「けいおん!」人気曲ランキング!OP・ED主題歌や挿入歌を一覧で紹介

けいおん 曲

廃部寸前だった私立桜が丘女子高等学校軽音部で、ガールズバンドを結成した女の子たちの結成から卒業までを描いた人気アニメ「けいおん!」

テレビアニメが放送スタートするとストーリーの面白さだけでなく、作中に登場する楽曲たちも話題となっています

UtaTen編集部
この記事では「けいおん!」の人気曲をランキング形式で紹介します。

「けいおん!」人気曲ランキング

アニメの面白さはもちろんのこと、オープニング・エンディング主題歌のクオリティの良さも話題となっている「けいおん!」。

これまでのアニソンとは一味違う、ストーリーやキャラクターに合わせて作り込まれたこだわりの楽曲が勢揃いしています。

中にはけいおん!の主題歌からハマってアニメを観出したという人もいるほどです。

まずは、「けいおん!」で使用されている主題歌や挿入歌の中でも人気のある楽曲をランキング形式で紹介します。

アニソン 歌手【男女別】アニソン歌手25選!アニメタイアップを務める人気バンド5選も紹介

 

【5位】NO thank you!


「NO thank you!」は、けいおん!第2期後半に起用されたエンディング曲です。

ストーリーのラストを飾る曲ということもあり、軽音部らしいロックなメロディーの中にどこか切なさを感じます。

メンバーたちの卒業や仲間たちの想いがつまった歌詞が随所に見られ、聴いているとこれまでのストーリーが頭に浮かんでくるようですよ。

 

【4位】ふわふわ時間


けいおん!初代のOP曲である「ふわふわ時間」は、メインキャラクターである平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬の4人が歌っているポップな曲です。

新歓ライブや学園祭など作品の中でも繰り返し歌われているので、ファンにとっても思い入れの深い1曲でしょう。

唯たちの可愛らしいアニメ声とカッコいい楽器のメロディーが絶妙に組み合わさった、魅力的に仕上がっています。

 

【3位】天使にふれたよ!


「天使にふれたよ!」はけいおん!第2期最終話にて放課後ティータイムの3年生メンバーが、2年生の中野梓に贈った楽曲です。

軽音部に唯一残る梓のためだけに作られた曲ということもあり、一人ひとりの想いが綴られています。

ポップな曲調が多かったけいおんの中では珍しいバラード曲なので、印象に強く残っている人も多いのではないでしょうか。

 

【2位】Cagayake!GIRLS


けいおん!初代OP曲である「Cagayake!GIRLS」は、高校生らしいかわいくてポップなメロディーが魅力です。

メインボーカルは主人公演じる豊崎愛生が担当しており、彼女の優しい歌声がアニメのほんわかとした世界観を表現しています

軽音部をテーマにしたアニメ作品にふさわしい、しっかりとしたバンドメロディーを感じることができる1曲です。

 

【1位】GO!! GO!! MANIAC


けいおん!第2期のOPテーマである「GO!! GO!! MANIAC」は、疾走感のあるテンポが癖になる楽曲です。

歌詞を聞き取るのが大変なほど流れるように進む曲ですが、リズムは安定しているのでカラオケでも人気がありますよ。

曲の合間に流れるギター演奏のクオリティも高くカッコいいので、けいおん!を代表する曲として根強い人気がある曲です。

 

「けいおん!」OP・ED主題歌曲一覧

けいおん!は音楽をテーマにしているということもあり、OP・ED主題歌にもこだわって作られています。

アニメーション映像とテーマソングがマッチするように細かく作られているので、アニメ作品だけでなくOP・ED主題歌も魅力の1つと言えるでしょう。

こちらでは、アニメけいおん!に使用された歴代のOP・ED主題歌を紹介します。

熱いアニソンカラオケで歌えばテンションMAX!おすすめの熱いアニソン神曲ランキング

 

Utauyo!! MIRACLE


「Utauyo!! MIRACLE」はけいおん!第2期後半に採用されたオープニング主題歌です。

ノリの良い疾走感のあるメロディーが特徴的で、何度も繰り返し聴きたくなるような中毒性があります。

サビで最高潮に盛り上がるように、あえてリズムを一定にしていないあたりも流石です。

オープニング映像で登場人物たちが音楽に合わせて踊る姿も可愛く、カラオケでもみんなで楽しめますよ。

 

