トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜の主題歌・OST一覧!BTSのグクがカバーした挿入歌も紹介

トッケビ 主題歌

「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」という韓国ドラマを知っていますか?

大ヒットドラマ「太陽の末裔Love Under The Sun」を手がけた監督と脚本家が再びタッグを組み、韓国で一大ブームを巻き起こした作品です。

UtaTen編集部
この記事では、名作「トッケビ」の主題歌や挿入歌を紹介します。

「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」とは

「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」は、トッケビと女子高生のラブストーリーです。

国王の嫉妬を買い無実の罪で殺された大将軍のシンは、民の願いによりトッケビとして復活します。

しかしその運命は、歳をとることなく大切な人たちの死を永遠に見続けるという残酷なものでした。

辛い毎日に嫌気がさしたシンは不遇な少女ウンタクと出会い、惹かれ合うようになります。

実は彼女こそがシンの胸に刺さった剣を抜き、シンの命を終わらせることができる唯一の存在「トッケビの花嫁」だったのです。

二人はいつまでも一緒に生きたいと願いますが、ウンタクの運命には秘密があって…。

韓国で最高視聴率20.5%を叩き出した、韓流ドラマ史に残る名作です。

K-POP 人気曲K-POP人気曲特集!男性と女性別のオススメ曲や人気ランキングを紹介

トッケビの主題歌・OST・挿入歌【Part1~Part7】

ストーリーの面白さと俳優たちの名演技で、一躍韓国ドラマ史に名を残す名作となったトッケビ。

そんな人気作をさらに盛り上げたのが、OST(オリジナルサウンドトラック)の存在です。

人気アーティストが多数参加したOSTは日本でも人気を博しており、曲を聴いただけで泣いてしまうという声も

では、トッケビの主題歌とOST収録曲、挿入歌について見ていきましょう。

まずはOSTの前半に収録されている7つの楽曲について紹介します。

k pop 韓国 語K-POPで韓国語勉強!アイドルのハングル名&超楽しい韓国語歌詞学習法を紹介

Stay With Me / CHANYEOL&PUNCH

大好きな母の死後、叔母とその家族から日々いじめを受けていたウンタク。

シンと出会い、彼の正体がトッケビであることに気づいたウンタクは、シンに「あなたと結婚する」と宣言します。

そのときに流れたのが「Stay With Me」です。

優しいギターの音色から始まるこの曲は、シンとウンタクそれぞれの気持ちを男女のデュエットとして歌っています。

二人が徐々に惹かれ合い始め、お互いの存在が運命なのかを呼びかけ合っている歌詞は、聞いていて思わず心が切なくなってしまうでしょう。

 

私の目にだけ見える / 10cm

シンとウンタクが、韓国から遠く離れたカナダでデートをするシーンで流れました。

シンは、明るくて無邪気なウンタクが気になって仕方ありません。

初めての気持ちに戸惑いつつも、気づけば彼女のことばかり考えてしまう…そんな初々しい思いを爽やかなギターの音色に乗せている曲です。

聴いていると、初恋のような甘酸っぱい気持ちにさせてくれます。

 

Hush / Lasse Lindh

シンの目線でウンタクへの愛を歌っている曲です。

優しい歌声とメロディーの中には、いつか離れてしまうかもしれないシンの切ない気持ちが込められています

愛する人と過ごす日々は愛おしく、できることなら永遠に失いたくないものです。

シンの気持ちを考えながら歌うと切なくて、今という時間を大切に生きたいと思えるでしょう。

 

