1. 萌ゆる想い歌詞

「萌ゆる想い」の歌詞 さとう宗幸

2003/10/1 リリース
作詞
さとう宗幸
作曲
さとう宗幸
文字サイズ
よみがな
hidden
ゆるやかな坂道さかみち
のぼりつめたこの広場ひろば
ひとなみにもまれながら
はじめてきみった
ふりかえれば なが道程みち
二人ふたり出会であまで
だからいま陽光ひかりなか
きみのためにきている

ねむれぬままにときはすぎ
さまよいあるよるみち
みなみからいてくる
季節きせつかぜとすれちがう
ふたつのほし
夜空よぞら見上みあげていたら
きみしあわせであればいいと
らずになみだこぼれてた

夢見ゆめみたものがらぬまに
あわえることがある
いつのわかれがても
きみわすれずにいよう
くるおしいそらあおさよ
両手りょうてひろげていたら
いのこころはふるえながら
きみまちけてゆく