Don’t say “Lazy”


けいおん!初代エンディング主題歌である「Don’t say “Lazy”」は、オープニング曲とはガラッと雰囲気が違うカッコいい曲です。

秋山澪を演じる日笠陽子がメインボーカルを努めており、大人っぽいクールな歌声がサウンドとマッチしています

エンディング映像をPV風に仕上げているので、ぜひ映像とともに聴いてほしい楽曲です。

 

Listen!!


「Listen!!」は、けいおん!第2期前半のエンディング曲にされています。

初代エンディングテーマ同様に秋山澪がメインボーカルを務めていますが、こちらはポップさのあるノリの良いメロディーが特徴です。

一期から成長した彼女たちの姿が伺えるような大人っぽさも感じれる楽曲で、懐かしさのあるサウンドが魅力。

元気をもらえるようなアップテンポなサウンドではありますが、激しすぎないのでロックが苦手な人でも聴きやすいですよ。

 

いちばんいっぱい


「いちばんいっぱい」は、映画「けいおん!」の主題歌に起用された楽曲です。

メインボーカルは主人公である平沢唯が担当しており、彼女たちのほのぼのとした日常を表現したかのような優しいメロディーが癒やされます

放課後ティータイム10枚目のシングル「Unmei♪wa♪Endless!」のカップリング曲として収録されています。

 

Singing!


「Singing!」は、映画「けいおん!」のエンディング曲に起用された楽曲で、テレビアニメED主題歌と同じく秋山澪がメインボーカルを務めています。

クールさを全面に押し出したメロディーが彼女の歌声とマッチした、完成度の高い楽曲です。

キャッチーさのある曲調なので、何度も聴きたくなるような耳心地の良さも魅力と言えます。

 

「けいおん!」歴代挿入歌曲一覧

「けいおん!」はストーリーやOP・ED曲だけでなく、作中に流れる数多くの挿入歌にも注目してほしい作品です。

高校の軽音部をテーマをしているということもあり、様々な楽曲がストーリーを華やかに彩っています

キャラクターたちの想いのこもった楽曲も多いので、主題歌と合わせてチェクしてみてくださいね。

盛り上がるアニソンマジ神曲ばかり!カラオケで確実に盛り上がる人気おすすめアニソン12選

 

わたしの恋はホッチキス


「わたしの恋はホッチキス」は、記念すべきけいおん!第一話に登場する挿入歌曲です。

主人公である平沢唯が練習として歌っていた曲で、ファンにとっても思い入れ深い楽曲ではないでしょうか。

心地の良いメロディーと秋山澪とのコーラスが美しく、作中のほっこりとした世界観ともマッチしています

挿入歌ではありますが、曲構成のクオリティの高さにも注目です。

 

ふでペン 〜ボールペン〜


「ふでペン 〜ボールペン〜」は、けいおん!第一期の作中に登場する挿入歌です。

CDでは平沢唯、アニメストーリーでは秋山澪と歌い手の違いによって変わる、曲の雰囲気が楽しめるのが魅力。

オリジナル・サウンドトラック「K-ON!! ORIGINAL SOUND TRACK Vol.2」では、ゆいあずVar.がありファンにも人気の楽曲です。

 

Maddy Candy


「Maddy Candy」は、けいおん!第一期4話の作中に登場する楽曲です。

桜軽音部の顧問でもありOGでもある山中さわ子が組んでいたバンド「DEVIL DEATH」のデビュー曲で、放課後ティータイムとはガラッと違うワイルドなメロディーが特徴。

さわちゃん先生の過去を語るにはなくてはならない1曲と言えるでしょう。

 

ぴゅあぴゅあはーと


第二期7話の作中に登場したのが、秋山澪が歌う「ぴゅあぴゅあはーと」。

タイトルと同じく高校生らしい可愛いポップなメロディーが特徴で、作中では作詞を秋山澪が作曲を琴吹紬が手掛けています

歌詞のキャッチーと聴き心地の良いサウンドは、彼女たちの青春の楽しさが伝わってくるようです。

サビ部分の平沢唯がハモる低音ボイスにもぜひ注目してくださいね。

 

