ボカロの懐かしい曲ランキング!初期の有名曲からマイナー曲まで一覧で紹介

ボカロ 懐かしい

ニコニコ動画の普及や個性派クリエイターの活躍によって、ブームとなったボカロ曲

昔好きだった曲を聴いてみようと思ったけど、タイトルや曲調が思い出せないという人も多いのではないでしょうか?

UtaTen編集部
この記事では、ボカロの懐かしい曲のランキングや初期の有名曲、マイナー曲を紹介します。

ボカロの懐かしい有名曲ランキング

2000年代に発売されて以降、数々の名曲がボーカロイドボカロPによって生み出されました。

独特な歌声という共通点がありながらも、ボカロPのセンスや個性が光る素敵な曲がたくさんあり、聴く人の心を揺さぶり続けていますよ。

はじめに、今でも多くのファンから愛されている、ボカロの懐かしい有名曲をランキング形式で紹介します。

非公開: 【クイズ】ボカロサムネ 年代別の人気曲、あなたは何問正解できる?

 

【第20位】ダブルラリアット

情緒的なメロディとロックなサウンドが光る、ボカロの懐かしい有名曲が「ダブルラリアット」です。

2009年に発表された曲で、作詞作曲はアゴアニキが担当しています。

苦悩や挫折を感じながらも頑張る人をイメージさせる歌詞が、聴く人をノスタルジックな気持ちにさせる人気曲です。

【第19位】すきなことだけでいいです

「すきなことだけでいいです」は、ピノキオピーが2016年に発表した曲です。

好きだけを貫く危うさを「好きなことだけでいい」というメッセージと共に表現した、哲学的な歌詞になっているのが特徴。

EDM風のノリの良いサウンドながらも、ダークな雰囲気も感じさせるなど、奥深い仕上がりになっているボカロの懐かしい有名曲です。

【第18位】いーあるふぁんくらぶ

中国風のサウンドと中国語を取り入れた歌詞が印象的な、ボカロの懐かしい有名曲が「いーあるふぁんくらぶ」です。

アイドルや声優にも楽曲提供する作曲家・みきとPの曲で、聴いていて元気が貰えるような明るいナンバーに仕上げられています。

【第17位】深海少女

「深海少女」は、人気ボカロP・ゆうゆが2010年に公開した楽曲です。

少女が抱く孤独と、素敵な人を見つけたときの喜びを表現した歌詞、深海の深い青をイメージさせるサウンドが印象的なナンバーとなっています。

【第16位】炉心融解

2008年にIrohaによって発表されたボカロの懐かしい有名曲が「炉心融解」です。

グルーヴィーなサウンドと、キャッチーでメロディが際立った、スタイリッシュな仕上がり。

苦悩や孤独をイメージさせるダークで詩的な歌詞も印象的な、ひたすらにカッコいいナンバーです。

【第15位】東京テディベア

「東京テディベア」はNeru(押入れP)が手掛ける人気曲です。

エモーショナルなメロディとダークな歌詞ハードなサウンドが絶妙なハーモニーを奏でているのが特徴。

ボカロ好きはもちろん、エモーショナルロックが好きな人でも楽しめる、ボカロの懐かしい有名曲です。

【第14位】メランコリック

キャッチーなメロディと爽快なバンドサウンドと電子音が楽しめる、ボカロの懐かしい有名曲が「メランコリック」です。

片思いに悩み、ゆううつな気分になってしまう女性の気持ちをリアルに表現した歌詞が、多くのリスナーから支持されています。

【第13位】え?あぁ、そう。

「え?あぁ、そう。」はボカロPとしてだけでなく、シンガーソングライター・一ノ瀬ユウとしても活躍する蝶々Pの人気曲です。

スタイリッシュなサウンドと、中毒性のあるダークな雰囲気のメロディが独特の世界観を作り出していますよ。

アダルトな雰囲気の歌詞も魅力的な、ボカロの懐かしい有名曲です。

【第12位】Just Be Friends

ボカロっぽさを感じさせない、スタイリッシュな雰囲気が魅力の懐かしい有名曲がDixie Flatlineの「Just Be Friends」です。

