1. 歌詞検索「UtaTen」
  2. カラオケ・歌うま「KaraTen」
  3. シチュエーション
  4. 秋の歌といえばコレ!秋に聴きたいおすすめソング&カラオケ定番曲

秋の歌といえばコレ!秋に聴きたいおすすめソング&カラオケ定番曲

シチュエーション UtaTen編集部   352 Views

夏の暑さが収まって涼しい風の吹いてくる、秋。

段々と日が短くなり、夜が長くなるこの季節には、しっとりとした秋うたがよく似合います。

今回は、秋の夜長に耳を澄ませたくなるメロディをピックアップしてお届けします。

 

ノスタルジックな秋に聴きたい!歌詞に注目のおすすめソング

元気な夏と物静かな冬の間にある秋は、郷愁的な気分を誘う大人の季節。

大勢で集まって賑やかに過ごすのではなく、街路樹の落ち葉が翻るカフェの窓辺で、ひとり読書をしながらお気に入りの曲に耳を傾ける…。

そんなシチュエーションに似合うヒットソングをご紹介します。

 

赤黄色の金木犀|フジファブリック

赤黄色の金木犀の香りがしてたまらなくなって

何故か無駄に胸が騒いでしまう帰り道

すべての歌詞を見る

金木犀は秋に花開く植物です。

そんな金木犀の香りに胸が騒いでしまうと歌うフジファブリックの『赤黄色の金木犀』。

金木犀の香りに季節を感じて、足早に過ぎゆく時間に去っていった「あなた」を重ねる別れの曲です。

気持ちに区切りをつけて新しく歩き出そうとしているのに、どこかでまだひきずっている。

それを自覚しきれなくて「何故か無駄に」胸騒ぎしてしまう…

複雑な心境を綴った歌詞が、失った恋を抱えた人の心にそっと寄り添います

 

セプテンバーさん|RADWIMPS

夢が語りつくした希望を僕は拾うよ 君は見てるの?

さぁ今ならば この声ならば届く気がしたんだ

夏が散らかしてった心を僕は紡ぐよ さぁいざ行こう

そう今だから この声だから 響くセプテンバー

すべての歌詞を見る

聴く人の数だけ解釈が生まれる歌詞に定評のあるRADWINPSですが、この『セプテンバーさん』はストレートな恋愛ソングです。

セプテンバーの英語の意味は9月、夏真っ盛りの8月の次に来る月です。

夏は終わったから、9月だから、この気持ちはひと夏の恋じゃない。僕が笑うのは夏だからじゃない、君が隣にいるからだよ。

そう一途に、けれども、ボーカル兼作詞作曲の野田健次郎さんらしい言い回しで、恋する気持ちを伝える歌詞。

それが歌声に乗って、夏の弾けるような恋とは異なる温もりに溢れた恋を教えてくれます。

 

You Go Your Way|CHEMISTRY

想いは想いのままで熱を失うだけ

あなたは帰るあの日の場所へ 僕は僕の道へ

さよなら漂う日々よ 忘れる理由もないさ

愛したことを忘れる人を愛したわけじゃない

すべての歌詞を見る

どちらも愛しているのに、別れなくてはならない…切ない想いを優しく歌い上げる『You Go Your Way』は、愛してはいけない人を愛してしまった2人が道を分かつ別れのラブソング

シングルリリースから3曲連続でオリコンチャート1位を獲得したCHEMISTRYのヒット曲です。

失うのは「恋」ではなく「熱」だというフレーズが、恋人という形を変えてしまっても相手を想う心を表していて胸を打ちます。

お互いへ残した未練がほろ苦く広がる、ビターチョコレートのような失恋ソングです。

 

【カラオケ定番曲】おすすめ秋ソング人気ランキング

春夏秋冬いつでもカラオケは行きたくなるものですが、やはり季節に合わせたナンバーは押さえておきたいですよね。

そこで、秋に行くカラオケにぴったりの定番カラオケソングベスト5を人気ランキング形式でご紹介します。

どの曲も誰もが一度は聴いたことのある、みんなで盛り上がれること間違いなしのおすすめ人気ランキングはこちらです!