ラヴ

「ラヴ」はけいおん!第二期10話の作中に登場した、さわちゃん先生が高校時代に組んでいた「DEATH DEVIL」の楽曲。

さわちゃん先生の過去にスポットライトを当てた、アニメオリジナルストーリーで使われています。

ポップなイメージの強い放課後ティータイムとは異なる、ヘビーメタルのカッコいいサウンドが魅力的です。

 

ごはんはおかず


「ごはんはおかず」は、けいおん!第二期17話の作中に登場したノリの良い楽曲です。

これまで作詞を手掛けてきた秋山澪がスランプに陥ったことで誕生した、平沢唯作詞の楽曲で彼女の天然さが垣間見えます

少し変わった歌詞とパンク調のメロディーラインが絶妙に組み合わさった、病みつきになる楽曲ですよ。

20話の学園ライブでは1曲目に歌われていたりと、みんなで盛り上がれる1曲です。

 

天使にふれたよ!


第二期最終話の挿入歌として使用された、放課後ティータイムの卒業ソング。

キャラクターたちの優しさあふれる歌詞とメロディーが素晴らしく、サビに向かうにつれて自然と涙が流れた人も多いでしょう

歌詞にも彼女たちの想いが詰まっており、穏やかなメロディーとともに、歌詞がスッと胸に響きます。

けいおん!の最後を締めくくる切なくも温かいバラードです

 

「光」は、映画「けいおん!」の劇中に登場したさわちゃん先生が組んでいた伝説のバンド「DEATH DEVIL」の作品。

彼女らのバンドらしいヘビーメタルな曲調がカッコよく、けいおん!のほんわかとした雰囲気に彩りを加えています。

劇中ではインストで登場していますが、劇中歌を集めたアルバム「放課後ティータイム in MOVIE」では歌詞付きで収録されていますよ。

 

カレーのちライス


「カレーのちライス」は、映画「けいおん!」の劇中歌です。

女の子の恋する気持ちをカレーライスに例えて歌っている少し変わった曲を、平沢唯の可愛いアニメ声で歌っています。

疾走感のあるテンポとポップなメロディーが心地よく、カラオケでみんなで盛り上がりたいときにもおすすめです。

けいおん!の楽曲の中では珍しく、キーボードのメロディーラインが光っています

 

五月雨20ラブ


「五月雨20ラブ」は映画「けいおん!」で初めて登場した劇中歌曲で、アルバム「放課後ティータイムII」に収録されています。

タイトルや歌詞も作中に出てこなかったですが、ポップでカッコいいメロディーが魅力的でファンにも人気です。

ベースソロからスタートするセンスが光る楽曲で、これまでの放課後ティータイムとはまた違う一面を見せてくれます

 

U&I


「U&I」は、主人公である平沢唯の姉妹愛を語る上では欠かせない挿入歌です。

唯がしっかり者の妹の平沢憂への感謝の気持ちを素直に綴っており、聴いていると優しい気持ちになります。

放課後ティータイムの数多い楽曲の中でも名曲として、カラオケでも人気の1曲。

作中でこの曲の後にみんなが涙するシーンが描かれており、この曲を聴くと自然と涙が流れるという人も多いです。

 

「けいおん!」の魅力はアニメだけじゃない!人気曲の歌詞に注目

軽音部をテーマに女の子たちの青春を描いた「けいおん!」はストーリーだけでなく、主題歌や挿入歌も魅力の1つです。

登場人物たちの想いがつまった歌詞やメロディがーストーリーとマッチしており、曲を聴くだけでアニメの映像が頭に浮かんでくるほど。

人気曲では歌詞にキャラクターたちの性格や想いが詰まっているので、ぜひ作品とともに曲も楽しんでくださいね。

 

この記事のまとめ!

  • 「けいおん!」の人気曲はキャラクターの想いが込められた楽曲が多い
  • オープニング・エンディング映像とマッチしたこだわりの主題歌にも注目
  • アニメストーリーを彩る挿入歌曲にも目が離せない

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です