Beautiful / Crush

こちらの曲も「Hush」と同じくシン目線で描かれています。

歌詞の中に「美しき人生、美しき日々」という意味の歌詞がありますが、シンはウンタクと出会う前、決して幸せとは言えない毎日を過ごしていました。

トッケビとして永遠に生きるということは、一方で愛してくれる存在を失い続けるということ。

シンは大将軍の時代から家臣として仕えてくれた一族を何人も見送り、虚しさの中だけで生きていたのです。

ウンタクと出会い人を愛する喜びを知ったシンは、死を切望する人生ではなくウンタクと共に生きる日々を夢見るようになります

カラオケで歌えば、きっと「人生は美しい」と前向きな気持ちになれますよ。

きれいだから / Eddy Kim

シンの同居人で、普段あまり表情を変えない死神。

彼はウンタクのバイト先の店長であるサニーと出会ったとき、なぜか涙を流してしまいます。

サニーは驚きつつも、彼の美しさに思わず一目惚れ

死神もサニーが気になるようで、二人は少しずつ関係を進めていきます。

歌詞では、好きな女性に自分の想いを伝えきれない男性の歯がゆい気持ちが描かれています

死神の不器用さと、つい笑ってしまうような可愛らしさが溢れる歌です。

 

Who are you / Sam Kim

シンのテーマソングとして作詞作曲された曲「Who are you」。

離れてしまった愛する人に対し「どんなに時が過ぎても忘れない、また必ず君を見つけ出す」という意味の歌詞が印象的です。

シンのウンタクに対する愛がどれだけ深いかがよく分かります

ファンの間でも人気が高く、実際流れた瞬間に号泣してしまったという方も多い曲です。

 

I Miss You / ソユ

なかなか素直になれずに苦労しながらも、徐々に関係を深めていく死神とサニー。

二人の恋は順調なように思えましたが、ある日二人は衝撃の事実を知ってしまいます。

「I Miss You」はサニーの死神に対する溢れんばかりの愛情が伝わってくる歌詞が魅力的です。

ドラマの内容と照らし合わせながら聴くと、つい胸が熱くなってしまうでしょう。

カラオケで歌うときは、大好きな人のことを思い浮かべながら歌いたいですね。

 

トッケビの主題歌・OST・挿入歌【Part8~Part16】

続いては、後半収録の9曲について紹介します。

前半と同じく、人気歌手が歌う名曲が盛りだくさんです。

韓国の音楽サイトMelOnで1億回以上再生された大ヒット曲「初雪のように君に行く」や主題歌「Round and round」が収録されています。

トッケビの名場面を思い浮かべながら熱唱したい、名曲の数々を見ていきましょう。

音楽ジャンル音楽ジャンルには何がある?日本で人気な音楽ジャンルや大まかな分類分けを紹介!

初雪 / チョン・ジュニル


韓国では初雪を好きな人と一緒に見ると、恋が叶うジンクスがあります。

つまり、初雪が降る日は恋人たちにとって待ちに待った瞬間なのです。

実際、トッケビのストーリー内でも雪が降るシーンが多く取り入れられています。

ウンタクを愛すると決意したシンの気持ちが現れた歌詞が素敵です。

 

初雪のように君に行く / Ailee


胸に900年以上刺さっていた剣がついに引き抜かれ、シンが消え去るシーンで流れた曲です。

ウンタクがシンにすがりつき「愛してる」と泣き叫ぶ場面は多くの視聴者の涙を誘い、放送後にはこの曲に対する問い合わせが殺到しました。

ドラマの放送が終わった今でも人気は衰えておらず、歌手のAileeにとって数多い大ヒット曲の中の一つになっています。

 

願い / Urban Zakapa


「願い」では愛する人と離れ、消えない想いに苦しむ思いを歌っています。

「過去の自分を責めても結局虚しく惨めな気持ちになるだけ」「君への愛をなくしたいと願ってしまう」という歌詞は、思わず胸が痛くなりますね。

男女混合の3人グループ、 Urban Zakapa(アーバンザカパ)の美しい歌声と美メロが印象的な曲です。

 

And I’m hear / キム・キョンヒ


幼い頃から幽霊など、人には見えないものが見えていたウンタク。

9歳の誕生日に母とケーキでお祝いをしようとしますが、母はすでに病院で亡くなっており、目の前にいるのは幽霊でした。

このシーンで流れた「And I’m hear」はウンタクのテーマとして描かれています。

後に叔母の元に引き取られ、孤独の日々を過ごすことになるウンタクの「私はここにいるよ」という歌詞が何とも悲しいです。

 

