1. 歌詞検索「UtaTen」
  2. カラオケ・歌うま「KaraTen」
  3. シチュエーション
  4. ミュージックステーション(Mステ)の観覧応募方法や当選条件とは?

ミュージックステーション(Mステ)の観覧応募方法や当選条件とは?

シチュエーション UtaTen編集部   2,531 Views

みなさん、ミュージックステーション(Mステ)を観たことはありますか?

30年以上続く人気音楽番組なので、ご存知の人も多いはずです。

 

Mステファンの視聴者なら、誰もが「近くで好きなアーティストを観たい」と思ったことが1度はあることでしょう。

もちろん私もその中の1人です。

 

Mステの観覧席の募集がどのように行われているのかを調べたところ、厳しい当選条件があることがわかりました。

今回はMステをスタジオで観覧したいと考えてる人たちに向けて、応募方法や当選条件、またMステファンの人たちにおすすめしたい記憶に残る名シーンをご紹介します。

 

ミュージックステーション(Mステ)とはどんな番組?

ミュージックステーションは、1986年10月24日から毎週金曜日 20:00 – 20:54に朝日放送が生放送している音楽番組です。

国民的人気司会者タモリさんがMCをつとめ、番組名である「ミュージュックステーション」は「Mステ」と略され、日本でもっとも知名度がある音楽長寿番組として人気を博しています。

楽曲を聴かせること」を番組のコンセプトとしているMステは、毎回数組のゲストアーティストが生放送でスタジオライブを行い、世代を超えた幅広い年齢層からの支持を得ています。

 

観覧募集の応募方法は2つ

では実際に観覧席のチケットを手に入れるためには、どうすればよいのでしょうか?

気になる応募方法を調べてみました。

 

ファンクラブから応募

Mステの観覧席は、基本的にファンクラブオフィシャルサイトで募集しています。

なかには、ツイッターやブログからメールで募集する場合もありますが、ファンクラブの会員であることが必須条件になります。

観覧席をゲットしたい人は、まず好きなアーティストのオフィシャルサイトやファンクラブに登録し、更新をこまめにチェックする。

これがチケットを手に入れるもっとも確実な方法です。

 

テレビ朝日にハガキを送って応募

上記にも書いたように、Mステのスタジオ観覧募集はファンクラブやオフィシャルサイトでのみ行われています。

しかし、唯一年末に開催されるミュージュックステーションスーパーライブ」は、ハガキによる募集が行われます。

ただ、当選倍率は200倍の非常に狭き門だといわれています。

 

ミュージュックステーション スーパーライブに関しては、ファンクラブ枠と、テレビ朝日にハガキを送って応募する一般枠の2通りの応募方法があるので、両方とも応募すれば必然的に当選確率が上がります。

チケットの当選を狙っている人は、番組公式サイトから出演者一覧や日程などの情報を随時チェックし、両方の応募フォームを活用してみてください。

 

気になる当選条件や禁止事項

「それではみなさん応募しましょう」と言いたいところですが、Mステの観覧席をゲットするには、残念ながらいくつかの条件禁止事項があります。

当落を左右する分かれ道はここにありそうです。

 

年齢制限

2015年頃までの募集要項には“18歳〜25歳までの女性”などといった年齢制限が表記されていましたが、2016年頃からは“女性”のみの表記に変わりました。

しかし、若い女性の方が当選しやすい事実は変わらないようです。

ただしアーティストによっては、対象者外(男性)の方でも応募できるケースもあるようなので、募集要項をしっかりチェックしてから応募しましょう。

 

住んでいる場所も関係している

基本的に東京近郊に住んでる人が当選しやすいといわれています。

これは番組が生放送のため、当日になって「来れない」というトラブルを回避している可能性があります。

地方にお住まいの応募者には残念ですが、生放送で客席が空いているようでは臨場感が出せません。

番組としてはやむを得ない措置かもしれません。

 

写真選考もあるって本当?