 

【5位】奏|スキマスイッチ

君が大人になってくその季節が

しい歌で溢れないように

最後に何か君に伝えたくて

「さよなら」に代わる言葉を僕は探してた

すべての歌詞を見る

保険のCMテーマ曲にも採用されたスキマスイッチのピアノ曲『奏』は、旅立っていく相手を見送る別れの歌

どんな関係の2人を当てはめるかで歌の印象が変わってくるこの曲は、大人の別れのシーンがしっくりくる秋にも似合う名曲です。

卒業ソングとしても人気で、聴くと思わず卒業アルバムを手に取りたくなってしまうかもしれません。

送別というと春のイメージですが、転勤や引越しなどが多い秋も別れの季節です。

遠くへ行く友人や同僚へ向けて、はなむけの歌として贈るのもいいのではないでしょうか。

 

【4位】楓|スピッツ

さよなら 君の声を抱いて歩いていく

ああ 僕のままで何処まで届くだろう

すべての歌詞を見る

ボーカル・草野マサムネさんの透明度の高い声が胸に去来した空しさを際立たせる、秋の定番ソングとして名高いスピッツの『楓』。

ゆったりとしたバラードは穏やかな時間の流れる秋にぴったりです。

サビのはじまりである「さよなら」の高音がきれいに出せると、聴いているほうも感動すること間違いナシ!

裏声などを駆使してぜひ挑戦してみてください。

 

【3位】C.O.S.M.O.S.~秋桜~|三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE

愛しすぎて誰にも言えないこの純真が

僕たちを無口にさせるよ もう

ごめんと言えばあなたが消えそうで

壊れるくらい抱き寄せた

すべての歌詞を見る

愛する人を秋の花であるコスモスにたとえて想いを紡ぐ、自信のない相手への真摯な愛を歌った『C.O.S.M.O.S.~秋桜~』が3位にランクイン。

たおやかで儚げな印象のコスモスに愛する人を重ねるのが、歌詞の内容と相まって障害の多い恋路であることを示唆しています。

両想いのはずなのに失恋をイメージしてしまう切ないメロディに、思わずしんみりする曲です。

 

【2位】オレンジ|SMAP

「さよなら。」と言えば君の傷も少しは癒えるだろう?

「あいたいよ・・・。」と泣いた声が今も胸に響いている

すべての歌詞を見る

『オレンジ』は、SMAPのロングヒット『らいおんハート』のシングル収録曲で、コンサートの定番曲でした。

男性目線で描かれたその切ない歌詞に2016年SMAP解散の心情を重ねる人が多くいたのでしょう、解散報告の後に配信サイトで上位にランクインしました。

カラオケ定番ソングであることはもちろん、いまや合唱曲にも選ばれるほどの神曲です。

オレンジというタイトルのとおり、夕陽の中で繰り広げられる別れに「さよなら」「あいたいよ」という言葉が染みこんで、切ない情景が思い浮かびます。

歌の最後が「ありがとう」というフレーズで締めくくられる意味を思わず考えてしまいます。

 

【1位】灰色と青(+菅田将暉)|米津玄師

どれだけ背丈が変わろうとも

変わらない何かがありますように

くだらない面影に励まされ

今も歌う 今も歌う 今も歌う

すべての歌詞を見る

過ぎ去りし夏の思い出をひとり振り返る様子を歌った『灰色と青』は、人気アーティストの米津玄師さんと俳優の菅田将暉さんが異「職」のコラボレーションを果たした話題作です。

明け方の電車の窓に、街を走るタクシーの窓に映る自分を通して、取り戻せない過去に思いを馳せる。

けれどもそれは決して思い出に縋るのではなく、今を生きる原動力にするための回想なのです。

どこか背中を押されるような応援ソングでもあります。

ちょっと疲れてしまったときにしみじみ聴きたい曲でもあり、やる気を出したいときに歌いたいカラオケ曲でもあります。

 

若者から高齢者までお馴染み!秋のヒット歌謡曲&童謡

「この季節といえばこの歌」という音楽があります。

数多くの季節ソングがあるなか、この2曲はどの世代にも通じ、万人から愛される秋の名曲です。

 

