1. 歌詞検索UtaTen
  2. すぎもとまさと
  3. 遠路遙々歌詞

「遠路遙々」の歌詞 すぎもとまさと

2008/6/4 リリース
作詞
吉田健美
作曲
杉本真人
文字サイズ
よみがな
hidden
太陽たいよう一緒いっしょにめざめた一日いちにち
さわやかな空気くうきうことではじまるときみが…
時間じかんつぶしの煙草たばこもいらないね
景色けしきてれば退屈たいくつしないよとぼくが…
ともいえたずねて
いそがしいなか出迎でむかえてくれる
きみ笑顔えがおこころれて
きみ言葉ことばつかれがとれた

青空あおぞらもとなら労働ろうどうたのしい
見方みかたえれば陽気ようきになれるよときみが…
あたまをかかえてよるまちをうろつく
いじけたらしにぎてしまったとぼくが…
田舎町いなかまちたずねて
夜汽車よぎしゃられたずねて
さけなどんでかたかせば
きみまどからほしえた
とっても沢山たくさんほしえた

たまには休憩きゅうけい必要ひつようなんだよね
のんびりしたけりゃいつでも又来またらいいときみが…
本当ほんとうみやすいところだねここは
そろそろ女房にょうぼうでももらったらどうだいとぼくが…
ともいえたずねて
ひさかたぶりにたずねて
いつかはこんなまち
それまでも一度いちどがんばってるよ
家路いえじをたどる足取あしどりはかる

グッバイ グッバイ グッバイ マイフレンド