先ほど2つの観覧応募方法をご紹介しましたが、実はもうひとつ「エキストラ募集」の前例があります。

以下の3種類でそれぞれ選考基準が少し異なるようです。

  • ファンクラブ枠
  • 一般枠(Mステスーパーライブのみ)
  • エキストラ枠(Mステスーパーライブにて前例あり)

ファンクラブ枠と一般応募枠に関しては写真選考はありませんが、テレビに映りやすい席に座るエキストラ枠の募集には顔写真の送付が必須のようです。

エキストラ枠は観覧会社の公式サイトにて募集をしています。

ただし毎回ではなく不定期的に募集されているようなので、こちらの情報もこまめにチェックすることをおすすめします。

 

服装・持ち物の制限

会場に持ち込める物には、細かい規制があります。

当日集合場所に行ってから慌てないためにも、事前に服装や持ち物の禁止事項をチェックしておきましょう。

 

【持ち物】

  • 当選メールの確認用にスマホ
  • 会員情報を確認できる書類
  • 本人確認書類
  • ファンクラブの会員証

 

【禁止事項】

  • バックの持ち込み不可(応援グッズと貴重品以外の持ち込みのみ可)
  • ヒール不可
  • 短いスカート不可

 

服装の禁止事項はアーティストによって異なり、特にジャニーズ系はスニーカー厳守スカートはひざ下丈までなど厳しいようです。

また、出演者へのプレゼントなども基本的には禁止されています。

当選者は事前に、当選メールの注意事項などをしっかりチェックしておきましょう。

 

印象に残るMステ出演アーティストのパフォーマンス

30年以上続くMステには、今でも色褪せない数々の名シーンがあります。

みなさんも好きなシーンや、録画して今でも大切にとってある回などがあるのではないでしょうか?

今回は一部ですが、Mステの歴史に残る出演者のすばらしいパフォーマンスや楽曲をご紹介します。

 

ultra soul【B’z】

夢じゃないあれもこれも その手でドアを開けましょう

祝福が欲しいのなら 悲しみを知り 独りで泣きましょう

そして輝くウルトラソウル(Hi)

すべての歌詞を見る

【放送日】 2013年6月14日

B’zの31作目のシングル。

B’zが21世紀に発売したシングルの中では初動・累計共に最高の売上を記録しており、誰もが知っているB’zを象徴する楽曲です。

当日のパフォーマンスでは会場全員が総立ちでウルトラソウル!Hi!と熱唱

まるでLIVE会場のような一体感が生まれました。

忘年会シーズンやカラオケでも盛り上がること間違いなしの1曲です。

 

Telephone【Lady Gaga】

Stop callin’ Stop callin’

I don’t wanna think anymore

I got my head and my heart on the dancefloor

すべての歌詞を見る

【放送日】2010年4月16日

“Telephone”はビヨンセとコラボレーションした楽曲としても有名です。

また9分を超える長編のプロモーション動画には、レディーガガの実の妹が出演し話題になりました。

当日のパフォーマンスでは、アルバムのPVによせた演出で、囚人に見立てたダンサーとの圧巻のパフォーマンスを披露し、圧倒的な歌唱力と存在感で会場を湧かせました。

また、レディーガガの曲は歌詞の表現がとても独特です。

この楽曲は、彼からの着信に対して電波が悪いふりをして電話を無視するような表現が描かれています。

レディーガガの斬新なパフォーマンスや衣装に話題が集まりがちですが、楽曲の歌詞にも注目してみると、彼女の世界観をよりしっかり感じることができます。

 

ありがとう【FUNKY MONKEY BABYS】

君と寄り添って いくつも乗り越えた

悲しみの夜を 僕は忘れない

いつもそばにいて 支え合えた日々と

温かな君の笑顔にありがとう

すべての歌詞を見る

【放送日】 2013年5月24日

2013年2月27日に発売されたFUNKY MONKEY BABYSの21枚目であり、最後のシングル曲です。

解散前最後のテレビ出演となったこの回に、ファンや今まで応援してくれた人たちへの感謝の気持ちを込めて作ったこの楽曲を最後に歌い上げました。

涙ぐみながら『ありがとう』の歌詞をひとつひとつを歌い上げるメンバーに、会場は解散を惜しむ声と歓喜が入り乱れる、なんともいえない感動のステージになりました。

 