エレクトロポップ風のダンサブルなサウンドと、失恋をテーマにした切ない歌詞の組み合わせが奥深さを演出しています。

【第11位】ロミオとシンデレラ

人気ボカロP・dorikoが2009年に発表した「ロミオとシンデレラ」。

禁断の恋をイメージさせるセクシーな歌詞とメロディアスな歌メロ、洗練されたサウンドがスタイリッシュな雰囲気を演出する、初音ミク初期の名曲です。

【第10位】ローリンガール

「ローリンガール」は、ロックバンド・ヒトリエのギターボーカルとしても活躍した人気ボカロP・wowakaの代表曲です。

疾走感溢れるバンドサウンドと、毎日を全力で駆け抜ける少女の苦悩を描いた歌詞が楽しめる、邦ロック風の仕上がりになっています。

【第9位】悪ノ召使

シンプルなサウンドながらも、多くボカロのファンから愛され続けている懐かしい有名曲が悪ノPの「悪ノ召使」です。

運命に翻弄され切ない結末を迎えた双子の人生を表現した、ストーリー仕立ての歌詞が聴く人の心を揺さぶります。

【第8位】六兆年と一夜物語

有名ボカロP・kemuが手掛ける「六兆年と一夜物語」は和を感じさせるメロディと、スピーディーなサウンドが光る名曲です。

1つの物語のようなストーリー性のある歌詞も必聴の、聴き応えある1曲に仕上げられています。

【第7位】ルカルカ★ナイトフィーバー

ユーロビート風なアップテンポで明るいサウンドが魅力の「ルカルカ★ナイトフィーバー」。

Samfree(SAM)のハイセンスなアレンジと明るい歌詞、巡音ルカの可愛らしさが際立ったボカロの懐かしい有名曲です。

【第6位】モザイクロール

人気ボカロP・DECO*27が2010年に発表した、懐かしい有名曲が「モザイクロール」です。

ダークでロックな雰囲気のギター、独特なメロディが耳に残る個性的なサウンドが多くのボカロファンから愛され続けています

【第5位】カゲロウデイズ

「カゲロウデイズ」は人気ボカロP・じん(自然の敵P)が2012年に公開した「カゲロウプロジェクト」シリーズの楽曲です。

邦ロック風のハードで前衛的なサウンドとキャッチーなメロディ、ストーリー性の強い歌詞が絶妙なハーモニーを奏でる、奥深い仕上がりになっています

【第4位】ハッピーシンセサイザ

音楽ユニット・EasyPopが手掛ける、ボカロの懐かしい有名曲が「ハッピーシンセサイザ」です。

ポップなサウンドとメロディ、恋をテーマにした爽やかな歌詞が人気の曲で、一般ユーザーによる歌ってみた・踊ってみた動画も数多く公開されていますよ。

【第3位】マトリョシカ

米津玄師としての活動も有名なボカロP・ハチが2010年に発表した「マトリョシカ」。

思考を重ねることの愚かさを表現したカオスな歌詞と、前衛的なサウンドが中毒性全開のヒット曲です。

【第2位】脳漿炸裂ガール

スタイリッシュなイントロが聴く人を一気に楽曲の世界観に引き込む、ボカロの名曲が人気ボカロP・れるりりの「脳漿炸裂ガール」です。

突然のリズムチェンジや予想外の展開、不協的なサウンドなどハイレベルな手法を使いながらも、楽曲としてまとめあげるセンスには圧巻の一言。

【第1位】千本桜

黒うさPが2011年に発表したボカロの神曲が「千本桜」です。

和の雰囲気全開のサウンドや歌詞が印象的な楽曲で、ボカロファンだけでなく、邦楽好きからも高く評価されています。

和楽器バンドやAdo、阿部真央など多くのアーティストがカバーしている曲なので、気になる人はカバーもチェックしてみてくださいね。

懐かしいボカロ初期の曲

ボカロ初期の懐かしい曲にも、人気曲に負けないほどの素敵な曲、今でも親しまれ続けている曲がたくさんあります。

初期のバージョンなので、機械っぽさを感じる部分もありますが、それぞれが音楽として高いクオリティをほこっているのが魅力的。

ボカロ曲ランキングの次は、懐かしいボカロ初期の曲を、サウンドや歌詞の解説とともに紹介します。

ボカロ おすすめ【初心者におすすめのボカロ】人気の神曲や隠れたおすすめ名曲を厳選まとめ

 

