ライブ活動やバンド活動をするためのノウハウや悩みを解消する音楽情報サイトです

ライブUtaTen

ニュース

【激走】ユニコーン「100周年ツアー」を完走!来年4月に「100分づくし」も発売決定!

2019年12月18日

ユニコーン100周年ツアー完走100分づくし発売決定

2019年は「100周年(※)」を記念して、4月より計50公演におよぶ全国ツアー「100周年ツアー“百が如く”」を敢行してきたユニコーン。12月17日、50公演目となる最終日を大阪フェスティバルホールで迎えた。

UtaTenで今すぐチェック!

「ユニコーン」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】
「ユニコーン」の歌詞・動画・ニュース一覧|歌詞検索サイト【UtaTen】

続きを見る

2019年は元旦に「働き方改楽-なぜ俺たちは楽しいんだろう-」をスローガンに掲げ、3月にフルアルバム「UC100V(読み:ユーシーヒャクボルト)」を発売。

4月からスタートしたツアーの最中に今年2枚目となるフルアルバム「UC100W(読み:ユーシーヒャクワット)」を制作・発表して世間を驚かせ、その後にスタートしたツアー後半では、新曲を含め大幅に演奏曲を入れ替えてステージに臨むなど、とにかく精力的な活動を繰り広げてきたユニコーン。

100周年ツアー“百が如く”

Photo by 三浦憲治/チームライトサム

「100周年だから」という理由で、各地で100分ジャストのステージを展開した今回の全国ツアー。

日本武道館2Days公演をはじめ、47都道府県制覇となったバンド史上初の奈良公演、唯一の2マンライブとなったMONGOL800との沖縄公演、川西幸一が還暦を節目に赤く生まれ変わった尼崎での誕生日公演、リーダーABEDONの地元・山形で57年続いたホールの最終日公演など、逸話の枚挙に遑がない。

最終日となった大阪フェスティバルホール公演は、冒頭のABEDONと奥田民生による「来ましたよ、最終日が!」「永遠に来ないと思ってた!」「本当にそう!」というMCに表されるように、遂に50公演目となるゴールに辿り着いた感慨深さが爆発したステージに。

初日と比較すると同じ演奏曲はたった2曲だけという進化し続けたツアーは、ABEDONの「ユニコーンのコンサート“百が如く”、全て、終了しましたー!」という叫びと共に、今回も100分ジャストで大団円を迎えた。

Photo by 三浦憲治/チームライトサム

また終演後には、同じツアータイトルながら、まるで別ツアーのように内容が異なる「日本武道館公演(100分)」と「大阪フェスティバルホール公演(100分)」、更にメンバー5人による100周年イヤーの軌跡を追った「100分のドキュメンタリー映像」までがコンパイルされた3枚組映像作品リリースも発表。

彼らの「100周年」が凝縮されるであろう“100分づくし”の作品だけに、こちらの続報も心待ちにしたい。

※ユニコーン100周年

「ユニコーン再始動10周年」+「川西幸一・還暦(=60周年)」+「現メンバーになって初のアルバム『服部』リリース30周年」

ユニコーン 最新リリース情報

■映像作品「MOVIE 38 ユニコーン100周年ツアー“百が如く”」(2020年4月22日発売)

DISC-1. 「100周年ツアー“百が如く”」2019.7.4 at 日本武道館【100分】
DISC-2. 「100周年ツアー“百が如く”」2019.12.17 at 大阪フェスティバルホール【100分】
DISC-3. ユニコーン100周年ドキュメント【100分】

100周年記念 特殊仕様 / 完全生産限定盤
<Blu-ray>KSXL-291~4 ¥18,000(+税)
<DVD>KSBL-6341~4 ¥16,000(+税)

通常盤
<Blu-ray>KSXL-295~7 ¥15,000(+税)
<DVD>KSBL-6345~7 ¥13,000(+税)