秋桜|山口百恵

こんな小春日和の穏やかな日は

あなたの優しさが浸みて来る

明日嫁ぐ私に苦労はしても

笑い話に時が変えるよ

心配いらないと笑った

すべての歌詞を見る

1970年代のアイドル・山口百恵さんの歌う『秋桜』は、日本の歌百選にも選ばれた珠玉の歌謡曲です。

のちに作詞作曲を手がけたさだまさしさんがセルフカバーをしましたが、この曲を知る人の耳に残るのは山口さんの声でしょう。

小春日和というのは秋なのに春のように暖かな日を指す言葉です。

暖かな秋の日、翌日にはお嫁に行く女性が“お母さんと子ども”として最後の日を過ごす…そんなワンシーンを切り取ったこの歌は、母への感謝と思いやりに溢れた優しい歌です。

 

ちいさい秋見つけた|童謡

だれかさんが だれかさんが だれかさんがみつけた

ちいさいあき ちいさいあき ちいさいあきみつけた

めかくしおにさん てのなるほうへ

すましたおみみに かすかにしみた

よんでるくちぶえ もずのこえ

ちいさいあき ちいさいあき ちいさいあきみつけた

すべての歌詞を見る

誰もが幼き日に口ずさんだことがあるであろう、童謡の『ちいさい秋見つけた』。

小学校や幼稚園のときに合唱で歌ったことがある人も多いのではないでしょうか。

物悲しいメロディが苦手だった人もいるかもしれませんね。

この歌は、タイトルのとおりちいさい秋をひとつずつ挙げて、秋が来たよと教えてくれる内容となっています。

それはたとえば外で遊んでいるときに耳に当たる空気が少し冷たいことだったり、風見鶏にくっついた葉っぱが紅葉していたりといった本当にちいさなもの。

大人であれば見過ごしてしまうような些細な変化ですが、それを「ちいさい秋、見つけた」と喜ぶ子どもの姿が思い浮かぶ微笑ましい童謡です。

 

秋の夜長に名曲を聴こう

秋の夜長は、冬ほどに寒くもなく、夏ほどに暑くもない、絶好の夜更かしシーズン

編み物やパズル、読書など室内で楽しむ趣味がはかどる季節です。

ちょっと大人にクラシック音楽を聴くのも、耳ざわりの良い洋楽曲を聴くのも素敵ですが、夜空の下で歌詞を味わいながら秋の歌を聴くのも風情があります

街がクリスマスソング一色になる前に聴く秋の歌は、私たちを優しく包み込んでくれるでしょう。

今回の記事で紹介した秋の名曲を聴きながら、素敵な時間をお過ごしください。

 

まとめ
  • 秋の歌にはノスタルジックな歌詞のおすすめ曲がたくさん!
  • カラオケでおすすめの秋うたは切なく語りかける前向きな別れの歌
  • 秋モチーフの童謡や歌謡曲は幅広い世代に愛されている人気曲
  • 秋の歌を聴きながら夜長をまったり過ごそう!

 

\ SNSでシェアしよう! /

歌詞検索UtaTen(うたてん)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

歌詞検索UtaTen(うたてん)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

WRITER紹介 WRITER一覧

UtaTen編集部

UtaTen編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 【ヘビメタ入門】超王道のヘヴィメタルバンド!おすすめ曲を厳選紹介

  • 【必聴】おすすめインディーズバンドランキング!人気曲も一挙大公開

  • 絶対にハズせない!邦楽アーティスト&中毒性のあるおすすめ名曲紹介

  • かっこよすぎるUKロック!イギリスおすすめロックバンド&名曲紹介

関連記事

  • 【ありがとうの歌】感謝を伝えたい!おすすめの感動ソング&歌詞紹介

  • 心に残るいい歌&感動できる曲!歌詞と魅力をジャンルごとに厳選紹介

  • カラオケで盛り上がる面白い曲&ウケ必須のネタ曲!逸脱な歌詞も紹介

  • マイクチェックの方法は?実は「チェックワンツー」には意味がある!

  • 【30代女性必見】疲れている時にこそ心に響く元気が出る歌詞特集

  • 寒い冬に聴きたいウィンターソング特集!歌詞が心に沁みる定番人気曲