1. 歌詞検索UtaTen
  2. すぎもとまさと
  3. てるてるぼうず歌詞

「てるてるぼうず」の歌詞 すぎもとまさと

2008/6/4 リリース
作詞
吉田健美
作曲
杉本真人
文字サイズ
よみがな
hidden
てるてるぼうずをきみまどにつるしてる
ぼくぶんまでふたべてつるしてる
そしてだまってそとをぼんやりつめてる
ぼくたたみころんだまま
煙草たばこをつけて
こんなにつかれてしまったのは
だれのせいだろう
うっとうしくていやだね
ウーン あめ

てるてるぼうずにきみ二人ふたりかお
ぼくほうにはながいヒゲをんで
ねえてるでしょうってしあわせそうに
きみはいつでもいいひとなんだね
あかるくふるまって
しずんだ気持きもちかくせるなんて
こわくはないのかい
まぶしすぎてやりきれないな
ウーン あめ

てるてるぼうずはむかし素敵すてきなことばかり
天気てんきになったらだれもはしゃぎまわって
そしてみずたまりのなかてられてしまう
ぼくはやっぱり明日あしたれると
あるきはじめるだろう
きみももちろんこの部屋へや
何処どこかへくだろね
すこ一緒いっしょられるよ
ウーン あめ