先着特典
100周年ツアー“スタッフパスが如く”ネームタグ(一部店舗はA4トートバッグ)
※現在制作中に付き、収録時間変更の可能性あり

https://kmu.lnk.to/XQIo5

ユニコーン プレイリスト

「100周年ツアー“百が如く”」(2019年12月17日)大阪フェスティバルホール

https://kmu.lnk.to/v6Z5h

■ユニコーン
1986年に広島で結成。翌1987年にメジャーデビュー。1989年のアルバム『服部』でABEDONが正式加入してからは、全員が楽曲制作に携わりボーカルも取るようになる。また、担当以外の様々な楽器も使いこなすフレキシブルなスタイルで、独自の路線を突き進む。「大迷惑」「働く男」「雪が降る町」「すばらしい日々」など、名作と呼ばれつつもイマイチ売上に繋がらなかった数々の曲を残して1993年9月に解散。解散後は、バンドやソロでそれぞれが活動していたが、2009年年始に突如、再始動を発表。シングル「WAO!」で鮮烈な復活を果たし、名作アルバム『シャンブル』を発表、大成功をおさめた。その後も、アルバムリリースや全国ツアーなど、コンスタントに活動。ライブでは、圧巻のステージを見せたかと思えば、独特の寸劇が始まったりするなど、個性豊かな5人の異才達からなる、日本を代表する唯一無二のロックバンドである。2019年は<ユニコーン100周年>としてニューアルバム『UC100V』をリリースし、全国50公演ツアー“百が如く”を開催中に、映画「引っ越し大名!」主題歌「でんでん」を含むニューシングルと、今年2枚目となるニューアルバム『UC100W』をリリースした。

ユニコーン ライブ情報

ユニコーン100周年ツアー“百が如く”(全て終了)

4/6(土)【埼玉】三郷市文化会館 大ホール
4/11(木)【千葉】市川市文化会館 大ホール
4/12(金)【千葉】市川市文化会館 大ホール
4/20(土)【岩手】盛岡市民文化ホール 大ホール
4/21(日)【宮城】仙台サンプラザホール
4/28(日)【長野】ホクト文化ホール
4/29(月・祝)【新潟】新潟テルサ
5/4(土)【福岡】福岡サンパレス
5/5(日)【福岡】福岡サンパレス
5/11(土)【神奈川】神奈川県民ホール 大ホール
5/12(日)【神奈川】神奈川県民ホール 大ホール
5/17(金)【北海道】コーチャンフォー釧路文化ホール
5/19(日)【北海道】苫小牧市民会館
5/25(土)【広島】広島文化学園HBGホール
5/26(日)【広島】広島文化学園HBGホール
6/1(土)【愛知】アイプラザ豊橋
6/2(日)【静岡】富士市文化会館 ロゼシアター
6/9(日)【栃木】那須塩原市黒磯文化会館
6/10(月)【茨城】ザ・ヒロサワ・シティ会館(茨城県立県民文化センター)大ホール
6/15(土)【京都】ロームシアター京都
6/16(日)【兵庫】神戸国際会館こくさいホール
6/22(土)【三重】三重県文化会館 大ホール
6/23(日)【奈良】なら100年会館
6/25(火)【大阪】岸和田市立浪切ホール
7/3(水)【東京】日本武道館
7/4(木)【東京】日本武道館
8/31(土)【沖縄】宜野湾海浜公園屋外劇場 w/MONGOL800
10/5(土)【東京】かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール
10/12(土)【広島】呉信用金庫ホール(呉市文化ホール)
10/13(日)【広島】呉信用金庫ホール(呉市文化ホール)
10/19(土)【兵庫】あましんアルカイックホール
10/20(日)【兵庫】あましんアルカイックホール
10/26(土)【愛知】名古屋国際会議場センチュリーホール
10/27(日)【愛知】名古屋国際会議場センチュリーホール
11/2(土)【鹿児島】鹿児島市民文化ホール 第一
11/3(日)【熊本】市民会館シアーズホーム夢ホール
11/6(水)【東京】オリンパスホール八王子
11/9(土)【群馬】ベイシア文化ホール 大ホール
11/15(金)【北海道】カナモトホール(札幌市民ホール)
11/16(土)【北海道】小樽市民会館
11/22(金)【香川】サンポートホール高松 大ホール
11/23(土)【徳島】鳴門市文化会館
11/29(金)【山形】やまぎんホール
11/30(土)【山形】やまぎんホール
12/4(水)【東京】中野サンプラザホール
12/5(木)【東京】中野サンプラザホール
12/7(土)【石川】本多の森ホール
12/8(日)【富山】オーバード・ホール
12/16(月)【大阪】フェスティバルホール
12/17(火)【大阪】フェスティバルホール

ユニコーン 番組情報

日テレプラス「ABEDON from ユニコーン presents "ありがとう山形県県民会館"」
2020年1月25日(土)21:30〜
https://www.nitteleplus.com

●Instagram
https://www.instagram.com/unicooornstagram/
●facebook
https://www.facebook.com/unicooorn.jp
●Twitter
http://twitter.com/unicorntter
●ユニコーン100周年特設サイト
http://www.unicorn.jp/special/100th/

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ライブUtaTen編集部

「音楽をもっと色んな人に楽しんでほしい!」そんな思いを込めてライブをしたい人たちに向けた情報を発信していくコンテンツです。ライブをしたことのない初心者にも分かりやすく、ライブやバンドに関する情報をお届けします。

-ニュース
-, ,

Copyright© ライブUtaTen , 2021 All Rights Reserved.