1. 歌詞検索「UtaTen」
  2. カラオケ・歌うま「KaraTen」
  3. 名曲・人気曲
  4. 聴いたら最高にテンションが上がる曲【JPOP&洋楽】ランキング!

聴いたら最高にテンションが上がる曲【JPOP&洋楽】ランキング!

名曲・人気曲 UtaTen編集部   4,769 Views

 

映画やドラマ、アニメなどのエンタメに利用されている音楽BGMは、作品をより盛り上げてくれる効果があります。

 

そんな昂揚感を日常にも取り入れられたら、もっと音楽を楽しめるのではないでしょうか。

 

この記事では、ジャンル別にオススメのテンションの上がる曲をご紹介していきます!

 

なぜ曲を聴くとテンションが上がるの?

 

ドライブや散歩のお供に、あるいはくつろぎのBGMなど、さまざまなシーンで音楽を活用しますよね。

しかし、場面ではなく自分の感情に合わせて聴いてみたことはあるでしょうか。

 

実は、音楽というのは人間の感情をある程度操作することができます。

 

試合前のアスリートが、好きなアーティストの曲で集中力を高めたりしますよね。

気持ちを上げるために明るい曲を聴いたり、悲しい時にはその感情に寄り添ってくれるセンチメンタルな曲を聴いたり…。

 

そのように音楽の助けを借りることで、自分のテンションをコントロールすることができるのです。

 

テンションが上がるJPOP

 

人気のJPOPからオススメのテンションが上がる曲、ベスト5をご紹介します!

 

大切な試合、テスト前、あるいは重要なプレゼン前などに自分を鼓舞するために聴けば、テンションが上がること間違いなしです。

自分の気持ちにぴったりな歌詞の曲を選んでみるのもおすすめです。

 

【5位】UVERworld 「IMPACT」

 

Ladies and Gentlemen  Are you ready for DANCING?

Express Mind Scream Dive You can’t fly?

Come on! VICTORIA Go for it ROUNDすべての歌詞を見る

 

2000年に結成された6人組ロックバンド。

疾走感あふれる力強いサウンドが魅力で、近年は人気アニメとタイアップした曲も多いです。

 

ボクシングの試合前を想像させるこの曲は、熱く気持ちを高揚させてくれます。

何かをはじめる前の気合入れの一曲として採用してみてはどうでしょうか。

 

【4位】ケツメイシ「夏の思い出」

 

夏の思い出 手をつないで 歩いた海岸線

車へ乗りこんで向かった あの夏の日

なんて思い出して 感じる この季節が

来るたび思い出してる 思い出せるすべての歌詞を見る

 

男性4人からなるヒップホップグループです。

軽快で心地よいサウンドが魅力の彼らの楽曲は、多くの有名人を魅了していることでも知られています。

 

夏が近づいてくると、毎年どこかで必ずこのイントロを耳にしますよね。

歌詞のセンチメンタル感と、夏の高揚を感じられるサウンドが合わさって不思議な魅力を醸し出しています。

ドライブに最適な一曲です。

 

【3位】SMAP「オレンジ」

 

小さな肩に背負い込んだ 僕らの未来はちょうど今日の夕日のように 揺れていたのかなぁ

イタズラな天気雨がバスを追い越して オレンジの粒が街に輝いているすべての歌詞を見る

 

惜しまれながらも2016年に解散した、説明不要の国民的アイドルグループ。

そんな彼らによるこの歌は『らいおんハート』のカップリングであったにも関わらず、ファンの間でも名曲として根強い人気があります。

 

別れゆく二人の関係を歌ったものですが、ただ悲しいだけではなくラストに「ありがとう」と言わせることで、少しの希望と未来への予感が感じられます。

これから旅立つあなたへの応援ソングとして気持ちを盛り上げてくれるでしょう。

 

【2位】LiSA「ジェットロケット」

 

そうだよ 一個だって譲らないで

もう一歩だって迷わないで 最高な君を見せてねすべての歌詞を見る

 

LiSAは多くのアニメのテーマソングを手掛けており、今現在もっとも人気のあるアニソンの歌姫の一人です。

また、その力強いハイトーンボイスでファン層を拡大し続けています。

 

ファーストアルバムに収録されたこの曲は、シングルとしては配信のみでしたが、聞いている人を元気づけるようなポシティブさで人気曲の一つとなっています。

気分を上向きにしたい、そんな時はLiSAの晴れやかな歌声に励ましてもらっちゃいましょう!

