【2022年最新】au歴代CM曲特集!三太郎シリーズ・高杉くんシリーズも合わせて紹介

au cm 曲

auのCMは三太郎シリーズ高杉くんシリーズなど毎回おもしろくて音楽も話題になりますね。

テレビで聞いた曲をカラオケで歌おうとして「あれ、タイトルなんだっけ」と困ることはありませんか?

UtaTen編集部
そんな方のために、au歴代CMソングをまとめてみました。

auの歴代CMは名曲揃い「LISMO」編

auのCMソングが特に注目されるようになったのは、音楽配信サービスLISMOのキャンペーンの頃からです。

2006年LISMOのサービス開始に先がけ宇多田ヒカルの「Keep Tryin’」がテレビでオンエアされると大変注目を集めました

現在LISMOはサービスを終了していますが、キャンペーンで使われた曲の多くは今も愛されるカラオケの定番曲ばかりです。

まずは、LISMOのCMで使われた曲の中から、特に有名な曲を紹介します。

星野源 曲星野源の人気曲20選!マリオ・ドコモなどのCMソングから名曲ランキングまで一挙紹介

 

三日月 / 絢香

綾香の「三日月」は2006年9月~11月までのau「LISMO」のCMソングです。

作詞が絢香、作曲は絢香、西尾芳彦が共同で行いました。

遠距離恋愛をテーマにした、美しいバラードです。

デビューのため上京した絢香は、故郷の大切な人々を想って「三日月」を作り、2006年この曲で日本レコード大賞を受賞しました

今もカラオケで歌われることが多い人気の曲ですね。

 

Lovers Again / EXILE

EXILEの「Lovers Again」は2006年12月~2007年1月までのau「LISMO」のキャンペーンソング。

作詞は松尾潔、作曲はJin Nakamuraで、TAKAHIROが加入した年のEXILEのバラードです

2008年オリコンカラオケチャート1位、2011年に着うたフルでは100万DLを記録するなど、ロングヒットになりました。

 

茜色の約束 / いきものがかり

いきものがかりの「茜色の約束」は2007年10月~11月のau「LISMO」キャンペーンソングです。

作詞作曲はいきものがかりのメンバー水野良樹で、愛する人に出会えた茜色の空に愛を誓うというロマンチックなラブソング。

もともと結婚式をテーマに作られた曲で、ウェディングソングとして結婚式でもよく使われるようになったCMソングです

 

花になれ / flumpool

花になれ」はflumpoolのメジャーデビュー配信限定シングルで、2008年9月~10月のau「LISMO」キャンペーンソング。

CMにはflumpool本人が出演し、1週間でダウンロード数が計100万ユニットを記録しました。

作詞作曲は百田留衣で「笑って泣いて歌って花になれ」というサビが、聞いた人の背中を押してくれる曲です

 

I LOVE YOU / 尾崎豊


2009年4月~7月のau「LISMO」キャンペーンソングには、尾崎豊の「I LOVE YOU」が起用されました。

「I LOVE YOU」は1983年リリースの尾崎豊ファーストアルバム「十七歳の地図」に収録されている曲で、au以外のCMにもよく使われており世界中でカバーされている名曲です

尾崎本人の映像を使ったCMは、彼の命日である4月25日から放映されて話題になりました。

 

auのCM曲「三太郎シリーズ」編

最近のauと言えば、2015年から始まった桃太郎、金太郎、浦島太郎の三太郎シリーズですね。

昔話で有名なキャラクターが意外なつながりを見せながらだんだん増えて行き、キャラクターの世界観を広げるCMソングが次々誕生しました。

歌っているのは浦島太郎役の桐谷健太はじめ、有名アーティストから新人バンドまでバラエティー豊か

オリジナルだけでなく、どこかで聞いたことがある懐かしい曲に新しい解釈を加えた楽しいアレンジも魅力的です。

長く続いているau三太郎シリーズから厳選したCMソングと、替え歌やパロディ版も併せて紹介します。

JT CMソングJTのCMソングが泣けると話題!想うたシリーズの曲を歌っているのは誰?

 

みんなってエブリワン! / 親指姫(池田エライザ)

親指姫役の池田エライザの「みんなってエブリワン!」は2021年お正月のau三太郎シリーズCMソング。

桃爺をはじめとする5人の爺さんの光で、三太郎と親指姫が現代の渋谷にタイムスリップするストーリーで、未来の世界に戸惑いながら新しい世界を体験する2人の姿が描かれました。

池田エライザは女優、モデルとして活躍中ですが、透明感のある歌声で歌手としても才能を発揮しています

親指姫はかぐや姫、乙姫、織姫の三姫の母で、何でも「いいね!」とサムズアップするポジティブキャラだとか。

「みんな違っているから面白い」と、エブリワンにいいねを発信する前向きな歌詞です

 

