1. 歌詞検索UtaTen
  2. いしだあゆみ
  3. 羽衣天女歌詞

2004.4.21 リリース

「羽衣天女」の歌詞 いしだあゆみ

友情 感動 恋愛 元気 結果 動画を見る
文字サイズ
ふりがな
微笑ほほえみの裏側うらがわ
溜息ためいきつく 羽衣はごろも天女てんにょ
けている薄絹うすぎぬ
こころのひだにはなにえる

ひととしてまれてきて
最後さいごまで おんななんて
なんだかつまらないがする午後ごごには
だれれかに意地悪いじわるいそうで

あなたでも 失礼しつれいゆるさないの
羽衣はごろも天女てんにょ
涅槃ねはんかれた
きよらかな姿すがた どこかがうそ

こいをする そのたんびに
がつけば いつのまにか
なみだもろくなって やさしくなってる
それが無性むしょういま くやしいの

大空おおぞらぶのなら
かもめよりも 羽衣はごろも天女てんにょ
かぎりなく自由じゆうだわ
三千世界さんぜんせかいから りるの

微笑ほほえみの裏側うらがわ
溜息ためいきつく 羽衣はごろも天女てんにょ
けている薄絹うすぎぬ
こころのひだにはなにえる

はごろもてんにょ/いしだあゆみ

▶︎ ブログやHPでこの歌詞を共有する場合はこのURLをコピーしてください

曲名:羽衣天女 歌手:いしだあゆみ

リンクコード:

ブログ用リンク: