1. 歌詞検索UtaTen
  2. いしだあゆみ
  3. 夢のかけら歌詞

「夢のかけら」の歌詞 いしだあゆみ

2015/3/1 リリース
作詞
橋本淳
作曲
筒美京平
文字サイズ
よみがな
hidden
何年なんねんぶりのことかしら こうして貴方あなたはなすのも
風呂ふろあがりにビールはいかが
まるでむかしかえったようね
こんな田舎いなかまちまでも たずねてくれてうれしいわ
二人ふたりらしたあのころ
うたこころながれてくるわ

あれこれなやむつづけたわ 貴方あなたをうらんだこともある
なんだか今夜こんや安心あんしんだから
わたしすこ一緒いっしょむわ
つかれたからだひきずって たどりいたこのまち
愚痴ぐちにならない出来事できごと
かせるなんていけないわたし

都会とかい屋根やねるように さくらはなびらもうころ
二人ふたり過去かこみずながして
なにもわずにわたしいて
こんな田舎いなかまちまでも たずねてくれてうれしいわ
女心おんなごころ故郷こきょうあいしたひとの わたしはただのおんなです
だからなおさらあのころ
あなたをゆめうのでしょうね