ラブライブ!Aqoursやμ’sが歌う人気曲一覧!映画の名曲も合わせて紹介

ラブ ライブ 曲

スクールアイドルをテーマにした人気シリーズで、TVアニメ化もされているラブライブ!

人気曲や名曲がたくさんある作品として有名ですが、「曲名を知らない」「どれから聴いたら良いかわからない」という人も多いのではないでしょうか。

UtaTen編集部
この記事では、ラブライブ!に登場するアイドルグループのAqoursやμ’sが歌う人気曲を紹介します。

ラブライブ!μ’s(ミューズ)が歌う人気曲

TVアニメ「ラブライブ!」に登場する、9人組のスクールアイドルがμ’sです。

アイドル活動や仲間との交流を通して成長する姿が人気のグループで、アイドルらしいポップで元気をもらえる曲をたくさん歌っています

数多くのアニソンを手掛ける畑亜貴の歌詞と、クオリティの高いサウンドも評価されており、アニソン関連の賞をいくつも受賞していますよ。

はじめに、TVアニメ「ラブライブ!」で活躍したμ’sの人気曲を紹介します。

ウマ娘 op「ウマ娘」OP・ED曲&人気曲17選!アプリやアニメ1期・2期の楽曲を一挙紹介

 

Snow halation

Snow halation」は、μ’sの2ndシングルとしてリリースされたライブでも定番の楽曲です。

2017年放送の「ベスト・アニソン100」で1位、アニソンをテーマにしたキャンペーン「平成アニソン大賞」では特別賞を受賞するなど、アニソン屈指の名曲としても知られています。

冬のイルミーネーションをイメージさせるキラキラとしたサウンドに、優しい歌とハーモニーが合わさり落ち着いた雰囲気を演出

冬の恋愛をテーマにしたストレートな歌詞と、歌いやすいメロディが魅力のラブライブ!の人気曲です。

 

それは僕たちの奇跡

それは僕たちの奇跡」は、ラブライブ!の第2期のオープニング主題歌で、2015年の第66回紅白歌合戦でμ’sが披露した曲です。

「最後まで夢に向かって全力で駆け抜けよう」というメッセージが込められた歌詞は、アイドルの祭典「ラブライブ!」出場や、卒業などが描かれた2期にマッチしています。

μ’sらしいアップテンポでキャッチーなサウンドが際立った、元気を出したいときや盛り上がりたい時にピッタリの曲です。

 

START:DASH!!

ラブライブ1期を代表する挿入歌として、多くのファンから支持されている曲が「START:DASH!!」です。

3話のμ’sファーストライブでは、高坂穂乃果(CV:新田恵海)、南ことり(CV:内田彩)、園田海未(CV:三森すずこ)の3人、13話では9人で歌ったバージョンが披露されました。

爽やかなアイドルポップ風のサウンドで、歌詞は小鳥の成長とμ’sの成長を重ね合わせた前向きな内容になっています。

ストーリーを思い浮かべながら聴くのはもちろん、応援ソングとしても楽しめる人気曲です。

 

Angelic Angel


Angelic Angel」は、歌謡曲風なサウンドとノスタルジックなメロディが魅力の人気曲です。

μ’sの西木野真姫(CV:Pile)がメインで登場するウォータリングキスミントのCMに起用されたほか、映画「ラブライブ!The School Idol Movie」の挿入歌としても登場しています。

付き合う前のワクワクや、一緒に居る時間の楽しさを表現した歌詞と軽快なサウンドが、聴く人を爽やかな気持ちにさせてくれる曲です

 

夏色えがおで1,2,Jump!

ラブライブ!の企画・第2回総選挙で1位を獲得した、矢澤にこ(CV:徳井青空)がセンターを務める、2011年発売のシングルが「夏色えがおで1,2,Jump!」です。

夏らしさ全開のアイドルポップで、青空をイメージさせる爽やかなサウンドと、明るくキャッチーなメロディが際立った仕上がり。

大好きな人と過ごす夏の楽しさを表現した歌詞も、夏をテーマにしたアイドルソング王道の内容になっています。

耳に残るキャッチーなメロディと爽やかなサウンドが楽しめる、盛り上がりたいときにピッタリの曲です。

僕らは今のなかで


僕らは今のなかで」はアップテンポで明るいサウンドが魅力の、ラブライブ!1期のオープニング主題歌です。

「ぶつかり合うこともあるけれど、自分の好きを大事にして一緒に駆け抜けよう」というメッセージが詰まっていて、聴く人の背中を押してくれます

穂乃果とことり、海未の3人がμ’sを結成するエピソードや、メンバーの加入や衝突を繰り返しながら絆を深めていくアニメ1期のストーリーともリンクした内容。

元気が欲しいときや、気持ちを盛り上げたいときにおすすめの楽曲です。

 

