1. 歌詞検索UtaTen
  2. おがさわらあい
  3. 世泣き節歌詞

「世泣き節」の歌詞 おがさわらあい

2017/5/17 リリース
作詞
田村武也
作曲
田村武也
文字サイズ
よみがな
hidden
とおあめれたコートのポケットには
しわくちゃににぎりしめられた履歴書りれきしょ
禁煙やめたはずのセブンスター
つめたいあんたの
そのにぎりしめてるあたしの

東京とうきょうにはきっとゆめがあるんだなんて
田舎いなかもん丸出まるだしでりた新宿駅しんじゅくえきには
あのころがたりも手相てそううらないも
いまじゃもういない

とおすぎる とおすぎる明日あした
夢見ゆめみても 夢見ゆめみてもとどかない
それでもあんたがくのなら
ヤレエンヤラサっていてくよ

ながれるかぜはかなさに
わらってなみだながします

便利べんりさばかりが先走さきばしるこのまちでは
結局けっきょくのこされるのはあんたみたいなひと
そのくせちいさな画面がめん仕事しごとさがしてさ
その背中せなかさびしいね

なかなかいても
そのこえは そのこえこえない
見上みあげる夜空よぞら朧月おぼろづき
ヤレエンヤラサって明日あした天気てんき

ながれる時代ときびしさに
今日きょう流浪さすらうふたりです
まちぶし

ただいとしくて
ただいとしくて
ただやさしくて
そばにいたくて…
いつもどおりのこのかえみち
しあわせをつめてた