1. A-HO歌詞

「A-HO」の歌詞 あのねのね

2001/3/28 リリース
作詞
清水國明
作曲
タダシ
文字サイズ
よみがな
hidden
かぜいているから こころさわぐのさ
ホコリってるから なみだがにじむんだ
ねむれないよるは おまえのせいじゃない
オンナにかされた ことなんてない
はじめからオレにはわかっていたさ yeah
いつかふたりの運命うんめいがこうなることを

あなたがいいひとなんだけど BYE-BYE
ただいいだけのひとなのよ
今度こんどこそはとおもってて A-HO
またおなじことわれました

いったいいつから こんなふうになった
何度なんどこいしても わりはいつもこう

はじめのうちは調子ちょうしいいのにさ yeah
やがてしだいに雲行くもゆきがあやしくなって

きなひとできちゃったから BYE-BYE
わたしのことはもうわすれて
なにからなにまでしんじて A-HO
また一人ひとりきりになりました

堂々どうどうむねはってあなたを見送みおくりたい
そのほう気楽きらくだろうから
それであなたがあたらしいひとのもとへ
自由じゆう旅立たびだてるなら
やせ我慢がまんだけどしょうがない
ひきとめりゃみじめになるだけ

あなたはいいひとなんだけど BYE-BYE
ただいいだけのひとなのよ
今度こんどこそはとおもってて A-HO
またおなじことわれました

きなひとできちゃったから BYE-BYE
わたしのことはもうわすれて
なにからなにまでしんじて A-HO
また一人ひとりきりになりました