ラブライブ!サンシャイン!!のAqours(アクア)が歌う人気曲

Aqoursは、静岡県沼津市を舞台にした「ラブライブ!サンシャイン!!」で活躍するスクールアイドルです。

元気で爽快なサウンドが人気のグループで、週間ランキング上位にランキングする人気曲をたくさん生み出しています

声優アワードの歌唱賞や、アニソン聴き放題サービス・ANiUTaが主催する「ANiUTa AWARD」の女性グループアイドル部門も受賞していますよ。

次は、μ’sとは違った魅力を持つラブライブ!のグループ・Aqoursの人気曲を紹介します。

ハイキュー 主題 歌【1期~4期2クール】アニメ「ハイキュー!!」の主題歌まとめ!歴代OP・ED全15曲を紹介

 

未来の僕らは知ってるよ


未来の僕らは知ってるよ」は「ラブライブ!サンシャイン!!」2期のオープニング主題歌として起用された、明るく元気なサウンドが魅力の曲です。

今を全力で頑張りたいという想いや、明るい未来を手に入れようというメッセージが詰まった前向きな歌詞で、聴く人の背中を優しく押してくれます

ラブライブ!とAqoursらしさが詰まった、入門用としてもおすすめの人気曲です。

 

君のこころは輝いてるかい?


「君ここ」の愛称でも親しまれている、Aqoursの1stシングルが「君のこころは輝いてるかい?」です。

Aqoursが2018年末の「第69回紅白歌合戦」で披露した曲としても知られています。

明るく爽やかなアイドルポップで、歌詞も頑張る人を応援するようなポジティブな歌詞が魅力の曲です。

ノリやすいテンポの曲なので、元気が欲しいときに聴いたり歌ったりしてみてくださいね。

 

未熟DREAMER


Aqoursが初めて9人体制になった、1期の第9話で歌われた曲が「未熟DREAMER」です。

広がりを感じさせるバラード調のサウンドと、哀愁を感じさせるキレイな歌声が際立ったナンバーで、アニメで歌うシーンでは多くのファンを感動させました。

自分たちが未熟だと知りながらも、前向きに歩んでいきたいという気持ちが込められた歌詞は、Aqoursメンバーの気持ちと強くリンクしています。

聴く人を励ますような優しいサウンドと歌詞が魅力の、ラブライブ!サンシャイン!!の人気曲です。

 

ユメ語るよりユメ歌おう


ユメ語るよりユメ歌おう」は、Aqoursが歌う、ラブライブ!サンシャイン!!1期のエンディングテーマ曲です。

Aqoursらしい明るさを持ちつつも、エンディングにピッタリの爽やかな曲調と優しいメロディ際立った歌になっています。

夢に向かって前向きに頑張りたい気持ちや、歌やダンスの楽しさを表現した言葉がちりばめられたポジティブな歌詞も魅力的な人気曲です。

 

HAPPY PARTY TRAIN


「第2回センターポジション総選挙」で1位を獲得した、松浦果南(CV:諏訪ななか)がセンターを務める楽曲が「HAPPY PARTY TRAIN」です。

果南の魅力が全開のMVや、旅をテーマにした前向きな歌詞が魅力的な、聴いていて元気をもらえるポップソングに仕上がっています。

爽やかで広がりのあるサウンドは、電車の中から見る外の景色をイメージさせるよう。

気持ちをリフレッシュしたいときにピッタリの、爽快なラブライブ!サンシャイン!!の人気曲です。

 

想いよひとつになれ

想いよひとつになれ」は、ラブライブ!サンシャイン!!1期第11話で歌われた曲です。桜内梨子(CV:逢田梨香子)がピアノコンクール、残りの8人がライブに挑むシーンを印象的に彩りました。

アニメ内の初ダブルセンター曲で、センターは高海千歌(CV:伊波杏樹)と渡辺曜(CV:斉藤朱夏)が担当。

爽やかで落ち着いた雰囲気のポップソングで「離れていても気持ちは1つ」という、仲間を想う気持ちが歌われています。

友だちを応援したいシーン、自分を励ましたいシーンにおすすめです。

 

