「PSYCHO-PASS サイコパス」OP・ED主題歌まとめ!1期から3期まで一挙紹介

サイコパス 主題歌

「PSYCHO-PASS サイコパス」は、「シビュラシムテム」と呼ばれる社会制度によって管理された世界を舞台に、さまざまな事件と対峙する監視官と執行官の姿を描いた作品です。

主題歌もオリジナリティ溢れる素敵な曲が多く、アニメファンを中心に幅広いリスナーに親しまれていますよ

UtaTen編集部
この記事では、名曲揃いの「PSYCHO-PASS サイコパス」の主題歌をアニメ版から劇場版まで一挙に紹介します。

「PSYCHO-PASS サイコパス」OP主題歌

テレビアニメ版「PSYCHO-PASS サイコパス」のOP主題歌として使われた曲は、全5曲です。

1期では、11話までの前半と11~22話までの後半パートで1曲ずつ、2期と3期で各1曲がオープニングテーマに使用されています。

アップテンポで近未来的なサウンドという共通点はありますが、それぞれが個性的で聴き応えのある曲に仕上がっていますよ。

はじめに、アニメ版「PSYCHO-PASS サイコパス」のOP主題歌を紹介します。

ヒロアカ 主題歌【ヒロアカ主題歌】僕のヒーローアカデミア第1期から第5期&映画主題歌を紹介!

 

【1期OP1】abnormalize / 凛として時雨

人気スリーピースバンド・凛として時雨の「abnormalize」は、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の初代OP主題歌です。

ハードなバンドサウンドと、ギターボーカルのTK、ベースボーカル・345のハイトーンボイスが合わさり、アニメにマッチしたミステリアスな世界観を作り出しています。

悲しさや虚しさを感じさせる歌詞は、シビュラシステムに管理される世界で生活するキャラクターたちの気持ちを表現しているよう

凛として時雨らしさを保ちながらも、「PSYCHO-PASS」の世界観を上手く表現した楽曲です。

 

【1期OP2】Out of Control / Nothing’s Carved In Stone

「PSYCHO-PASS サイコパス」の12話~22話、新編集版では7話~11話のOP主題歌として起用された曲が「Out of Control」です。

作曲と演奏は、ELLEGARDENのギタリスト・生形真一が結成した4人組ロックバンドNothing’s Carved In Stoneが担当。

ダークな雰囲気のメロディから爽快なサビに展開する、スタイリッシュで近未来的な雰囲気のロックチューンに仕上がっています。

メインキャラター・狡噛慎也(こうがみしんや)をイメージさせる歌詞など、アニメの世界観にマッチしたOP主題歌です。

 

【2期OP】Enigmatic Feeling / 凛として時雨

凛として時雨の「Enigmatic Feeling」は、アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」第2期のOP主題歌です。

1期のOPと同様にアニメにマッチした曲調ですが、こちらは激しい間奏やミステリアスな雰囲気を強調するパートなどが盛り込まれた、表情豊かな曲となっています。

事件に深く関係する人物・鹿矛囲(カムイ)をイメージさせる、悲しさと虚しさを含んだ歌詞もポイント。

アニメファンからロック好きまで楽しめる、ハイクオリティなOP主題歌です。

 

【3期OP】Q-vism / Who-ya Extended

新キャラクターが主人公を務める3期「PSYCHO-PASS サイコパス3」のOP主題歌は、スタイリッシュなサウンドが魅力の楽曲「Q-vism」です。

呪術廻戦の主題歌「VIVID VICE」で注目を集めたボーカリストWho-ya(フーヤ)を中心に結成された音楽ユニット、Who-ya Extendedがこの曲を手掛けたことでも知られています。

これまでのOPとは違ったスタイリッシュで爽やかな雰囲気の曲ですが、刑事モノを意識したOP映像やアニメのストーリーにマッチしていますよ。

気分を盛り上げたいときにピッタリの、爽快なOP主題歌です。

 

「PSYCHO-PASS サイコパス」ED主題歌

アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」はOPテーマだけでなく、ED主題歌も人気です。

全ての曲が女性ボーカルで、サウンドもよりダークに、歌詞もキャラクターの苦悩や切なさを表現するようなリアルさが魅力的

次は、OPテーマとは違った魅力のある「PSYCHO-PASS サイコパス」のED主題歌を紹介します。

銀魂 主題歌銀魂の主題歌人気ランキングTOP3!OP・EDと実写映画の主題歌も合わせて紹介

 

