるものがあります。

ここでは特におすすめの3曲をご紹介します。

 

『恋するフォーチュンクッキー』AKB48

恋するフォーチュンクッキー! 未来はそんな悪くないよ

Hey! Hey! Hey! ツキを呼ぶには笑顔を見せること

すべての歌詞を見る

ご存知AKB48による大ヒットナンバー。

ノリの良い曲でありながら、ミディアムテンポなので無理せず歌いこなすことができます。

友人同士で得点を競えば、盛り上がれそうな1曲です。

 

『トリセツ』西野カナ

これからもどうぞよろしくね こんな私だけど 笑って許してね

ずっと大切にしてね 永久保証の私だから

すべての歌詞を見る

映画『ヒロイン失格』の主題歌として大ヒットしたラブソング。

会話調の歌詞は、カラオケを歌い慣れていない方でもチャレンジしやすいでしょう。

音程も安定しているのでガイドメロディに合わせやすく、高得点の出やすい楽曲です。

 

『Aitai』加藤ミリヤ

会いたい会いたい会いたい会えない 私だけを見てほしいよ

こんなにこんなに胸は痛むのに 想いは今もあなたに溢れてく

すべての歌詞を見る

切ない恋愛を歌ったバラードで、カラオケでも人気ランキング上位に入るヒットナンバーです。

しんみりとしたAメロ・Bメロと、音楽のもっとも盛り上がるサビ部分のメリハリがはっきりしているので、気持ちをこめて抑揚をつけることで高得点の獲得が狙えます。

 

「歌うコツをつかんでカラオケで高得点を出そう」

採点機能を使ってのカラオケはとても盛り上がりますが、思うような点数が出ない方はテンションが下がっていたのではないでしょうか。

しかし、ここでご紹介してきた方法さえマスターすれば、どなたでも高得点が狙えるようになります

そのためには少しの練習も必要です。

ガイドメロディに合わせた発声や、抑揚に気をつけるような歌い方にまずは慣れましょう。

また、機械にきちんと判定してもらうには、マイクに声をしっかり入れることも大切です。

自分は音痴だから高得点は無理、とあきらめていた方も、ぜひコツをつかんでスコアアップを目指してみてください。

 

まとめ
  • ガイドメロディーを攻略することで、カラオケの高得点が狙える
  • 採点の機能は機種によって異なるので、その違いに合わせて歌うことで高得点が出しやすくなる
  • 歌いやすく、サビの盛り上がりのある曲が得点獲得にはおすすめ

 

\ SNSでシェアしよう! /

歌詞検索UtaTen(うたてん)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

歌詞検索UtaTen(うたてん)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

WRITER紹介 WRITER一覧

UtaTen編集部

UtaTen編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【ヘビメタ入門】超王道のヘヴィメタルバンド!おすすめ曲を厳選紹介

  • 【必聴】おすすめインディーズバンドランキング!人気曲も一挙大公開

  • 絶対にハズせない!邦楽アーティスト&中毒性のあるおすすめ名曲紹介

  • かっこよすぎるUKロック!イギリスおすすめロックバンド&名曲紹介

関連記事

  • 80年代の懐メロ!カラオケで歌いたい昭和の名曲おすすめランキング

  • 【昭和アイドル】カラオケの定番!80年代名曲ランキングTOP10

  • 【初心者でも簡単】カラオケで歌いやすい洋楽を歌詞付きで厳選紹介!

  • 【男性必見】低音ボイスの出し方とカラオケで歌いやすいおすすめ曲!

  • カラオケで使える!男女問わず簡単にできる綺麗な裏声の出し方とコツ

  • カラオケを英語にすると?洋楽でも簡単に歌えるコツや人気の曲を紹介