ハジメテノオト

「ハジメテノオト」は、maloが2007年に発表したボカロ初期の楽曲です。

「話せないけど歌える」というボーカロイドの特徴を優しい歌詞で表現。

心に響く優しいサウンドも歌詞の世界観とマッチした、懐かしい初音ミクオリジナル曲です。

メルト

クリエイターユニット・supercellでの活躍も有名なryoが、2007年に発表した「メルト」。

ボカロ初期の曲ながらも、洗練されたサウンドと素敵なメロディが楽しめる、ハイクオリティな初音ミクオリジナル曲です。

桜ノ雨

「桜ノ雨」はシンガーソングライターとしても活動するボカロP・halyosyが手掛ける、懐かしいボカロ初期の曲です。

ノスタルジックなメロディと春の別れをテーマにした歌詞が泣けると人気で、今でも多くのボカロファンから愛され続けていますよ。

初音ミクの消失

超高速の歌唱と、スピーディーなサウンドが楽しめるボカロ初期の人気曲がcosMo(暴走P)の「初音ミクの消失」です。

「エラー」「0と1」など、プログラムとしての初音ミクを強調した歌詞もユニーク。

ボーカロイドの新たな可能性を開拓した曲とも言えるでしょう。

ダンシング☆サムライ

「ダンシング☆サムライ」はかにみそPが、GACKTの声を元に作られた「がくっぽいど」を使って作った、ボカロ初期の楽曲です。

サムライ風の言葉を使った歌詞と、EDM風のダンサブルなサウンドがクセになる、中毒性が高い仕上がりになっています。

ボカロの懐かしいマイナー曲

当時はボカロに熱中してしまい、マイナー・メジャー問わず好んで聴いていたという人も多いはず。

メジャー曲ほどの知名度はありませんが、個性的でクオリティも高い素敵な曲がたくさんあるのでついハマってしまいますよね。

次は、今ではちょっぴりマイナーなボカロの懐かしい曲を紹介するので、気になる曲があったらぜひ聴いてみてくださいね。

懐かしい 曲懐かしい曲特集!平成のヒット曲や昭和歌謡・ボカロ・アニメソングまとめ

 