Winter is coming / ハン・スジ


シンとウンタクのキスシーンなど、ロマンチックなシーンでよく流れていた曲「Winter is coming」。

実はこの曲にのみ歌詞カードがなく、様々な国の言葉をいくつも掛け合わせて作詞されています。

意味よりも言葉の響きに重点を置いた曲であり、伸びやかで神秘的な歌声が魅力的です。

歌詞がないため歌うのが難しい曲なので、何度も聴いて練習する必要がありますね。

 

Stuck in love / キム・キョンヒ


「Stuck in love」は挿入歌として使われている曲で、シンとウンタク二人がお互いに掛け合うような歌詞構成です。

トッケビの花嫁であるウンタクは、この世で唯一彼を消し去れる存在。

しかし、別の視点から見ればシンを殺すための道具であると言えます。

愛するシンと離れたくはないけれど、一緒にいる道を選ぶこともできない。

そんな二人の切なく悲しい気持ちが胸に沁みる曲です。

 

HEAVEN / Roy Kim&キム・イジ


シンとウンタクが桜の木の下でデートをするシーンで流れました

男女の掛け合いで歌われており、ゆったりとした平和な雰囲気が何とも心地よい楽曲です。

この曲の題名は「HEAVEN(天国)」。

シンとウンタクには、短い間であっても天国のように幸せな時間を過ごしてほしいと思ってしまいます。

カラオケで楽しいことを考えながら歌うと、温かくて幸せな気持ちになれるでしょう。

 

LOVE / MAMAMOO

可愛らしくポップな歌声と、楽しげなテンポが魅力的なMAMAMOOの「LOVE」。

恋する乙女の気持ちを歌っているようで、戸惑いながらも初恋にはしゃぐ気持ちを抑えきれないシンの心情も歌っています

時折憎まれ口を叩きながらも、ウンタクに良く見られたいと自分なりに努力するシン。

所構わずシンを呼び出しては、シンの心を翻弄するウンタク。

OSTの中で最も明るく、楽しい気分になれるラブソングです。

 

Round and round / Heize

トッケビのオープニング主題歌であり、「Beautiful」と並んで「トッケビといえばこの曲」と言われることも多いです。

神秘的なメロディーとHeizeの透き通るような歌声が素晴らしく、視聴者からの反響がかなり多かった曲でもあります。

「Round and round(巡り巡って)」という題名の通り、シンの壮大な運命について描いた歌詞も秀逸です。

 

トッケビの主題歌はBTSもカバーしている!

トッケビは韓国で一大ブームを巻き起こしましたが、大人気アイドルグループBTSによってカバーされたことも大きな話題になりました。

BTSのメンバーであるジョングクがカバーしたのは「Beautiful」

伸びやかな美声と美メロがマッチし、大変素晴らしい仕上がりと賞賛されています。

他にも大物歌手たちによって様々な曲がカバーされており、いかにトッケビ人気が凄まじいものだったかが伺えるエピソードです。

 

トッケビの主題歌・OSTは名曲揃い!サントラや挿入歌をカラオケで歌ってみよう

人気韓国ドラマ「トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜」は、韓国ドラマ史に残る名作として、放送が終わった現在も人気の作品です。

笑ったり泣いたりとストーリー構成が秀逸で、最終話までどうなるか分からない魅力があります。

物語の内容だけでなく、名シーンを彩る美メロにもぜひ注目したいところです。

カラオケで歌うときは、歌詞に込められた意味と名シーンの数々を思い浮かべながら歌うと、より世界観に入り込めます。

韓国語が分かると歌詞の深い部分まで分かってさらに感動できるので、興味があればぜひ勉強してみることをおすすめします。

この機会にドラマを見て、余韻に浸りながら歌ってみましょう。

この記事のまとめ!

  • トッケビは韓国ドラマファンを熱狂させ、韓流ドラマ史に名を刻んだ超大ヒットドラマである
  • 放送後に問い合わせが殺到するなど、OST収録の楽曲たちも韓国音楽界に大記録を残している
  • OST収録曲には、人気アーティストが大勢参加している
  • テーマ曲「Beautiful」は、BTSのジョングクがカバーしたことでも話題になった
  • 歌詞に秘められた意味を深掘りしながら、気持ちを込めて歌ってみよう

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です