一緒にいこう / GReeeeN

GReeeeNの「一緒にいこう」は2019年の三太郎シリーズお正月CMソング。

「一緒にいこう」は、アメリカの野球ファンの愛唱歌「Take Me Out to the Ball Game(私を野球に連れてって)」と、バッハの「Jesus bleibet meine Freude(主よ人の望みの喜びよ)」の2曲をアレンジした曲です。

クラシックで馴染みのあるメロディーですが、歌詞もアレンジもテンポがよく、聞く人に活気を与えてくれる応援ソングになっています。

 

やってみよう / WANIMA

熊本県出身の3ピースロックバンドWANIMAの「やってみよう」は、2017年の三太郎シリーズ「春のトビラ・やってみよう」編で使われたauのCM曲です。

イギリス民謡「ピクニック」のロックアレンジで馴染みがあるメロディーですが、疾走感がありキャッチーなCMソングでしたね。

「やりたかったことやってみよう」というポジティブな歌詞で、聞く人のやる気が出る力強い曲です

 

海の声 / 浦島太郎 (桐谷健太)

海の声」は浦島太郎(桐谷健太)が歌った2015年のauCMオリジナルソングです。

浦島太郎が乙姫への想いを歌った「海の声」は、沖縄の海を思わせる壮大なメロディーに浦島太郎本人が弾いている三線がマッチして、メガヒットになりました。

2016年カラオケランキングで1位を記録するなど、多くの世代に愛され歌われた曲です。

皆さんも一度は歌ったことがある、カラオケの定番曲ではないでしょうか。

 

見たこともない景色 / 菅田将暉

見たこともない景色」は鬼ちゃんこと、菅田将暉の曲で、サッカーを応援する「au BLUE CHALLENGE」2016年au三太郎シリーズ「応援」編CMで歌われた曲。

菅田将暉は既に俳優として活躍していましたが、「見たこともない景色」でソロデビューを果たし活動の幅を広げました

菅田将暉の熱い歌声に、サッカーファンだけではなく聞いた人の胸まで熱くなるようなパワフルなauのCM曲です。

 

お家をつくろう / 浦島太郎 (桐谷健太)


お家をつくろう」は浦島太郎(桐谷健太)の歌で、2018年「おうちの歌」編CMで使われました。

作曲は秦基博で、浦島太郎が自分の家の屋根で朝焼けを見ながら三線を弾いて歌う心温まるバラードです。

CMに登場する亀形の「浦ちゃんの家」は、一般公募で寄せられたアイデアを元に作られました。

「いつも誰かが待ってるそんな場所になるといいな」という歌詞から、ほっこりした気持ちが伝わってくるような曲ですね。

 

みんながみんな英雄 / AI


AIの「みんながみんな英雄」は2016年のauCMソングで、フォークダンス「オクラホマミキサー」で知られるアメリカ民謡「藁の中の七面鳥」をアレンジした曲です。

AIとゴスペル隊が歌い上げるCM用100秒バージョンの反響があまりにも多かったため、続いてフルバージョンも作られました

AIのソウルフルなボーカルと「あたらしい明日が待っている」という前向きな歌詞が、元気を与えてくれる曲です。

 

三太郎音頭 / 浦島太郎 (桐谷健太)

浦島太郎(桐谷健太)の「三太郎音頭」は、2017年三太郎シリーズのauCM曲です。

「海の声」に続き、浦島太郎が歌唱を担当しました。

笛や太古の和楽器と盆踊りのリズムが、日本の夏にぴったりで、「夏が来たんだな」と思わせてくれる曲です。

ジャパニーズトラディショナル・ダンスチューンとして、盆踊りの振付動画も公開されました。

 

笑おう / yonige

笑おう」は大阪寝屋川発のガールズバンド・yonigeの曲で、2018年の三太郎正月CMソング。

誰もが知っているアメリカ民謡「聖者の行進」のロックアレンジで、「笑う門には福来る」とお正月らしい晴れやかな印象の曲です。

アーティストクレジットが公開される前から反響が大きく、youtubeの再生回数が公開から1ヶ月で330万回を記録する大ヒットとなりました

福笑いで遊ぶ三太郎たちなど、見る人も思わず笑顔になってしまう愉快なCMでしたね。

 

愛の歌 / 小林幸子&梅沢富美男

愛の歌」は演歌界の大御所・小林幸子と大衆演劇の看板スター・梅沢富美男が初デュエットしたauのCM用オリジナルソング。

2017年au三太郎CM「愛の歌」編で、桃太郎とかぐや姫夫婦のラブラブな日常生活のバックに流れました

安定した歌唱力と濃厚な昭和歌謡の雰囲気で、auの料金プランでもある「ピタッと」というフレーズが強く頭に残る曲です。

 

冒険のうた / 親指姫(池田エライザ)

