1. 歌詞検索UtaTen
  2. すぎもとまさと
  3. 風の線路一宮浩二に捧ぐ…歌詞

「風の線路一宮浩二に捧ぐ…」の歌詞 すぎもとまさと

2008/9/24 リリース
作詞
冬弓ちひろ
作曲
杉本眞人
文字サイズ
よみがな
hidden
かえりのみちわすれるくらい
夢中むちゅうあそんだ ガキのころ
ローカルせんの レールをたどり
兄貴あにきあるいた とおなつ
あのいてた どろんこズック
てちゃいないさ むねなか
かえろうよ かえろうよ 靴紐くつひも むすびなおし
かえろうよ かえろうよ もう一度いちど
故郷こきょうそらつづかぜかぜ線路せんろ

どうしてひとわすれてしまう
出逢であったよろこび ときめきを
見慣みなれたはずの おまえの笑顔えがお
いまさらおもうよ きれいだと
あのつけた 大事だいじはな
まもりたいんだ これからも
かえろうよ かえろうよ いとしさ言葉ことばにして
かえろうよ かえろうよ あのころ
昨日きのうから明日あしたつづかぜかぜ線路せんろ

かえろうよ かえろうよ 靴紐くつひも むすびなおし
かえろうよ かえろうよ もう一度いちど
まだめぬゆめつづかぜかぜ線路せんろ