Live While We ‘ re Young【One Direction】

Let’s go crazy, crazy, crazy til we see the sun

I know we only met but let’s pretend it’s love

And never, never, never stop for anyone

Tonight let’s get some And live while we’re young

すべての歌詞を見る

【放送日】2013年1月18日

2012年10月22に発売されたこの楽曲は、当時日本で朝の人気ニュース番組や、有名飲料メーカーのCMに起用され、One Directionが日本で知られるきっかけとなりました。

“若いうちは短いのだから、今を思いっきり楽しもう”というストレートな歌詞が、当時平均年齢20歳だったメンバーのフレッシュなイメージと雰囲気にぴったりとハマり、One Directionを象徴する楽曲となりました。

Mステ初出演となったこの日は、メンバーの抜群のルックスと存在感から日本の女性たちの心を一瞬で虜にし、その日の検索ワード1位になるなど強烈なテレビ初登場を果たしました。

 

DOUBT【hide】

Doubt Doubt Doubt You 肉を斬らせて骨も断たれた

Doubt Doubt Doubt You 狂犬病の雅の調べ

Doubt Doubt Doubt You 肉を斬らせてもバラバラ

Doubt Doubt Doubt Doubt Doubt You

四面楚歌でも気付きゃしねえのさ

すべての歌詞を見る

【O.A日】1994年3月25日

1993年8月5日に発売された2ndシングル“50% & 50%”のカップリング曲『DOUBT』。

この楽曲は当時の音楽業界へ向けて批評や不満をぶつけ、制作からアレンジまでわずか1日半で作りあげたといわれています。

当日のパフォーマンスは、黒い雨に見立てた墨汁が大量に降り注ぎ、白い衣装をどんどん黒く染めていく演出でした。

今の時代では考えられないスケールの大きさと、hideの独特の世界観が爆発する記憶に残る迫力のステージとなりました。

 

Mステの観覧に当たっちゃおう!

いかがでしたでしょうか?

 

好きなアーティストと同じ空間で、臨場感ある生演奏が聞けるのは本当に貴重な経験です。

スタジオはとても狭いので、アーティストとの距離が想像以上にとても近く感じられるでしょう。

 

過去の観覧参加者の中には興奮のあまり失神する人もいたのだとか…

 

当選条件の中には厳しいものもありますが、該当する人はぜひ応募してみてください。

あなたも最高の感動体験が味わえるかもしれませんよ!

 

まとめ
  • Mステをスタジオで観覧するにはファンクラブに入ることが必須条件
  • 観覧チケットを手に入れるには、オフィシャルサイトやファンクラブの情報をこまめにチェックすることが大切
  • 当選条件や禁止事項、募集人数は出演アーティストによって異なる
  • Mステスーパーライブはファンクラブに入っていなくてもハガキでの応募が可能

\ SNSでシェアしよう! /

歌詞検索UtaTen(うたてん)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

歌詞検索UtaTen(うたてん)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

WRITER紹介 WRITER一覧

UtaTen編集部

UtaTen編集部

この人が書いた記事  記事一覧

  • 寒い冬に聴きたいウィンターソング特集!歌詞が心に沁みる定番人気曲

  • ウケ抜群!演歌の有名曲・カラオケ定番人気曲を男女歌手別で厳選紹介

  • 【人気3ピースバンド】魅力あふれる邦楽&洋楽のおすすめ曲まとめ

  • ロック好き必見【女性ボーカルバンド】超絶かっこいい洋楽&邦楽曲

関連記事

  • 歌詞が切ない不倫の歌特集!誰にも言えない禁断の恋をしている人必見

  • 片思い中の男性に聴いてほしい・・・繊細な心を歌う恋愛ソングランキング

  • 送別会にカラオケで歌いたいおすすめ曲特集!盛り上がる定番曲とは?

  • 【ありがとうの歌】感謝を伝えたい!おすすめの感動ソング&歌詞紹介

  • 絶対ハッピーになれる!休日のドライブで聴きたいおすすめの曲10選

  • 【スマホで簡単】歌ってみたをやるときに最適な場所と録音方法とは?