【1期ED1】名前のない怪物 / EGOIST

「名前のない怪物」は、アニメ「ギルティクラウン」から誕生した架空のアーティストEGOISTが手掛ける「PSYCHO-PASS サイコパス」のED主題歌です。

アニメファンから人気な楽曲で、ユーザー投票によるキャンペーン「平成アニソン大賞」では編曲賞に選ばれました。

ダークなサウンドとクリアな歌声、シビュラシステムや執行官の苦悩をイメージさせる歌詞が合わさり、アニメにピッタリの曲に仕上がっています

ミステリアスで、ダークな雰囲気のアニソンが好きな人にピッタリの楽曲です。

 

【1期ED2】All Alone With You / EGOIST

「PSYCHO-PASS サイコパス」1期の2代目ED主題歌に起用された曲が「All Alone With You」です。

アップテンポな1期前半のエンディングテーマとは違って、激しさと美しさが感じられるロックバラード調の曲になっています。

切ない恋愛をイメージさせるだけでなく、1期後半の主人公の常守朱(つねもりあかね)と主要人物の狡噛慎也の関係ともリンクした歌詞もポイント。

アニメ主題歌とラブソング、どちらの視点でも楽しめるバラード曲です。

 

【2期ED】Fallen / EGOIST

EGOISTの「Fallen」は「PSYCHO-PASS サイコパス」2期のED主題歌に起用された、ハードなサウンドとミステリアスな雰囲気が際立った楽曲です。

静かなパートと激しいパートが共存するメリハリのある楽曲で、歌詞や歌い方もよりエモーショナルなものになっているのが特徴。

ダークで近未来的な世界観のアニメにマッチした、ハードなサウンドのED主題歌です。

 

【3期ED】bullet / Cö shu Nie

アニメ3期「PSYCHO-PASS サイコパス3」のED主題歌に起用された楽曲が「bullet」です。

歌や演奏、作曲を担当するアーティストは、呪術廻戦2期のED「give it back」や東京喰種:reのOP「asphyxia」などを手掛ける3人組バンド・Cö shu Nie(コシュニエ)。

3期OPと同様に、これまでのEDとは違った雰囲気を持つ曲で、エモーショナルな邦ロックサウンドの中にエレクトロやジャズの要素を感じさせるサウンドになっています。

色々な音楽をミックスしたサウンドが好きな人におすすめの、ミステリアスな世界観の楽曲です。

 

「PSYCHO-PASS サイコパス」劇中歌

TVアニメ版「PSYCHO-PASS サイコパス」では、バンドやアイドルが歌うシーンで劇中歌が使われています

OPやEDテーマのようにアーティスト自身が歌う曲ではなく、人気の作曲家が手掛けた曲なので、また違った雰囲気になっていますよ。

EDテーマの次は、アニメPSYCHO-PASS サイコパス」で使用された劇中歌を紹介します。

ドクターストーン 主題歌Dr.STONE(ドクターストーン)のアニメ第1期&2期の主題歌10曲を一挙紹介!

 

Trigger Finger!!! / 滝崎リナ(CV:渡辺明乃)

「Trigger Finger!!!」は「PSYCHO-PASS サイコパス」1期の第12話、メインキャラクターの六合塚弥生(くにづかやよい)の過去を描いたエピソードで登場した曲です。

歌は六合の知人・滝沢リナ(CV:渡辺明乃)、曲はサイコパスシリーズのBGMを制作する菅野祐悟が担当しています。ちなみに菅野は、踊る大捜査線のBGM制作で名高い有名人

スタイリッシュな歌声と、アンダーグラウンドな雰囲気のサウンドが際立ったエモーショナルな楽曲です。

 

FIRE BURNING WOMAN / 小宮カリナ(CV:日笠陽子)

「PSYCHO-PASS サイコパス3」5話の、政治家兼アイドル・小宮カリナがライブをするシーンで披露された曲が「FIRE BURNING WOMAN」です。

歌は小宮カリナを演じる声優・日笠陽子、作曲は西野カナへの楽曲提供なども行うシンガーソングライターetsucoが担当

近未来のアイドルソングをイメージした楽曲で、ダークな主題歌とは違ったテクノポップ調のスタイリッシュなサウンドに仕上がっています。

サウンドトラックへの収録や配信などは無いようですが、素敵な曲なのでぜひアニメでチェックしてみてくださいね。

 

