1. 歌詞検索UtaTen
  2. あべ静江
  3. 雨をみていた人歌詞

「雨をみていた人」の歌詞 あべ静江

2001/11/21 リリース
作詞
さいとう大三
作曲
森田公一
文字サイズ
よみがな
hidden
さようならをのこすだけの あめ午後ごごのカフェテラス
れる言葉ことばあつめては はなわたしまえ
なにわずさびしそうに あめをみていたあのひと

まだ あなたのくせも まだ ほほえむかお
まだ やさしいこえわたしのこるのに…

わかれたのは何故なぜでしょうか かぞえきれないしあわせに
あの無理むり背中せなかけて あめをみていたあのひと

理由りゆうげず後姿うしろすがた あめまちえてった
いたわたしをかばうように すこつめるそのほか
いつもすわまどそばあめをみていたあのひと

あの やすまるむねも あの やさしいうで
あの たのしいゆめわたしのものなのに…

わかれたのは何故なぜでしょうか いまわたしはわからない
さようならもえずひとり あめをみていたあのひと