1. 珊瑚魔術師の弟子歌詞

「珊瑚魔術師の弟子」の歌詞 あがた森魚

2015/3/1 リリース
作詞
あがた森魚
作曲
OTO,丸尾めぐみ,谷口博史
文字サイズ
よみがな
hidden
寝静ねしずまる サンゴのもり
サンゴの魔術まじゅつで サンゴたた
ぼやぼやしてるとよるける
サンゴの魔術まじゅつで サンゴたた
つきあげる サンゴのうで
サンゴたちよ ボンゴたた
わきあがる サンゴのこえ
サンゴたちよ サンゴてよ

さがしつづけていた 言葉ことばがそこにあったけど
きんじられてしまった 言葉ことばもそこにあったけど
キラメク宝石ほうせき言葉ことばがそこにあったけど
しずかによこたわってる 言葉ことばもそこにあったけど

どうしてもこえなかった
サンゴ魔術師まじゅつし言葉ことばさえ
どうしてもこえなかった
ぼくきみとそこにいたのに

水底みずぞこ 玉手箱たまてばこ 水夫すいふ歌声うたごえもなく
ガイコツ船長せんちょうさん ただゆらめくゆびほね
あいしてた だれなにだれ

つきあげる サンゴのうで
サンゴたちよ ボンゴたた
わきあがる サンゴのこえ

サンゴたちよ サンゴてよ
サンゴのもり最後さいご墓場はかば
亡霊ぼうれい船乗ふなのり みなそこねむ
サンゴのうら最後さいご金銀きんぎん
ルビーの財産ざいさん サンゴ墓場はかば

やっとつけだした 言葉ことばがそこにあったけど
本当ほんとういたかった 言葉ことばもそこにあったけど
きみにだけいたかった 言葉ことばがそこにあったけど
しずかにつたえたかった 言葉ことばもそこにあったけど
どうしてもえなかった
はててまでもさけんだけど
どうしてもえなかった
ぼくきみまえにいたのに

あのときささやいた言葉ことば意味いみ
また ひとつ ひとつ おもいだして
あのときささやいた言葉ことば意味いみ
また ひとつ ひとつ おもいだして