「PSYCHO-PASS サイコパス」映画主題歌

劇場版の「PSYCHO-PASS サイコパス」の主題歌を担当しているのは、アニメ版でOPやEDを担当した作品とも関係が深いアーティストです

これまでのOP・EDのダークな世界観を受け継ぎつつも、濃密なドラマパートや激しい戦闘シーンが登場する映画にマッチしたエモーショナルなサウンドになっていますよ。

次は、「PSYCHO-PASS サイコパス」の映画版の主題歌を紹介します。

 

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス

Who What Who What / 凛として時雨

2015年公開の「劇場版PSYCHO-PASS サイコパス」の主題歌として起用された曲が、凛として時雨の「Who What Who What」です。

エモーショナルな歌声と浮遊感のあるメロディ、疾走感満載のバンドサウンドが際立った、映画にピッタリの曲調になっていますよ。

1期・2期のオープニング曲とは違ったストレートなサウンドになっているので、聴き比べてみるのもおすすめ

バンドらしさと映画の世界観が上手く融合したエモーショナルな楽曲なので、気分を盛上げたいときに聴いてみてくださいね。

 

名前のない怪物 / EGOIST

EGOISTの「名前のない怪物」はアニメ1期のEDに引き続き「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」のED主題歌にも使われました

アレンジや歌詞もアニメと同じバージョンとなっていますが、劇場版のEDではフルサイズで流れていますよ。

 

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR

Synthetic Sympathy / Who-ya Extended

サイコパス3の完結ストーリーとなる「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR」の主題歌はWho-ya Extendedの「Synthetic Sympathy」です。

苦悩や喪失感などをテーマにした詩的な歌詞は、3でメインキャラクターとなったメンタリスト・慎導灼(しんどうあらた)の心情とリンクした内容。

「Q-vism」と同じくスタイリッシュな雰囲気の楽曲ですが、より激しくエモーショナルなサウンドになっています。

エレクトロ系のサウンドとロックの激しさが上手く融合した、近未来的な世界観の楽曲です。

 

red strand / Cö shu Nie

Cö shu Nieの「red strand」は「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR」のED主題歌に起用された楽曲です。

バラード風の歌い出しから始まる楽曲で、サビに向けて激しくエモーショナルなサウンドに展開します。

大切な人を守れなかった過去を悔やむ切ない歌詞は、これまでに父との別れや相棒と離ればなれになる状況を経験した、慎導灼の気持ちを表現しているかのようです。

最後に登場する「相棒」という言葉は、灼と相棒の炯(けい)・ミハイル・イグナトフの関係を連想させます。

美しさと激しさが上手く融合した、映画のEDにピッタリの楽曲です。

 

劇場版三部作「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」主題歌

劇場版三部作「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」では、主題歌としてアニメ1期・2期のOPとED曲のリミックスが使用されました

リミックスを担当したのは、BOOM BOOM SATELLITESのベーシストとして活躍し、現在はプロデューサーや作編曲家として活動している中野雅之です。

OPは3作共通で「abnormalize」で、EDはそれぞれ別の曲が使われています。

1作目「Case.1 罪と罰」のEDは「Fallen」、2作目「Case.2 First Guardian」では「All Alone With You」を起用。

3作目となる「Case.3 恩讐の彼方に__」では「前のない怪物」が使われました。

どのバージョンも、元の曲の良さを生かしつつ、エレクトロな要素を取り入れた仕上がりになっているので、ぜひ原曲と聴き比べてみてくださいね。

 

サイコパスの主題歌はミステリアスな曲が多い!曲を聴いてアニメの世界観に浸ろう

サイコパスの主題歌は、アニメの世界観にマッチしたミステリアスな曲が多いです。

ダークな雰囲気を保ちつつも、各アーティストの個性が光る曲が揃っているので、作品ファンだけでなく、音楽ファンでも楽しめるようになっていますよ

ぜひ、気になった曲を聴いてみて、サイコパスの世界観に浸り、作品をより深く味わってみてくださいね。

 

この記事のまとめ!

  • アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」のOP主題歌は、ダークでスタイリッシュな曲が多い
  • 女性ボーカルとダークなサウンドの組み合わせが好きな人には「PSYCHO-PASS サイコパス」のED主題歌がおすすめ
  • 「PSYCHO-PASS サイコパス」の挿入歌もハイクオリティ
  • 劇場版「PSYCHO-PASS サイコパス」の主題歌は、激しくエモーショナルな曲が多い
  • 劇場版三部作ではOP・ED曲のリミックスバージョンが使用された

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です