1. 歌詞検索UtaTen
  2. すぎもとまさと
  3. 母歌詞

「母」の歌詞 すぎもとまさと

2008/6/4 リリース
作詞
吉田健美
作曲
杉本真人
文字サイズ
よみがな
hidden
そのよるははねむをこすり
いもうと制服せいふくつくろって
ちゃダンスのうえふる置時計おきどけい
ながめてはためいきついてました
んでかえってなければ
だれにもやさしいちちでした
夜風よかぜ雨戸あまどたたごと
ははかなしくて
おさなぼく蒲団ふとんなか
くことだけしか出来できなかった
おもえばなみだ日々ひびでした

リンリンとヤカンのひびおと
夜更よふけのしずけさにしみわた
そそくさとさむ台所だいどころ
はは人生じんせいかたっていました
せめてかえってるだけで
どんなにうれしいちちでした

それでもははのくちぐせは
とうさんはりっぱなひとですよ
おさなぼくにはわからなかった
はは気持きもちわからなかった
おもえば不安ふあん日々ひびでした

その日暮ひぐらしをやめたなら
はは似合にあいのちちでした
ぐちのひとつもこぼさない
ははあかぎれひら
いまならぼくしあわせを
きてくことのよろこびを
けれどもあなたはもうない