 

【1位】夏色「ゆず」

 

この長い長い下り坂を 君を自転車の後ろに乗せて

ブレーキいっぱい握りしめて ゆっくりゆっくり 下ってくすべての歌詞を見る

 

ストリートミュージシャン出身の人気フォークデュオです。

二人によって奏でられる爽快感のあるハーモニーが魅力ですが、とくにこの曲はその部分が生かされています。

 

本作はリリースされてから20年ほど経っているにもかかわらず、夏の歌の定番として今だ根強い人気ですよね。

 

ファンの間ではラストのサビを観客の掛け声にあわせて繰り返すパフォーマンスが定着しています。

彼らにならってカラオケで盛り上がってみるのもオススメです。

 

つい踊りたくなっちゃう洋楽ランキング

 

とにかくテンションを上げたい!という方にはダンサブルな洋楽がオススメです。

難しいことなど忘れて、ただ音楽に身を任せれば魂のグルーヴを感じられるでしょう。

 

【5位】Ariana Grande「Break Free」

 

If you want it, take it I should’ve said it before

Tried to hide it, fake it  I can’t pretend anymoreすべての歌詞を見る

 

アメリカの女優としても活躍するシンガーソングライターのアリアナ・グランデ

日本でも多くの支持を集めています。

 

高音が魅力の彼女の歌声で、女性の力強い決心が歌われています。

 

そして、曲調はあくまでポップ。

全世界の女子を元気づけてくれる一曲です。

 

【4位】One Direction 「What Makes You Beautiful」

 

You’re insecure, Don’t know what for,

You’re turning heads when you walk through the door,

Don’t need make-up ,to cover up, Being the way that you are is enoughすべての歌詞を見る

 

イギリスの世界的人気を誇る、洋楽ポップスバンドです。

現在(2018年5月)活動休止中ではありますが、依然高く支持されつづけているグループです。

 

この曲は非常にポシティブなサウンドと歌詞が、聴いているこちらの気持ちも明るくしてくれます。

王道のポップチューンと言えるでしょう。

 

【3位】Bruno Mars 「24K Magic」

 

Tonight   I just want to take you higher

Throw your hands up in the sky

Let’s set this party off rightすべての歌詞を見る

 

サービス精神あふれるパフォーマンスと卓越した音楽センスで日本でも売り上げランキングの上位にはいるなど、高い人気を誇るアメリカハワイ州出身のシンガーです。

 

同名のサードアルバムのリードシングルとして発売されたこの曲は、ファンキーで思わず踊りだしたくなるような心地よさがあります。

ダンスナンバーとして非常に魅力的な一曲です。

 

【2位】Justin Bieber 「Sorry」

 

You gotta go and get  Angry at all of my honesty

You know I try but I don’t do too well with apologiesすべての歌詞を見る

 

Twitterのフォロワー数が一億を超える、全世界が注目するカナダのポップスターです。

 

ただただ謝罪の気持ちが綴られた歌ですが、曲調は洋楽EDMの派生ジャンルであるトロピカル・ハウスを取り入れた南国風の陽気さをもっています。

リゾート気分で楽しめる一曲です。

 

【1位】Ed Sheeran 「Shape of you」

 

The club isn’t the best place to find a lover So the bar is where I go

Me and my friends at the table doing shotsすべての歌詞を見る

 

イギリスの人気シンガーソングライター、多数の音楽賞を受賞する実力派としても知られています。

 

トロピカル・ハウスのような印象的なイントロからはじまるこの曲は、日本のドラマ『僕たちがやりました』の挿入歌としても使われていました。

 

直接的に体へと刻んでくるようなビートが心地よく、徐々にテンションを上げてくれるような秘めた情熱が感じられます。

 

【番外編】聞くとテンションが上がるアニソン

 

近頃アニソンはアニメファンの間に限らず、幅広い人気を誇っています。

アップテンポでキャッチーなメロディ、さらにアニメの世界観を反映した壮大な歌詞はテンションを上げるのにもピッタリです。

 

【5位】BUMP OF CHICKEN 「Hello,World!」

 

扉開けば 捻れた昼の夜

昨日どうやって帰った体だけが確か おはよう これからまた迷子の続き

見慣れた知らない 景色の中ですべての歌詞を見る

 

根強く支持されつづける4人組ロックバンドの彼らは、アニメのタイアップ曲もいくつか手掛けています。

 

人気テレビアニメ、『血界戦線』の1期オープニングテーマも彼らの手によるもの。

バンプのメンバーが、もともとこの作品のファンだったため、非常に世界観によりそった歌詞となっています。

 

不安定な世界のなかでの少年の成長というアニメの内容を反映させた歌詞は、日常を生きる私たちにも響くものがあります。

 

【4位】ORANGE RANGE 「~アスタリスク~」

 

見上げた夜空の星達の光 古の思い願いが時代を超え 色あせるコトなく届く

キラリ瞳に映る誰かの叫び 風に想いを 月に願いを 力ある限り生きてくんだ 今日も

僕らの思いもいつか誰かの胸に光続けよう あの星のようにすべての歌詞を見る

 

2003年に結成された沖縄を拠点に活動しているロックバンドです。

3人ボーカルによる軽快でパーティ感のある彼らの楽曲はアニメのイメージがあまりありませんが、その意外性がいい化学反応を引き出しています

 