親指姫の池田エライザが歌う「冒険のうた」は、2019年のau三太郎CMソング。

小さかったはずの親ちゃん(親指姫)が、なぜか三太郎たちと同じサイズになって得意のいいねをしながら鬼退治に旅立つミュージカル仕立てのCMでした。

旅っていいね 友っていいね」と親ちゃんのように、ちっちゃいことは気にしなくなってしまう陽気な曲です

 

見たこともないレシピ / 前野朋哉

2017年のエイプリルフール企画として、三太郎スペシャルサイトで1週間限定で過去のauCMソングのパロディー版が公開されました。

見たこともないレシピ」を歌うのは、菅田”偽”暉こと一寸法師役の前野朋哉です。

俳優で映画監督でもある前野は、菅田将暉の「見たこともない景色」のパロディを、力強く面白く歌い上げています

この時、前野朋哉はニセ太郎として、浦島太郎の「海の声」のパロディ「グミの声」も熱唱しました。

 

お買い物の歌 / 浦島太郎 (桐谷健太)

浦島太郎(桐谷健太)の「お買い物の歌」は、親指姫の「冒険のうた」の替え歌です。

auポイントを使って買い物を楽しもうというコンセプトのCMで、浦島太郎と金太郎が「英雄」ポイントを使いながら鬼退治の道具をどんどん買っていくストーリーになっています。

「冒険のうた」と同じように、楽しく「いいね!」しながら進んでいくミュージカル調のCMで、同じ会社が替え歌を使う珍しいパターンでした

 

みんながみんな英語 / AICHOLTZ(マリナ・アイコルツ)

2017年のエイプリルフール企画パロディ曲として「見たこともないレシピ」「グミの歌」WANIMAの「やめてみよう」と一緒に限定公開となったのが、AICHOLTZ(マリナ・アイコルツ)の「みんながみんな英語」です。

AIの「みんながみんな英雄」の英語版のように聞こえますが、日本語の歌詞を音が似た英単語に替えただけで全く意味がない英語になっているのが面白ポイント。

マリナ・アイコルツとは日本とアメリカのハーフで、auのCMのナレーションを担当しているタレントです。

 

auのCM曲「高杉くんシリーズ」編

2018年から番外編として、auの人気CMに新たなシリーズが加わりました。

新シリーズは、意識が高過ぎる高校生高杉くんが登場する「意識高すぎ!高杉くんシリーズ」です。

神木隆之介演じる高杉くんが、毎回ウザいほど熱くauのサービスを語ります。

高杉くんの友達で細かすぎる細杉君や、オトク好きな貯杉先生など濃いキャラクターが揃ったシリーズは、今後さらに面白くなりそうですね

最後に、高杉くんシリーズで使われているCMソングを紹介します。

コカコーラ cmソング 洋楽 名曲コカコーラのCMソング28選!洋楽や歴代の名曲を紹介

 

かわE / ヤバイTシャツ屋さん

かわE」はスリーピースロックバンド、ヤバいTシャツ屋さんのサードアルバム「Tank-top Festival in JAPAN」に収録されている曲で、高すぎ君シリーズの「ドラム」編に起用されました。

CMではヤバイTシャツ屋さんの曲を聞きながら、ドラムのイメトレをする健気な高杉くんの姿を見ることができます。

「かわE」は言葉遊びのような面白い歌詞がハイスピードで繰り出される曲で、ヤバイTシャツ屋さんのライブでも盛り上がる曲。

マスターすればカラオケでも盛り上がりそうです。

 

アヴェ・マリア / いしいゆうこ

高杉くんは「アヴェ・マリア」をきれいに歌うためだけにラテン語を習う意識高い系高校生なので、「アヴェ・マリア」は高杉くんのテーマソングになっています。

高杉くんシリーズのauCMは、高杉くんが熱く語った後に「アヴェ・マリア」の荘厳なメロディーが唐突に入って締めるものが多く、CMも意識高い系です。

「カラオケ」編の音楽は、いしいゆうこの編曲で、高杉くんと細杉くんがカラオケボックスに行ったエピソードが描かれています。

 

au歴代CMソングはオリジナル曲も人気!最新曲をチェックしてカラオケで歌おう

auの歴代CM曲はLISMOから三太郎シリーズ高杉くんシリーズとカラオケの定番が続々と誕生しています。

人気の三太郎シリーズ以降、ユニークなキャラクターの世界観を広げる有名曲のカバーほか意外な歌手によるオリジナルなど、毎回新鮮な驚きを与えてくれるものばかりです。

auのCM最新曲をチェックして、カラオケで歌ってみましょう。

 

この記事のまとめ!

  • auのCMソングが話題になったのはLISMOがきっかけ
  • 三太郎シリーズはキャラクターに合わせた楽しいCMソングでカラオケの定番に
  • 新キャラクターの高杉くんシリーズもユニークな選曲

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です