ラブライブ!映画の人気曲

「ラブライブ!」シリーズの劇場版でμ’sやAqoursが披露した歌の中にも、素敵な曲がたくさんあります。

卒業ソングや仲間との絆を歌ったナンバーがメインなので、劇場で歌う姿を観たり聴いたりして泣いてしまったというファンも多いです。

最後に、TVアニメ版の歌とは一味違った魅力のある、ラブライブ!映画の人気曲を紹介します。

ドクターストーン 主題歌Dr.STONE(ドクターストーン)のアニメ第1期&2期の主題歌10曲を一挙紹介!

 

僕たちはひとつの光 / μ’s


僕たちはひとつの光」は、劇場版「ラブライブ!The School Idol Movie」でμ’s披露した歌です。

矢澤にこや東條希(CV:楠田亜衣奈)、絢瀬絵里(CV:南條愛乃)の卒業や、μ’sの活動終了の直前で歌われた曲で、落ち着いた雰囲気の曲調になっています。

小鳥が夢見る姿を歌った「START:DASH!!」のアンサーソング的な歌詞となっており、仲間と出会えた喜びや羽ばたいた今を楽しむ気持ちが表現されています。

卒業や活動終了という寂しさを感じさせながらも、μ’sらしい明るさが光るラブライブ!の人気曲です。

 

SUNNY DAY SONG / μ’s


太陽をイメージさせる明るいサウンドが魅力の曲が「SUNNY DAY SONG」です。

劇場版「ラブライブ!The School Idol Movie」でμ’sが歌いました。

「みんなで作る、最高のライブ!」というキャッチコピー通り、聴いても歌っても盛り上がる楽しいアイドルポップに仕上がっています

歌やダンスの楽しさを表現した前向きな歌詞や、明るさ全開の歌声などμ’sらしさが詰まった曲です。

 

Next SPARKLING!! / Aqours

Next SPARKLING!!」は、劇場版「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」の挿入歌、エンディングテーマとして使用された曲です。

3年生が引退し6人体制となったAqoursが初めて歌うナンバーで、思い出を振り返りつつも前向きに成長したいというメンバーの気持ちが表現されています。

同じく挿入歌・エンディングテーマとして歌われた「僕たちはひとつの光」よりも落ち着いた寂しさを感じさせる曲で、リリース直後にはファンの間で泣ける歌と話題になりました。

ラブライブ!サンシャイン!!の物語の締めくくりにピッタリの感動曲です。

 

Brightest Melody / Aqours


「ラブライブ!サンシャイン!!The School Idol Movie Over the Rainbow」の劇中で、Aqoursが9人で歌う最後の曲が「Brightest Melody」です。

アップテンポでキラキラしたサウンドと、明るさの中にどこか寂しさを感じさせる歌が際立っていて、映画のストーリーにマッチした仕上がり。

出会いや別れ、笑顔でまた会いたいという気持ちが詰まった歌詞は、強い絆で結ばれているAqoursのメンバーの気持ちをストレートに表現しています。

応援メッセージもちりばめられた曲なので、元気を出したいときや、友だちを応援したいときにぜひ聴いてみてくださいね。

 

ラブライブ!の人気曲はノリノリで盛り上がる曲が多い!Aqours・μ’sの名曲をカラオケで歌おう

ラブライブ!の人気曲は、アップテンポで聴いていても歌っていても気分が盛り上がるものばかりです

元気で明るい王道アイドルポップから、爽やかなポップチューン、季節を感じさせるナンバーまで色々なものがあるので、気分に合わせて選ぶのもおすすめ。

ぜひこの記事で紹介したAqours・μ’sの人気曲を参考に、お気に入りのナンバーを見つけてカラオケで歌って楽しんでみてくださいね。

ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会」の楽曲も素敵で、新シリーズ「スーパースター!!」も放送が決まっているので気になる人は要チェックです。

 

この記事のまとめ!

  • ラブライブ!の人気曲は、多くのアニメファンを魅了している
  • アニメ「ラブライブ!」に登場するμ’sは、王道のアイドルポップを歌っている
  • 「ラブライブ!サンシャイン!!」のメインアイドル・Aqoursは、爽やかで明るい曲調が好きな人におすすめ
  • ラブライブ!の映画には仲間を想う卒業ソングなど泣ける名曲が揃っている

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です