福士蒼汰主演で映画化もされた、人気コミックが原作のアニメ『BLEACH~ヒート・ザ・ソウル~』のオープニングテーマとして使われたこの曲は、彼ららしいテンポの良さで気分を盛り上げやすいです。

 

【3位】DOES「曇天」

 

鉛の空重く垂れ込み 真白に淀んだ太陽が砕けて 耳鳴りを尖らせる

ひゅるりひゅるり低いツバメが 8の字なぞってビルの谷を翔る もうじきに夕立が来るすべての歌詞を見る

 

2000年に福岡で結成された、骨太のサウンドが魅力的なスリーピースロックバンドですが、惜しくも2016年より無期限活動休止しています。

 

実写映画化もされたジャンプの人気看板漫画が原作のアニメ『銀魂』のタイアップ曲で、耳にしたことがある方も多いでしょう。

彼らの和音階を取り入れた曲調が『銀魂』世界観とマッチしていたのか、この他にも複数の楽曲を提供しています。

 

この『曇天』も和テイストでありながら、ロックとしてのエモーショナルにあふれており、とくにサビの盛り上がりは間違いなくテンションが上がります。

 

【2位】SPYAIR「イマジネーション」

 

揺れる陽炎 すべり出す汗 響きあう声 叩きあう肩

開けた窓から 空に尋ねた 俺たちこの夏どうなんだい ねぇ Mr.Future?すべての歌詞を見る

 

高校生たちのバレーボール部での青春を描いた『ハイキュー!』のオープニング。

キャッチーで耳に残るサウンドが魅力的な4人組ロックバンドによる一曲です。

 

今まさに青春のなかにいる人も、過去にいた人にも平等に仲間たちとの絆を思い起こさせてくれます。

力を合わせて頑張らなければならない時に、この曲で結束力を深めてみてはいかがでしょうか。

 

【1位】和田光司「Butter-Fly」

 

無限大な夢のあとの 何もない世の中じゃ

そうさ愛しい想いも 負けそうになるけど

Stayしがちなイメージだらけの 頼りない翼でも

きっと飛べるさ On My Loveすべての歌詞を見る

 

アニメ『デジモンアドベンチャー』の主題歌でおなじみのこの曲。

アニソン史に残る名曲といわれています。

1999年リリースにもかかわらず、現在もカラオケのアニソンランキングの上位をキープし続けている神曲です。

 

疾走感あふれるメロディーとパワフルな歌詞が、元気や勇気を与えてくれます。

テンションを上げたいときや、夢への後押しにもおすすめの曲です!

 

テンションが上がる曲を聴いて楽しい日常を送ろう

 

テンションを上げたい時に音楽はとても力強い味方です。

紹介しきれませんでしたが、邦楽ではKANA-BOONの『フルドライブ』スキマスイッチ『全力少年』なども定番のテンションを上げる曲として人気です。

 

また、女性にはきゃりーぱみゅぱみゅの楽曲も元気がでるということで高く支持されています。

他ジャンルにおいてもまだまだ「テンションが上がる曲」が存在しそうですね。

 

もっと自分の気持ちにぴったりな一曲を見つけたい方は、音楽配信サービスを利用してみるのもおすすめです。

定番から最新の曲までテーマごとに紹介されていますので、好みのものが検索しやすくなっています。

試聴ができるところもあるのでとても便利です。

 

自分にとっての特別なテンションを上げる一曲をぜひ見つけてくださいね。

 

 

まとめ

  • 音楽は人の感情をコントロールできる効果がある
  • あらゆるジャンルにテンションが上がる楽曲が存在する
  • テンションを上げる一曲を取り入れて楽しい日常を送ろう

 

\ SNSでシェアしよう! /

歌詞検索UtaTen(うたてん)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

歌詞検索UtaTen(うたてん)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

WRITER紹介 WRITER一覧

UtaTen編集部

UtaTen編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • カッコいい!日本のおすすめスリーピースバンド&簡単コピー曲を紹介

  • 【無料カラオケ】自宅のPCで歌練習!採点できるサイトも紹介!

  • 【スマホで簡単】歌ってみたをやるときに最適な場所と録音方法とは?

  • 【感動する曲】歌詞とメロディが泣ける!洋楽ランキングBEST8

関連記事

  • 【ティックトック曲】広告でよく聴く歌の曲名はなに?人気曲を紹介!

  • 【感動する曲】歌詞とメロディが泣ける!洋楽ランキングBEST8

  • 隠れた名曲ランキング!今こそ聞きたい邦楽&洋楽ベスト5

  • 【オルタナティブロックとは】日本で人気の名曲ランキングTOP10

  • 【最新】耳に残るあの曲は何位?話題のCMソングランキング2017

  • 実は名曲揃い?葛藤する詞が胸を打つボカロの切ない曲ランキング