○○は受信機なんです

電波ソング風の歌詞と、おしゃれなサウンドがクセになる、ボカロの懐かしいマイナー曲が「○○は受信機なんです」です。

裏コマンダーPが2008年に発表した曲で、最近でも動画サイトに手書き動画がアップされるなど、根強い人気があります。

アリストラスト

「アリストラスト」は、ヨルシカのメンバーとしても活躍するナブナ(n-buna)のボカロデビュー曲です。

ボカロ初期の曲らしいシンプルなサウンドですが、青年の憂いと恋を表現した歌詞とおしゃれなピアノ、素朴なメロディにより奥深さを感じさせる仕上がりになっています。

さよなら4月のドッペルさん

幻想的なメロディと、洗練されたサウンドが楽しめるボカロ曲が「さよなら4月のドッペルさん」です。

シンガーソングライター・ササノマリイとしても活躍する、ねこぼーろPによって2014年に発表されました。

自分の感情と向き合うような詩的な歌詞も聴く人を惹き付ける、マイナーながらもハイクオリティな楽曲です。

むかしむかしのきょうのぼく

DECO*27の「むかしむかしのきょうのぼく」は温かいサウンドと、そっと背中を押してくれるような優しい歌詞が人気の、懐かしいボカロのマイナー曲です。

元気をくれる素敵なミク曲なので、ぜひ落ち込んでいるときや勇気が欲しいときに聴いてみてくださいね。

貴方に花を 私に唄を

ボカロP・Re:nGが手掛ける「貴方に花を 私に唄を」は、爽快なサウンドが楽しめる、懐かしいボカロのマイナー曲です。

ネットに投稿された詞をもとに作られた曲で、切ない歌詞とバンドサウンドの絶妙なハーモニーが楽しめる仕上がりになっています。

20代が懐かしい泣けるボカロ曲

学生時代にボカロ曲を聴いて感動した、思わず泣いてしまった経験がある人も多いでしょう

特に20代の人が学生時代を過ごした2010年代には、邦楽の泣ける歌にも負けないような感動ソングがたくさん発表されていますよ。

最後に、2010年代に発表された、20代が懐かしいと感じる曲や、思わず泣けてしまうボカロ曲を紹介します。

ボカロ 神曲【ボカロ神曲30選】おすすめ人気ランキング!必聴の名曲と歌詞を厳選紹介

 

からくりピエロ

おしゃれポップスをイメージさせる軽快なサウンドが光る、懐かしいボカロ曲が40mpの「からくりピエロ」です。

恋人に振り回されてしまい、疲れ果ててしまう人物の気持ちを歌った歌詞は切なさ全開。

人間関係に疲れた人ならきっと共感できる曲なので、気になる人はぜひ聴いてみてくださいね。

Fire◎Flower

「Fire◎Flower」は鏡音レンの少年っぽさを感じさせる歌声を、存分に楽しめる懐かしいボカロ曲です。

低音が中心のメロディとロックなサウンドの組み合わせが、他のボカロ曲とは一味違ったハーモニーを紡いでいるのが特徴。

花火と恋をテーマにしたアツい歌詞も少年らしさ全開な、個性派ナンバーです。

オレンジ

恋人との別れを表現した、詩的で切ない歌詞が泣けると多くのファンから親しまれている、懐かしいボカロ曲がトーマの「オレンジ」です。

ノスタルジックなバンドサウンドと、切ないメロディも歌詞の世界観を丁寧に表現。

泣きたいとき、失恋したときにピッタリのボカロ曲です。

天ノ弱

「天ノ弱」はギタリストとしても活躍する164らしい、スタイリッシュなギターが楽しめる懐かしいボカロ曲です。

モダンなロックをイメージさせるハードなサウンドは、ロック好きにもおすすめ。

大切な人に本当の気持ちを伝えられないことを悔やむ人物の気持ちを、エモーショナルに表現した歌詞も要チェックな人気ボカロ曲です。

粘着系男子の15年ネチネチ

重すぎる愛を抱いてしまった男子の気持ちを歌ったオリジナル曲が、家の裏でマンボウが死んでいるPの「粘着系男子の15年ネチネチ」です。

15年もポエムを送り続けるという狂気を感じさせる歌詞ながらも、ポップな表現や切ないフレーズが満載なので思わず聴き入ってしまいますよ。

ひたすらにポップな曲調も、クセになる懐かしいボカロ曲です。

懐かしいボカロ曲は今も人気な曲がたくさん!聴いて青春を思い出そう

懐かしいボカロ曲には、今でも多くのリスナーから愛されている曲がたくさんあります。

初音ミクや鏡音リン・レン、巡音ルカなどを使っているという共通点はありますが、どの曲も個性的なので聴き比べたり、連続で聴いたりしても楽しめますよ。

また、大人気アーティストの初期の楽曲を楽しめるのもポイント

青春の懐かしいボカロ曲やお気に入りの曲が見つかった人は、ぜひ聴いたり、カラオケで歌ったりして楽しんでみてくださいね。

 

この記事のまとめ!

  • 懐かしいボカロ曲には、今でも多くのリスナーから支持されている曲がたくさんある
  • ボカロ初期の懐かしい曲は、バージョンの違いを感じさせないハイクオリティな曲が盛りだくさん
  • 懐かしいボカロのマイナー曲にもボカロPの個性が光る名曲があるので、気になる人は聴いてみよう
  • 2010年代発表の懐かしいボカロ曲の魅力は、感動できる曲や思わず聴き入ってしまう曲がたくさんあること

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です